人間関係・恋愛・生きづらさを抱えている3-40代の女性へ

あなたのお悩みに潜在意識からアプローチ

自分らしさで未来を書き換える ヒプノティックカウンセリング

 

・普通のカウンセリングでは解消できなかった悩みがある

・いつもと違う角度から問題にアプローチしたい

・過去と向き合うよりも、未来を変えたい

そんなあなたにオススメのヒプノセラピーを取り入れた提案型カウンセリングです

Studio Souのヒプノティックカウンセリングを受けると

【Studio Sou のカウンセリングはこんな方にオススメ】
◯漠然と生きづらい
◯自分のことが嫌い
◯自己肯定感が低い
◯自分が分からない
◯罪悪感があり、いつも自分を責めてしまう
◯集団が苦手
◯彼氏はいつもダメンズ(借金、浮気、ヒモ状態、ギャンブル依存など)
◯いつも不倫やセカンドなどの複雑な恋愛になってしまう
◯恋愛で幸せになりたいのに、いつも自分で壊してしまう
◯夫から突然、離婚したいと言われた / 離婚したいと考えている
◯夫はモラハラかもしれない
◯夫の浮気が発覚した / 不倫疑惑がある / 自分が浮気してしまった

【カウンセリング後は、こうなります】
◯生きづらかった人生が、楽になった
◯自分の価値・魅力を受け取ることができるようになった
◯自己肯定感を取り戻し、自分軸で考えられるようになった
◯自分のことが理解できるようになった
◯罪悪感と仲直りして、自責することが少なくなった
◯自分が心地良い人間関係を築けるようになった
◯自分を大切にする恋愛ができるようになった
◯親密感の怖れを手放せた
◯パートナーからの愛を受け取り、愛を与えることができるようになった
◯夫の離婚宣言に隠された意味が分かった
◯モラハラの理由が分かり、対処できるようになった
◯新しい視点で夫婦関係を再構築できるようになった

ヒプノティックカウンセリングは普通のカウンセリングと何が違うの?

私はカウンセラーとして日々カウンセリングをする中で、ずっと感じていたことあります。

過去のネガティブな感情や痛みに触れることなく、問題を解決することはできないのか?
長い間、抱えている問題を楽に手放せる方法はないのか?
未来を変える一歩を確実に踏み出してもらうには、どうしたら良いのだろう?

 

通常のカウンセリングでは子どもの頃の問題や両親と向き合ったり、過去のネガティブな感情を解放することを求められる場面が多くあります。

そのアプローチは正しいのですが、過去の痛みに触れられない人もいるでしょうし、カウンセリングで何度も何度も過去を扱ってきてウンザリしている人もいるハズ。

そんな人を違った方向から問題解決に導くことができるのがヒプノティックカウンセリングなのです。

過去や痛みと向き合わなくても、あなたの未来を変えることができます!

 

そろそろ長年のお悩みから解放されませんか?

ヒプノティックカウンセリングでもっと楽に、もっと本質的に問題を解決しましょう!

【初回セッションの流れ】

カウンセリング:約1時間
ヒプノセラピーの説明&催眠体験:約1時間
ヒプノセラピー:約1時間

※対面の人はアロマハンドマッサージつきです※

まずはカウンセリングでお話をお伺いし、お悩みの原因となっているネガティブな思い込みを見つけます。

それをテーマにヒプノセラピーを行うことで、効率的に問題の解決方法を見つけることができます。

ヒプノセラピーの前には催眠についての説明をし、一度催眠の体験をしてもらいます。

誤解や恐れのない状態で、本番のヒプノセラピーを受けていただきたいからです。

ここで一つお話ししておかなければいけません。

ヒプノセラピーはスピリチュアルではありません。

 

しっかりとした理論に基づいた療法なのです。

前世療法では前世イメージを扱いますが、そのイメージは自分の潜在意識から出てきた『今の自分が見るべき情報』なのです。

なので、私のヒプノティックカウンセリングはヒプノセラピーを受けていただいて『わぁ♡前世を見られて楽しかったぁ』『不思議な体験だったなぁ』だけでは終わらせません。

ヒプノセラピーの後はセラピーで得た気づきや学びを一緒に振り返り、それを未来に根付かせていくための行動を宿題としてお出しします。

気づきや学びだけではなく実際に行動することで、自分の未来を書き換えていくことができるのです。

 

ヒプノティックカウンセリングでは、自ら気づきや学びを考えることが求められます。

問題の原因を知って解決したい!という方は、きっと大きな気づきと変化を感じられると思いますよ。

 

