【人間関係】過干渉な母親との関係に悩んでいます【お悩み相談】

こんにちは。

【生きづらさを自分らしさへ 潜在意識から生まれ変わる】

ライフビジョン カウンセラー 竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが回答する、無料お悩み相談掲示板です。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

母親との関係について

母親に親身に相談に乗ってもらった事や、励ましの言葉を貰ったこと、大丈夫よ。など、背中を押された事等が一切ありません。
否定や注意、些細な事でもヒステリーチックに怒られたり、私がお付き合いする人を詮索し、別れさせるような発言をされ、
私は怒りや絶望感を覚える事が多かったです。

家族っていいなぁ、温かいな、安心するなと
思った事は無く、常に不安で苦痛で、実家に居る頃は、母親の性格が変われば、、もしこの人が母親でなければ、、周囲の友達の母親は優しくて、温かくて羨ましいな。とばかり思いながら過ごしていました。

実家を出て一人暮らしを始めてからも、アレはダメ、コレはダメ、実家に帰ってきなさい。などメール上でも支配されています。私にも否があるのかもしれませんが、私の事を尊重したり、受け入れて貰えた記憶がありません。母親というのはこんな者なんでしょうか。どうすれば母親という存在に悩まず生きていけるのでしょうか。
どうせなら、もう私に関心を向けて欲しくないです。

まぁさん

もしかして、母子癒着?

ご相談ありがとうございます。

過干渉なお母さんのことで悩まれているのですね。

お母さんって、すごく影響力が大きいですよね^^;

だって私たちは全員お母さんから生まれてきたワケですし、子どもの頃に一番そばにいてくれたのはお母さんだったという人が多いと思います。

子どもの頃の私たちの世界は、とても小さいものです。

家の中が自分の世界のほとんどであり、両親、兄弟が自分の世界にいる主な住人なのです。

子どもにとって、自分のそばにいてくれる人はとても大切な存在です。

だから子供は無意識に身近な存在である両親のことが大好きで、大切な存在だからこそ両親に幸せになって欲しいと願っています。

まぁさんがお母さんに対して怒りや絶望感を感じながらも『もう私のことを放っておいて!!』と、お母さんのことを切り捨てられないのはなぜでしょう?

そこには前述の子どもの頃から持っている『お母さんのことが大好き』という気持ちや『お母さんに幸せになって欲しい』という気持ちが影響しているのだと思います。

>どうすれば母親という存在に悩まず生きていけるのでしょうか。
>どうせなら、もう私に関心を向けて欲しくないです。

お母さんに関心を向けて欲しくないと言いつつ、まぁさんはお母さんの気持ちに答えようとしているのはなぜでしょう?

もしかしたらまぁさんは未だにお母さんの『子ども』というポジションから抜けられていないのではないでしょうか?

そして、同時にお母さんもまぁさんのことをいつまでも『子ども』として扱っているように感じます。

まぁさんとお母さんは、お互いの心の距離がとっても近い【癒着関係】にあるように私は感じました。

母子癒着を切るための準備

>実家を出て一人暮らしを始めてからも、アレはダメ、コレはダメ、実家に帰ってきなさい。などメール上でも支配されています。

癒着している場合、相手のことを自分のように感じてしまうので、相手に自分のルールや正しさを押し付けたりすることがあります。

また、相手を自分の思い通りに支配しようとしたりもします。

心の距離が近いので、相手の感情に振り回されたりすることもあります。

おそらく今のまぁさんがするべきなのは、お母さんとの癒着を切ること。

そして、1人の大人としてお母さんと接することができるようになることだと思います。

『癒着を切る』と言っても、まぁさんとお母さんには長年の歴史がありますので、なかなか簡単にはいかないかもしれません。

まずは今の自分とお母さんの関係を客観的に考えて、それが『癒着』なのだと認識しましょう。

状況が認識できた上で、まぁさんがお母さんとの癒着を切りたいかどうか?を考える必要があります。

そして癒着を切ると思った場合、『自分は癒着を切るんだ!!!』とコミットメントすることが必要です。

癒着を切ろうとすると、相手を見捨ててしまうように感じたり、相手に強い罪悪感を抱くことがあります。

そうすると『やっぱり無理!!!』となって、元の状況に戻ってしまうので・・・やはり癒着を切るという強い意志とコミットメントが必要です。

そして、その次には癒着を切るメリットとビジョンを考えることも大切です。

なんの為に癒着を切るのか?そして、癒着を切った後にはどんな良い事があるのか?それを考えてみましょう。

人はメリットがないことをやりたいとは思いません。

なので、癒着を切るメリットを考えること、そして『そこに向かいたい!』と思えるようなビジョンを作っておくことが必要です。

また自分がお母さんと癒着していたことに気づくと、急にお母さんに対する怒りが湧いてきたりする事があります。

過去の出来事が蘇ってきたり、お母さんから連絡が来るとイライラしたりすることもあるかもしれません。

『許せない!!!』と思ってしまったとしても、それは仕方ない事だと思います。。。

怒りが湧いてきた場合は、お母さんを『許す』というプロセスも必要です。

もし良ければ、11/26(金)に『許して手放す 〜私が幸せになるために〜』という心理学講座をやりますので、参加してみてください^ ^

詳しくはコチラ↓

この講座で、お母さんとの癒着を切る準備がバッチリできると思いますよ。

そして、癒着を切るプロセスが進んでいくと思います。

お母さんと癒着し、お母さんを許せていないことで、まぁさんが自分を制限していることっていっぱいあると思います。

お母さんを許すのは、お母さんのためではなく自分のためです。

お母さんを許し、癒着を切って、自分の幸せをつかんでくださいね。

ご相談ありがとうございました。

ブログの感想などは、下記のコメント欄または

info@counseling-sou.com

までメールをお送りくださいませ。

==============

・普通のカウンセリングでは解消できなかった悩みがある

・いつもと違う角度から問題にアプローチしたい

・過去と向き合うよりも、未来を変えたい


ヒプノセラピーで潜在意識にアプローチして、あなたのお悩みを解決に導きます!


自分らしさで未来を書き換える ヒプノティックカウンセリング 【東京 恵比寿・オンライン】

※お悩みに合わせたアロマを使用した アロマハンドトリートメントつき♡(対面のみ)


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

カウンセリング メニューを見る




☆★☆お知らせ☆★☆

このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!


メルマガは

・お悩み相談 / ブログ
・今日の【恋愛のお作法】
・メルマガ読者限定セッションのお知らせ
・セミナー情報


などの内容でお送りします。
ほぼ毎日20時頃にお届けします。


ご登録はコチラからどうぞ!


Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録


【インスタ始めました!】

良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

YouTubeチャンネルはこちら



【LINE@やってます!】

LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。

お友達登録お願いします♡

友だち追加


もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ


竹内えつこのプロフィールはこちら



Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。

人間関係・恋愛・生きづらさをテーマにしたカウンセリング、悩み相談を行っています。

ヒプノセラピーを使って様々な問題を潜在意識からズバッと解決する 提案型カウンセリングです。

Studio Sou HP

アメブロで恋愛テクニックに関するブログを書いています。

ダメンズ・2番手の女はもう卒業!20年以上彼氏が途切れない! モテ女 恋愛心理カウンセラーが教える【恋愛のお作法】

Amebaブログはこちら

関連記事

  1. 【恋愛】彼の前ではいつも笑顔でいなければいけないのでしょうか…

  2. 【人間関係】自己開示できないことを『嘘をついている』と感じて…

  3. いつも『寂しさ』を抱えてるあなたが『寂しさ』を手放す為に

  4. 【自分自身】頭が固く気持ちの切り替えが下手なので、柔軟性が欲…

  5. 【自分自身】カウンセラーなのに、自己開示ができません【お悩み…

  6. 【人間関係】アラフォーですが、親離れできません【お悩み相談】…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP