【恋愛】結婚したいと言われましたが、自分がどうしたいか分かりません【お悩み相談】


avatar

思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築!

パートナーシップ コンサルタント 竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが回答する、無料お悩み相談掲示板です。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

結婚したいと言われたがどうしたいか分からないし、どうしたらいいかも分からない

以前、付き合っていた彼は結婚したいと言ってくれていましたが、私はどうしたらいいか分からなくて迷っていました。
付き合っていて幸せでしたが、結婚するとしたら気になる点があったからです。(この点について、具体的にどうして欲しいかを彼に言ったのですが、それをして解決するのか?と言われて言い返せませんでした。私の気持ちの問題なので、それで解決するかはやってみないと分からなかったのです。納得してはいないのですが、彼との関係を悪くしたくなかったので、確実でないことは言わない方がいいのだと思いました。)

彼は、私がどうしたいか訊きました。
私はどうしたいか分からないと思いました。
どうしたいか考えるために、もっと彼に聞きたいこともありましたが、それを聞いてどうしたいの?と言われたら答えられないので、言い出せませんでした。

そして、彼とは別れてしまいました。
別れようと言い出したのは彼で、私は別れたくない気持ちはありましたが、まだどうしたいか分からないのに引き留めてはいけないかもしれないと思い、何も言えませんでした。

私がどうしたいか考えるようになってから、それ以外のこともどうしたいかが分からなくなりました。
分からないから常に考えてしまいます。何もしていないのに疲れてしまい、何もしたくないと思ってしまいます。
でも何もしなかったら満足するわけでもないです。

何かやってみても楽しくなく、本当にやりたいのか分からなかったり、何のためにやるのだろうかと思うようになりました。
思いついてやってみては、何か違う気がして辛くなります。

また彼のことは、今は結婚したいと思っているのですが、うまくいきません。

私がどうしたいかにこだわらず、彼が結婚したいと言っていた時に結婚していれば良かったと思ってしまいます。
私はどうしたらいいのでしょうか。

山さん

自分自身に宣言を

ご相談ありがとうございます。

>私がどうしたいか考えるようになってから、それ以外のこともどうしたいかが分からなくなりました。
>分からないから常に考えてしまいます。何もしていないのに疲れてしまい、何もしたくないと思ってしまいます。

ということなので、本当は今の山さんの心は『何も考えたくない』と思っているのではないでしょうか。

考える →  分からない →  考える  →  何もできない  →  疲れる

このループを抜け出すのは『私は今は何も考えたくないし、今は何もしたくない』と自分自身に宣言することだと私は思います。

考えようとしても考えられないから何か行動をしようとするけど、できないから嫌な気持ちになるし、疲れて何もしたくないと思ってしまう。

↑この文章を客観的に読んで、どう思いますか?

これを山さんのお友達が言っていたら『じゃぁ、今は考えるのをやめたら良いんじゃない?』とアドバイスしてあげたくなりませんか?

山さんは考えよう考えようとすることで、逆に自分自身を追い詰めているのではないでしょうか。

山さんと彼は今、お別れしたのですよね。

変な言い方になりますが、それならば無理して今すぐに何かを考える必要はないのではないでしょうか。

『私は今は何も考えたくないし、今は何もしたくない』と自分に宣言してみてください。

大丈夫です!

『今』は永遠ではありません。

心が余裕を取り戻して元気になってくれば、自然と考えられるようになると思いますよ^ ^

私は思考的な人間なので、山さんと同じように何かがあったら『考えなきゃ!』と思うタイプです。

でも、自分にとって必ずしも考えることが最善じゃない時もあると知っています。

思考に走ると、自分の感情が置いてきぼりになってしまいますよ。

今の山さんに必要なのは

『今は何も考えたくないんだね』『なんだか疲れちゃったよね』

と、自分に声をかけてあげて、ただ自分の心を休めてあげる時間を作ることなのではないでしょうか。

しばらく日常を離れてホテルステイするとか、旅行に行くのも良いと思いますよ。

自分を知ること

>付き合っていて幸せでしたが、結婚するとしたら気になる点があったからです。(この点について、具体的にどうして欲しいかを彼に言ったのですが、それをして解決するのか?と言われて言い返せませんでした。私の気持ちの問題なので、それで解決するかはやってみないと分からなかったのです。納得してはいないのですが、彼との関係を悪くしたくなかったので、確実でないことは言わない方がいいのだと思いました。)

ちょっと具体的にどんな『気になる点』だったのか書かれていないので、アドバイスが難しいですが・・・

その『気になる点』は山さんにとっては譲れない価値観だったり、結婚生活に求める大切なものだったのではないでしょうか。

パートナーシップで大切なのは、お互いの良いところも悪いとことも受け入れることだと思いますが、同じくらい大切なのはそれぞれが持っている価値観を尊重できるか?ではないでしょうか。

彼は山さんに『それをして解決するのか?』と言ったということですが、彼は山さんにとってその『気になる点』がどれくらい大切なことかを理解できていなかったのかもしれませんね。

これからの山さんに必要なのは

自分をよく知ること

ではないでしょうか。

自分がどんな価値観を持っているのかを知らないと、相手にそれを伝えることはできないですよね。

まずは山さんご自身が『私はどんなことに価値を置いているのか?』自分自身をよく知ってあげる必要があるのではないでしょうか。

・好きなこと
・苦手なこと
・大切に思っていること
・喜ぶこと
・悲しむこと/傷つくこと
・愛情表現の仕方/受け取り方

などなど・・・

自分自身で自分の取扱説明書を作るようなイメージです。

もし良ければ、お友達に自分に対してどんなイメージを持っているのかを聞いてみても良いかもしれません。

もしかしたら意外な自分を発見できるかもしれませんよ。

自分自身をよく知ることで、初めて相手とコミュニケーションできることもあるのではないでしょうか。

『私はこんな人でこんな価値を持っているけど、あなたはどんな人でどんな価値を持っていますか?』

このコミュニケーションをする為には、前提として自分のことを知ることがとても大切ですよね^ ^

嫌われる恐れ

>どうしたいか考えるために、もっと彼に聞きたいこともありましたが、それを聞いてどうしたいの?と言われたら答えられないので、言い出せませんでした。

『それを聞いてどうしたいの?』と言われると答えられないから聞けない・・・というのは、山さんの中にこれを聞いたら相手に嫌われるかもしれないという恐れがあったのでしょうか?

『私はどうせ嫌われてしまう』という思い込みはありませんか?

彼から『それを聞いてどうしたいの?』と言われても『だって聞きたいから!聞いたら安心するもん!』と言える人もいると思います。

でも、山さんは彼のリアクションを先回りして考えて言い出せなかった・・・ということは、もしかしたら山さんは自分が傷つかないように回避したのかもしれませんね。

なぜ彼に聞けなかったのか?
なぜ言い出せなかったのか?

そこに山さんが抱えている思い込みが潜んでいるかもしれません。

また別の可能性としては・・・山さんと彼の間にはお互いに踏み込んではいけない(聞いてはいけない/言ってはいけない)領域があったのでしょうか?

パートナーシップにおいて『これは聞けない』という2人にとってタブーな領域があるということは望ましいことではありません。

私たちは『パートナーなんだから、これくらい分かるよね』と、つい相手に期待してしまいますが(逆も然りです)大切なことほどコミュニケーションしないとお互いを理解し合うことはできません。

その時に触れてはいけないタブーな領域があると、コミュニケーションはうまくいきません。

改まった場面だけでなく、日常からお互いの気持ちを上手にコミュニケーションできるようになると『これは聞けない』というタブーの領域がなくなってくるのではないでしょうか。

自己開示することで、相手も自己開示しやすくなりますよ。

後悔と執着

>また彼のことは、今は結婚したいと思っているのですが、うまくいきません。

うーん・・・

これはどうしてでしょうか?

彼がせっかく『結婚したい』と言ってくれたのに、受け入れられなかったことへの後悔?

それとも彼への執着でしょうか?

キツい言い方になりますが、もし今彼と結婚したとしても根本的な原因は何も解決していないと思いませんか?