初回カウンセリングの流れについて、詳しくはこちらをご覧ください。

ヒプノカウンセリング:初回カウンセリングの流れ

ヒプノティックカウンセリングはこんな方にオススメ

普通のカウンセリングでは解決できなかった悩みがある

『今までカウンセリングはたくさん受けてきたけど、あまり効果がなかった』という方は【今までと違ったアプローチを試してみる】という意味でヒプノティックカウンセリングを受けることをオススメします。

まずカウンセリングで問題を整理し、問題の原因となっているネガティブな思い込みを見つけます。

次にヒプノセラピーで潜在意識にアクセスすることで、カウンセリングでは触れることのできなかった意識の深い領域にアプローチします。

潜在意識からのメッセージを受け取ることで、問題解決にグッと近づきます。

カウンセリングとヒプノセラピーの相乗効果が望めます。

慢性的な問題を解決したい / 繰り返し起こる問題のパターンを手放したい

長い間抱え続けている問題や、繰り返し起こっている問題のパターンはありませんか?

問題と向き合っているのに、グルグル同じところを回っているように感じていませんか?

ヒプノティックカウンセリングは、ヒプノセラピーを使ってカウンセリングとは違った角度で問題と向き合います。

潜在意識が見せてくれるイメージから、問題解決のための気づきや学びを引き出します。

今までのカウンセリングとは違った方向からの気づきや学びがあり、驚く方もたくさんいらっしゃいます。

私のヒプノティックカウンセリングでは自分自身で気づきや学びを得ること、そしてそれを今の生活に根付かせるために行動することを大切にしています。受け身の方やただ癒されたいだけの方にはあまり向かないかもしれません。

痛みや過去に向き合わず、未来を変えたい

ヒプノティックカウンセリングは『イメージ』を使って、あなたの潜在意識からのメッセージを受け取ります。

イメージはあなたの潜在意識から生まれたもので、今あなたが知るべき情報やヒントがたくさん隠されています。

私と一緒にそのヒントから問題解決方法を探しましょう。

イメージを使うことで、辛い過去の出来事や痛みに直接触れることなく、あなたの未来を変えることができるのです。

心理学のワークなどはやり尽くした感がある

本やブログで心理学を学んで自己流で問題に取り組んだり、様々なワークをやったけど効果を感じられなかった・・・そんな方にもヒプノティックカウンセリングはオススメです。

ヒプノティックカウンセリングは通常のカウンセリングとは違った角度からのアプローチをします。

子どもの頃の辛い記憶や感情を感じることなく、問題解決に向かうこともできます。

問題を根本的に解決したい

あなたが抱えている問題の根っこは、もしかしたら幼い頃や前世にあるのかもしれません。

または潜在意識に隠れている思い込みやネガティブな感情が原因かもしれません。

ヒプノセラピーではあなたが抱えている問題の原因となった出来事を探ることができます。

自分自身と深く向き合いたい

ヒプノセラピーはご自身の潜在意識にアクセスして必要な記憶を引き出したり、潜在意識にポジティブなイメージをインストールします。

潜在意識には自分が生きてきた今までの情報(記憶・感情)や、前世の情報までの全てが詰まっています。

自分自身と深く向き合う為には、潜在意識にアクセスするヒプノセラピーは最適だと思います。

自分とつながる体験をしたい

思考優位になっていると、ついつい自分の感情が置いてきぼりになってしまうことがあります。

潜在意識にアクセスすることで、自分が本来感じていた感情を取り戻すことができます。

またハイヤーセルフ(高次元の自分)と対話をすることで、自分自身とつながる体験をすることができます。

深い癒しを体験したい

ヒプノセラピーで体験する催眠状態では、とてもリラックスすることができます。

身体の力を抜いて、自分の心と身体をヒーリングする体験ができると思います。

終わった後はスッキリした気分や、ほわほわしたあたたかい気持ちになれますよ。

トラウマ/恐怖症を改善したい

ヒプノセラピーでは過去のトラウマや恐怖症を改善することができます。

トラウマや恐怖症の原因を見つけ、潜在意識にそれを乗り越えるポジティブな暗示をインストールすることで、トラウマや恐怖症の改善を目指します。

目標達成/ビジョンを叶えたい

目標やビジョンを具体化し、そのイメージを潜在意識にインストールすることで目標やビジョン達成に近づくことができます。

またイメージを使って目標やビジョン達成の妨げになるものを取り除きます。

ヒプノセラピーとは?

Studio Souのセッションはカウンセリングとヒプノセラピーを行う ヒプノティックカウンセリング です。

ヒプノセラピーとは

HYPNOSIS 催眠  +  THERAPY 療法 = 催眠療法

のことです。

ヒプノセラピーでは催眠誘導を使って潜在意識にアクセスし、潜在意識に効果的な暗示をインストールしたり、潜在意識の情報を引き出して思い込みの原因を探ったり、トラウマを解消したりします。

ヒプノセラピーでできることは

・催眠暗示:ポジティブな暗示をインストールする
・年齢退行:過去の出来事と向き合う
・インナーチャイルドセラピー:子どもの頃の自分に会いにいく
・エンプティチェア:対象者と向き合うイメージセラピー
・前世療法:前世を見にいく
・ハイヤーセルフとつながる:高次元の自分とつながる

などです。

潜在意識に眠っている情報を引き出したり、潜在意識にアクセスすることで、あなたのお悩みを根本から解決に導きます。

普通のカウンセリングでは解消できなかったお悩みや慢性的な問題に対して違う視点からアプローチします。

ヒプノセラピーについて詳しくは下記のページをご覧ください。

ヒプノセラピーってどんなもの?

提案型のカウンセリング

一般的なカウンセリングは『傾聴型』(お話を聞いて寄り添う)ですが、Studio Souのカウンセリングは傾聴だけではなくお悩みに対して具体的な方法を提案する『提案型』のカウンセリングです。
カウンセリングの中で見つかった問題に対して、的確なアドバイスで問題解決を目指します。

一人では解決できない問題も、私と一緒だったら解決の糸口がきっと見つかるはずです。
私はあなたと同じ目線で、問題に向き合います。
『提案』は『指示』『命令』ではありません。何をするか、どんな選択をするかは全てあなたに委ねられています。そして、あなたのどんな選択も支持します。

他人軸になっていた人生を取り戻し、自分らしくキラキラした自分軸で生きる人生に変えていきましょう。

アロマを使ったオリジナルカウンセリング

Studio Souのカウンセリングの特徴は、アロマや自然療法、ヒーリングを取り入れたカウンセリングを行うことです。
アロマテラピーの資格保持者がカウンセリングを行います。アロマセラピストとして3年、アロマの講師として13年以上の活動経験があります。

クライアントのお悩みに合わせてアロマや自然療法をカウンセリングに取り入れます。
具体的にはカウンセリングの最後にハンドマッサージを行ったり、アロマクラフト(スプレーなど)を作ってお持ち帰りいただきます。
どの精油を選ぶかは、当日のお話を聞いて決めていきます。自分だけの特別なアロマブレンドが出来上がるハズです。
精油やフラワーエッセンスそれぞれには様々な作用があります。あなたが一番必要としている、あなたに寄り添う1本を選びます。

香りは脳に直接届き、本能に働きかけます。また香りは脳の中の海馬(記憶を貯蔵しておく部分)にも働きかけます。
自宅に帰った後にその香りを使うことでカウンセリングの時に話した内容を思い出すこともできますし、カウンセリング直後のバランスが取れた良いココロの状態に保つことができます。

また香りはあなたの『心』と繋がるきっかけになります。
思考ばかりが優位になっていて自分の気持ちが置いてきぼりになっている時、香りがあなたの『心』を取り戻して、もう一度繋がるお手伝いをします。

カウンセリング後の日常に戻った後も香りがあなたの側にあることで、モチベーションをキープできます。カウンセリングを受けている時のような安心感や、『一人じゃない』と感じることができます。

心だけじゃなく、香りもあなたに『寄り添う』癒しのカウンセリングです。

的確なアドバイス&潜在意識にアクセスして問題を根本から解決!

Studio Souのヒプノカウンセリングは問題の根本からの解決を目指します。
心理カウンセリング、ヒプノセラピー、コーチングのテクニックを用いて、鋭い洞察力で問題の本質を最短最速で解決するセッションです。

セッションを受ければ問題が解決するのではなく、問題と向き合って解決していくのはあなた自身です。
その為に最大限のサポートをします。

3回のカウンセリングコースは、3つのステップで段階的に問題と向き合っていきます。

お一人お一人に合わせて3つのステップで、今の問題の改善はもちろん、問題の根本原因を見つけ、根本的な解決を目指します!
心理学のエキスパートがしっかりサポートするので、ステップが進む毎に自分の変化を実感できます。

