【恋愛】元夫が原因で、人を信じることが怖くなってしまいました【お悩み相談】


こんにちは。

【生きづらさを自分らしさへ 潜在意識から生まれ変わる】

ライフビジョン カウンセラー 竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが回答する、無料お悩み相談掲示板です。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

男性不信、信じることが怖い

こんにちは。

私は30代のバツイチ子なしです。
元夫とは嘘やレス、風俗通いなどから
一緒にいる事に希望がなくなり、離婚しました。

もう一度家庭を持って子供が欲しいと思い、婚活を始めたのですが
マッチングアプリや、相席ラウンジなど自分なりに行動して、がむしゃらに頑張ってました。

でも上手くいかずに、疲れ果ててしまい、もう一旦婚活は休憩しよう。
自分の好きなことをして、自分を満たす事にシフトしようって、
やるだけやって疲れ過ぎた!
婚活を手放そうって思った矢先に
以前、アプリで何度かお会いして好印象だったけど音信不通になった男性から久しぶりの連絡があり、とんとん拍子で
お付き合いする事になりました。

恋は一旦休憩しようと思ってた時に再会したので、どう思われてもいいやと素で接して、私が男性不信なとこがあるとか自分のマイナス面もわりと話しても、告白してくれたので、この人なら、と思って付き合ってみたんですが

付き合ってすぐ、またLINEの返事がこなくなり音信不通に。
忙しいかなと思い、連絡を待っていたんですが、1週間音沙汰なし。
なんかザワザワして、婚活アプリ再ダウンロードしてみると、その方がいて、オンラインで他の方とやり取りしてる様子でした。

電話しても出てくれず。
遊びだったのかもしれません。
ただ、まだヤッてないのに。
ヤリモクでもなく目的が意味不明

なんで、私はこんな人を選んだんだろう
自分の見る目のなさに愕然とします。

元夫以降、付き合う方とは嘘をつかれる事も多く、寂しさと悲しさでいっぱいになってます。

心から信頼できるパートナーが欲しいと思っているのに、出会う男性はそうじゃない。

なぜ私は、私にこんな思いをさせたいんだろうって
なんで信用した矢先に嘘が発覚することが続くのか、理解できません。

安心できるパートナー
信用できるパートナーを求めてるのに
なぜか、違う人を引き当ててしまってる現状に、自分の事も信用できなくなってきました。

もう人を信じるのが怖い。
傷つくのが怖いです。
でも、だれかをまた信じて愛したい。
この矛盾をどうしたらいいのかわかりません。

こんな私に
なにかアドバイス頂けたら嬉しいです。

やのさん

問題が教えてくれること

ご相談ありがとうございます。

とんとん拍子で付き合ったのに、急に音信不通・・・それは傷つきますよねぇ。。。

>電話しても出てくれず。
>遊びだったのかもしれません。
>ただ、まだヤッてないのに。
>ヤリモクでもなく目的が意味不明

本当に意味不明ですっ!!!(怒)

『一体何が目的だったの!?』とモヤモヤしますし、腹も立ってきますよね。

むしろヤリモクだった方が、藁人形をAmazonで購入して存分に呪えるから良かったかも?と思っちゃったりして・・・(嘘です!そんなことはありません!ヤリモクダメ!ゼッタイ!)

>元夫以降、付き合う方とは嘘をつかれる事も多く、寂しさと悲しさでいっぱいになってます。

やのさんは元旦那さんと離婚されてから、付き合った方に嘘をつかれる事が多かったという事なのですが・・・

元々は

>元夫とは嘘やレス、風俗通いなどから
>一緒にいる事に希望がなくなり、離婚しました。

この、元旦那さんの嘘から始まったことなのですよね。

ご相談全体を読むと、今のやのさんの中には元旦那さんの影響で

男性は嘘をつくものだ

という思い込みができてしまっているように感じました。

人は自分の思い込みを強化するような出来事を自作自演で起こします。

>なぜ私は、私にこんな思いをさせたいんだろうって
>なんで信用した矢先に嘘が発覚することが続くのか、理解できません。

これは逆に、やのさんの中に『男性は嘘をつくものだ』という思い込みがあるから、こういった現実が起きていると考えられるのではないでしょうか。

立て続けにこういう出来事が起こると『私、何やってるんだろう?』『なぜ私は、私にこんな思いをさせたいのだろう?』と考えてしまいますよね。

でも。ちょっとここで違う視点を持ってみてください。

『なぜ私は、私にこんな思いをさせたいのだろう?』ではなく『私は、私に何を気づかせるためにこの問題を起こしたんだろう?』と考えてみませんか?