山さんの『気になる点』が解決しないまま結婚すると、後々その『気になる点』が原因となってうまくいかなくなるのではないでしょうか。

それともずっと『聞けない』『言えない』と我慢しながらでも彼と結婚したいということ・・・・???ではないですよね。

>私がどうしたいかにこだわらず、彼が結婚したいと言っていた時に結婚していれば良かったと思ってしまいます。

後悔するお気持ちはとってもよく分かります。

そして、執着してしまったとしても仕方ないと思います。

『後悔先に立たず』という言葉がありますが、確かにそれはその通りだと思います。

でも、何事も『遅かった』ということもないと私は思うんです。

自分の中で気持ちが整理されて、色々なプロセスを経た上で『やっぱり彼と結婚したい』『彼に私のパートナーでいて欲しい』と思ったら、彼にコンタクトしてみても良いのではないでしょうか。

別に別れたからって『一生、連絡してはいけない』という法律はないですし・・・ね?

彼と本当にご縁があれば、また2人で新しいパートナーシップを築いていけるのではないでしょうか。

もちろん色々なプロセスを経て『私には彼よりももっとふさわしいパートナーがいるハズ!!』となる可能性もあります。

未来はどうなるか分かりませんが、でもまずは自分自身と向き合ってみましょう。

思考を手放して心を休めて・・・感情を取り戻すところから始めてみませんか?

ご相談ありがとうございました。

==============

夫婦問題 / 恋愛 / パートナーシップでお悩みの3-40代の女性へ

【思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築!】

潜在意識にアプローチする ヒプノティックカウンセリング


【こんな問題に悩んでいませんか?】

・離婚を切り出された

・家庭内別居

・浮気 / 不倫

・モラハラ

・セックスレス

・ダメンズ / 問題があるパートナー

・不倫 / 複雑恋愛 / 離婚後の恋愛

【こんな人にオススメ】

・普通のカウンセリングでは解消できなかった悩みがある

・いつもと違う角度から問題にアプローチしたい

・過去と向き合うよりも、未来を変えたい


ヒプノセラピーで潜在意識にアプローチして、あなたのお悩みを解決に導きます!


【東京 恵比寿・オンライン】

思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築する ヒプノティックカウンセリング

※お悩みに合わせたアロマを使用した アロマハンドトリートメントつき♡(対面のみ)




体験カウンセリング60分:9,800円(税込)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

カウンセリング メニューを見る




竹内えつこのプロフィールはこちら



☆★☆お知らせ☆★☆

このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!


メルマガは

・お悩み相談 / ブログ更新情報
・メルマガ読者限定!特別カウンセリングのお知らせ
・セミナー・ワークショップ情報


などの内容でお送りします。
ほぼ毎日20時頃にお届けします。


ご登録はコチラからどうぞ!


Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録


【インスタ始めました!】

良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

YouTubeチャンネルはこちら



【LINE@やってます!】

LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。

お友達登録お願いします♡

友だち追加


もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ


Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。

夫婦問題・恋愛・パートナーシップをテーマにしたカウンセリング、悩み相談を行っています。

ヒプノセラピーを使って様々な問題を潜在意識からズバッと解決する 提案型カウンセリングです。

Studio Sou HP

アメブロで恋愛テクニックに関するブログを書いています。

ダメンズ・2番手の女はもう卒業!20年以上彼氏が途切れない! モテ女 恋愛心理カウンセラーが教える【恋愛のお作法】

Amebaブログはこちら

関連記事

  1. 【自分自身】自立系武闘派女子が『鎧を脱ぐ』ってどういう意味で…

  2. ☆動画☆【対談】元彼に執着しちゃうあなたへ【心理学】

  3. 【恋愛】ひとを好きだと思う気持ちを取り戻したい【お悩み相談】…

  4. 【動画】怒りってやっぱりネガティブ?怒りについて教えて!【心…

  5. 【お悩み相談】私の頭の中には裁判所のようなものがあるみたいで…

  6. 【人間関係】人を嫌いになれません【お悩み相談】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

PAGE TOP