ヒプノセラピーを使って潜在意識にアクセスすることで、あなたが抱えているお悩みの根本的な原因を見つけることができます。

問題の原因は過去にあったのかもしれません。
知らず知らずに刷り込まれていた潜在意識の思い込みかもしれません。
実は前世に原因があったのかもしれません。

問題を根本から解決することで、あなたのこれからの人生が変わります。

私がカウンセリングを受けた理由

Studio Sou 竹内えつこです。
このページをご覧いただき、ありがとうございます。

ここでは私と心理学・カウンセリングとの出会いについてお話ししたいと思います。

=======

私は昔から『いい子』の優等生タイプでした。
自分のことは後回しにして、いつも誰かのことを優先して生きてきました。
そして、いつも漠然とした寂しさを抱えて生きていました。
それはパートナーができても、結婚しても、変わらず私の中にありました。
いつも『寂しい』感覚がありながら、私はそれをどうすることもできませんでした。

あなたはどうですか?
いつもお母さんの『理想の娘』であろうとしたりしていませんでしたか?
パートナーに気を遣って『良い人』『良い妻』『良い彼女』を演じていませんか?
ついつい周りの人の気持ちを優先して、自分の気持ちを置いてきぼりにしていませんか?
『寂しさ』を埋めるために、もがいていませんか?

私は自分の寂しさを埋めるために『結婚』を使いました。
いつも側に私を愛している男性がいてくれれば、寂しさを埋めてくれると思ったのです。
でも、それはうまくいきませんでした。

1度目の結婚は旦那さんの浮気と借金が原因で離婚することになり、2度目の結婚ではモラハラに遭いました。

『どうして私ばかりがこんな目に合うんだろう?』
『どうせ、私なんかダメなんだ』
『誰にも頼れないし、ひとりぼっちなんだ』

自己肯定感の低さゆえのハードワークなども重なり、私の心と身体はボロボロでした。
私は自分がモラハラに遭っていることさえ、気づかなかったのです。

そして、2度目の夫から急に『離婚したい』と言われ、私は目の前が真っ暗になりました。
モラハラが原因で自己肯定感が下がっていた私には一人で生きていけるような気力はなく、経済的な自信も全くなかったのです。

そんな精神的に追い詰められていたある日、ネットを検索していると、あるカウンセラーさんの心理学コラムにたどり着きました。
そのコラムの文章は不思議と私の心に染みるように入っていきました。私の問題の原因を鮮やかに解明してくれたのです。
私はそのカウンセラーさんのコラムを夜な夜な読み、モラハラから抜け出すべく、自分と向き合うことを始めました。
そのコラムを書いたのは、今の私の師匠である根本裕幸カウンセラーです。

それから貪るように心理学ついて勉強し、心理学のセミナーやカウンセリングに行き始めました。
学びを深めたり、カウンセリングを受けている間に、私は

・自分の寂しさの原因
・自己肯定感の低さ
・モラハラに遭った理由
・モラハラ夫の本当の気持ち
・自分の中にある大きな罪悪感
・自分を罰しつづけてきたこと
・『自分らしさ』を知らなかったこと

を知ることができました。
そして自分自身と向き合うことで

・自分を許すこと
・自分の価値を認めること
・人と繋がること
・人に頼ること
・人を信頼すること
・人の中の価値を見ること
・自分と、人を愛すること

が、できるようになりました。

カウンセリングを受けることで私の人生は大きく変わりました。

一人ぼっちだった人生が、一人じゃないと思えるようになりました。
ずっと抱えていた『寂しさ』はそれまでに比べてずっとずっと小さくなり、自分で埋めることができるようにもなりました。

私はカウンセリングを受けて、得られたものがたくさんあります。
自分のことって人は意外と分からないものです。自分の中に、こんな感情が隠れていたなんて!!!と驚くこともたくさんありました。
あなたもそんな経験はありませんか?

自分一人の力ではできないことが、カウンセリングを通じてできるようになります。
新しい視点で問題を捉え直すことができ、問題の本質を発見できます。
自分自身を見つめ、もう一度生まれ変わるような、そんな体験ができると思います。

たくさんの問題を乗り越えてきた私だからこそ、あなたの気持ちに寄り添えるでしょうし、私だからできるアドバイスがきっとあります。

カウンセリングってなんか怖そう・・・と思っている方は『ただ、自分の気持ちを話すだけ』と思ってもらえれば良いと思います。
『話す』は『放す』ことです。
ぎゅっと握りしめていた気持ちを『はなす』ところから、始めてみませんか?

PAGE TOP