『なぜ私は、私にこんな思いをさせたいのだろう?』という視点で考えると『私が◯◯だから』と自分を責めてしまったり『私は私のことが好きじゃないんだ』という事になってしまうのではないでしょうか。。。

問題は自分を責めるために起こるのではありません。

問題は私たちに何かを気づかせてくれたり、受け取れていなかった魅力や価値、才能を教えてくれるのです^ ^

問題が起こったら『私は、私に何を気づかせるためにこの問題を起こしたんだろう?』という視点で考えることで、その問題をポジティブに考えることができると思いますよ。

今回の出来事は、やのさんに『私の中にある思い込みに気づいて!』と教えてくれているのではないでしょうか。

許して、幸せになる

やのさんが私のカウンセリングにお越しいただいたら、私はこうお聞きすると思います。

離婚の傷は癒えていますか?
元旦那さんのことは、許せていますか?

やのさんが『男性は嘘をつくものだ』という思い込みを持ち続けているのであったら、それはまだ元旦那さんのことを消化しきれていないからなのではないでしょうか。

誰だって嘘をつかれると、傷つきますよね。

そして、自分を傷つけた相手に怒りを覚えますよね。

やのさんは表面上は『今はもう離婚して元旦那さんとは会うこともないので、なんとも思っていない』と思っていらっしゃるかもしれませんが、もしかしたらまだ心の中には旦那さんに対する怒りが残っているのかもしれません。

潜在意識で『元旦那さんのことを許せない!』と思っていると、自分に幸せを許可することが難しくなります。

なぜなら許せない気持ちを抱え続けていることは、自分を制限する事になるからです。

誰かを『許せない!』と思い続けることで、様々な出来事や起こったり影響が出てくることがあります。

①同じ問題を繰り返す

心の中にいる人を許さない限りは、何度も同じような出来事が起こります。

これが今のやのさんが繰り返しているパターンの原因かもしれません。

大元である元旦那さんを許さない限り、同じ出来事が繰り返し起こってしまうのです。

②他に意識を向けられなくなる

怒りはとても大きなエネルギーを使います。心の中に許せない人がいると、エネルギーはそこに集中している状態です。

エネルギーを使っているので、他に意識を向ける余裕がなくなってしまいます。

何か行動してもうまく行かないと感じてしまったり、気力を失ってしまいます。

エネルギーを取り戻す為にも、許して手放すことが必要なのです。

③幸せを感じにくくなる

許せない相手に怒りの感情を感じていると、そこにエネルギーを使っているので『受け取る』ことも難しくなります。

結果として、幸せを感じにくくなってしまいます。

心に余裕を取り戻すためにも、許しが必要です。

④自分が幸せにならないことで相手に復讐する

これはちょっと変に感じられるかもしれませんが、許せない相手に対する復讐として『自分が幸せにならない』ということもあります。

これは自分が幸せにならないことで『あなたのせいで、私は幸せになれないのよ!!』と、許せない相手にアピール(例え会うことがなくても)している事と同じです。

復讐の為に生きるよりも・・・相手を許して自分を幸せにしてあげましょう。

⑤罪悪感を感じ、幸せを拒否してしまう

もしかしたらやのさんの場合は『元旦那さんを許せない!』という気持ちがある反面『元旦那さんに嘘をつかせた私が悪い』と、ご自身のことも責めているのかもしれません。

罪悪感を抱えていると、幸せがやってきても『こんな私が幸せになってはいけない』と拒否してしまうことになってしまいます。

相手を許して、自分を許して、罪悪感から解放してあげましょう。

心の中に許せない人を抱えていることで起こる出来事や影響について色々と説明してきましたが、実は『投影』という視点で考えると

相手を許せない =  自分を許していない

ことなのです。

相手を許し、自分を許し、そして幸せを受け取れるようになると良いですよね^ ^

そんな内容のセミナーを11月26日(金)に開催します!

【講座内容詳細(予定)】
・許せない!の奥にある感情
・許しと罪悪感
・許しと執着
・許して手放すとは
・許しのプロセス
・私を幸せにするために
・許して手放すイメージワーク

当日は『許せない!』という心の仕組みから、許して手放すまでのプロセスをお話ししたいと思います。

『相手の為に許す』のではなく『私の為に相手を許す』『自分が幸せになるために許す』のです。

【日時】
日時:2021/11/26(金)19:30-21:00

【会場のご案内】

会場:ココロノオフィス神楽坂セミナールーム / オンライン(ZOOM)
住所:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-48 TOMOSビル6階
交通:東西線・神楽坂駅1番出口徒歩1分、大江戸線・牛込神楽坂駅A3出口徒歩5~7分、東京メトロ・飯田橋駅B3出口徒歩10~12分、JR総武線・飯田橋駅西口徒歩13~15分
地図:地図はこちら

【オンライン参加のご案内】

オンライン会議システムZoomにて配信いたします!

【アーカイブ配信のご案内】

講座の翌日以降となりますが、準備ができ次第、お申込みいただいた方全員にアーカイブのURLをお送りします。
1週間限定でお楽しみいただければと思います。

【料金】

単発受講:3,300円(税込) ※会場/オンライン同一料金です。

全4回講座まとめ買い:8,800円(税込)

私以外の講座はコチラをご覧ください。

※事前払い制です。Paypalの利用も可能です。
※お申込み頂くと(自動返信メール)がお手元に届きます。銀行振込をお選びの方はそのメール内に振込先の口座が記載されておりますので1週間以内にお振込みください。
※振込確認後、申込確定となります。
※振込手数料はご負担下さい。
※領収書は振込票にて代理ください。

※このセミナーは20歳以上の方を対象としております。
※このセミナーはスムーズな進行のためお子様連れでの参加はご遠慮頂いております。

【申し込み期日】

前日18時にて受付フォームを閉じさせていただきます。
オンライン受講をご希望の方はそれまでにお申し込み・入金をお願いします。
また、会場受講をご希望される方は、それ以降は問い合わせフォームよりお申し込みいただき、当日現金払いをお願いします。

★キャンセル規定★
キャンセル料:セミナーの1週間前~3日前までのキャンセルは50%、2日前、前日は80%、当日は100%となります。
返金の際の振込手数料はご負担ください。

お申し込みはこちらからどうぞ

ということで、最後は盛大に講座の紹介をさせていただきました^^;

きっとやのさんのお役に立てると思いますので『元旦那さんを許して手放したい!』ということであれば、ぜひ講座にご参加くださいね。

心の中に許せないあの人がいる方も、ぜひご参加くださいね♡

ご相談ありがとうございました。

==============

・普通のカウンセリングでは解消できなかった悩みがある

・いつもと違う角度から問題にアプローチしたい

・過去と向き合うよりも、未来を変えたい


ヒプノセラピーで潜在意識にアプローチして、あなたのお悩みを解決に導きます!


自分らしさで未来を書き換える ヒプノティックカウンセリング 【東京 恵比寿・オンライン】

※お悩みに合わせたアロマを使用した アロマハンドトリートメントつき♡(対面のみ)


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

カウンセリング メニューを見る




☆★☆お知らせ☆★☆

このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!


メルマガは

・お悩み相談 / ブログ
・今日の【恋愛のお作法】
・メルマガ読者限定セッションのお知らせ
・セミナー情報


などの内容でお送りします。
ほぼ毎日20時頃にお届けします。


ご登録はコチラからどうぞ!


Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録


【インスタ始めました!】

良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

YouTubeチャンネルはこちら



【LINE@やってます!】

LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。

お友達登録お願いします♡

友だち追加


もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ


竹内えつこのプロフィールはこちら



Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。

人間関係・恋愛・生きづらさをテーマにしたカウンセリング、悩み相談を行っています。

ヒプノセラピーを使って様々な問題を潜在意識からズバッと解決する 提案型カウンセリングです。

Studio Sou HP

アメブロで恋愛テクニックに関するブログを書いています。

ダメンズ・2番手の女はもう卒業!20年以上彼氏が途切れない! モテ女 恋愛心理カウンセラーが教える【恋愛のお作法】

Amebaブログはこちら

関連記事

  1. 価値を受け取った、その後の私

  2. 【自分自身】罪悪感と、自己否定感(私って駄目だわ)て同じです…

  3. 【自分自身】現実が嫌で仕方ありません。今後のためにどうすれば…

  4. 【自分自身】37歳。今後の自分の未来が見えません。このまま、…

  5. ゆるゆるモードで行こう

  6. 【自分自身】自分に対してバカじゃないの?と思うのをやめたいで…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP