【夫婦関係】飲み会で主人を立てるのが苦手です【お悩み相談】


こんにちは。離婚・浮気・不倫・モラハラ・・・夫婦問題、恋愛のお悩みをズバッと解決! パートナーシップ コンサルタント竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが、皆さんからのお悩みを受け付けている掲示板です(無料です)。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

突然ですが。
私のココロノマルシェでの回答が、今日で400回となりました!!!
(コメントに返信したりしているのもあるので、正確にはまだ400回じゃないんだけど・・・細かいことは気にしないっ!)

2019年6月から始まったココロノマルシェですが、今日(6/17)現在、皆さんからお寄せいただいたご相談は818件!!!
今では68名のカウンセラーが皆さんからのお悩みにお答えしています。

その中で私は約半数に回答したことになりますね。
これからもせっせと皆さんのお悩みにお答えしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします^ ^

今日のお悩みはコチラです。

飲み会で主人を立てるのが苦手です

30代の夫婦です。家族ぐるみの会での立ち居振る舞いに悩んでいます。

先日、私の友達カップルと私たちの4人で食事をし、
そこで私が主人を下げるようなエピソードを多々話してしまいました。
私はイジっているくらいの気持ちだったのですが、
帰宅してから主人が怒っていました。

「向こうが気を遣ってフォローに入ってた」
「旦那の悪口を言ってると、君の価値が下がる」
「盛った話ばかりするな」
「君のためにやってあげたことなのに」

などなど・・・。

主人側の友人関係であれば私も意識できたのですが、
今回は私の昔からの友達で、気兼ねなくおしゃべりしてしまいました。

私はお酒が入るとネタになると思って、愚痴や悪口を言ってしまいがちです。
ぶっちゃけ、愚痴や悪口が面白いと思ってしまうのです。
厄介なことに、一度話し始めると止まらないタチで、、、(そこは本当に直したい)

私が育った家庭では、人前で家族を称賛するなんてなく、
照れ隠しも含め、相手を下げる、という会話が普通でした。
女性同士ですと、自慢にならないように、角が立たないように、
パートナーはちょっと下げて話すってあると思います。
(でも、素敵な人だよねーって周りがまとめる)

主人の言い分もわからなくはないのですが、
自分のメンツを保ってほしい、というのを私に期待しすぎじゃないか?と思ってしまいます。
自分で話題を変えるなり、「そのくらいにしようよ」とそれとなく止めるとか、
事前にクギをさしておくとか、
そういう工夫はしないで、帰ってから文句を言われたのがむかつきます。
「自分のことは自分でなんとかしろ、できないなら文句言うな」って思います。(自武女すぎ?笑)

メンツを気にするわりには、人との待ち合わせに遅れたり、お礼が遅いとか、明らか変な人を飲み会に呼んだり・・・
そっちのほうがメンツ下がりません?と思う点も多々あるし・・・。

気を遣って黙っていたり、周りに合わせているのも楽しくないし、
かと言って、私が話し始めるとネガティブな話題が多くなりがちです。
どうしたら、周りに不快感を与えず、自分も楽しく過ごせるのでしょうか。
昔から、こういった集まりでの自分の立ち位置がよくわかりません。。。

Mさん

怒りの下には何がある?

ご相談ありがとうございます。

飲み会で旦那さんのことを下げるようなエピソードを話してしまって、それが旦那さんから不評を買っているのですね。

なるほど・・・
私も同じようなことがあったのを思い出しました。

私が2度目の結婚をしていた時、元旦那さんと共通のお友達夫妻と食事をする機会がありました。

その場で私は『旦那さんって、私よりめっちゃ高い某メーカーの化粧水を使ってるんだよー!!私の化粧水なんて、ち◯れや無◯良◯のなのにー』って話をしたんです。
※私はその後も◯ふれや◯印◯品の化粧水を愛用しています♡

その場ではただの笑い話だったんですけど、二人きりになった途端に元旦那さんから『なんであんな話をしたんだ!!』とすごい勢いで怒られました。

私としては別に元旦那さんをバカにしたわけではなく、責めていたのでもなく、むしろ私を下げたエピソードだと思っていたのですが・・・
なんだかモヤモヤする結果となりました。

Mさんのご相談を読んで私はこの出来事を思い出したのですが、そこで改めて『旦那さんはなぜ怒ったのだろうか?』と考えてみました。

もしかしたら、私は元旦那さんの罪悪感を刺激してしまったのかもしれません。

・自分の妻に良い化粧品を買ってあげられなかった自分
・妻よりも良い化粧品をなんとも思わずに使っていた自分
・妻が自分に対して嫌な感情を持っていたかもしれないというショック

元旦那さんの中でこれらの感情が起きて、罪悪感が刺激された結果・・・妻を怒るという表現になったのかもしれません。

心理学では『怒りは二次的感情』と言います。
怒りの下には本当の感情が隠れているのです。

元旦那さんの場合は

・妻のことをもっと気遣ってあげたかったのに!ごめんね!
・自分の気持ちをもっと理解してほしいのに!
・こんな自分をもっと愛してほしいのに!

・なんで気持ちを伝えてくれなかったんだ!悲しい!

という感情が怒りの下にあったのかもしれません。

Mさんの旦那さんの場合はどうでしょう?

もしかしたら旦那さんは自分のメンツを保ちたいというよりも、罪悪感が刺激されて怒っていたのかもしれませんよ。
もし、そうなのだとしたら旦那さんの怒りの下にはどんな感情があったと思いますか?

旦那さんの気持ちを理解するために、考えてみてくださいね。

気持ちを表現すること

旦那さんがどう感じていたのかは、ぶっちゃけ旦那さんの感情なので『知らんけど』と切り捨ててしまうこともできるのですが・・・(^^;
次はMさんのことを見ていきましょう。

>私はお酒が入るとネタになると思って、愚痴や悪口を言ってしまいがちです。
>ぶっちゃけ、愚痴や悪口が面白いと思ってしまうのです。

これはもしかしたら、Mさんが書いてくださっているように子どもの頃の環境が影響しているのかもしれないですね。

>私が育った家庭では、人前で家族を称賛するなんてなく、
>照れ隠しも含め、相手を下げる、という会話が普通でした。

Mさんのご家族は人前で相手を下げるということをしていましたが、その下に照れ隠しもあったとMさんご自身は気づかれていますよね。

でも、旦那さんはMさんと同じ環境で育っていないので、Mさんの相手を下げる発言は照れ隠しだとは気づいていないと思うんです。

【相手を下げる発言 = 照れ隠し】という共通認識がある環境では、相手を下げる発言をしても『もぉー!Mさんってば照れちゃって!』と受け取れると思うのですが、共通認識がない場合は『えっ!?なんでそんなことを人前で言われなきゃいけないの!?ヒドい!!』となりますよね。

なので、これからのMさんができることは、実は【相手を下げる発言 = 照れ隠し】なんだよということを旦那さんに伝えること。
そして【照れてしまって言えないこと】や【人前でしか言えない愚痴や文句】を旦那さんに直接伝えていくことなのではないでしょうか。

今の旦那さんは、Mさんと二人きりの時には何も言われないのに、人前で初めて愚痴や文句を聞かされていると感じているのかもしれません。

『なんで直接言ってくれないんだ!?』とショックを受けているかもしれませんし、いつも自分を下げる発言ばかりされて(しかもそれが照れ隠しだとは知らないので)傷ついているのかもしれません。

Mさんは子どもの頃から自分の気持ちを素直に表現するということをしていらっしゃらなかったのだと思います。

だから今もそれがうまくできなくても仕方ないと思いますが、それが原因で自分の大切なパートナーが傷ついているのだとしたら・・・Mさんもお辛いのではないでしょうか。

Mさん、これから少しずつ自分の気持ちを素直に表現することを始めてみませんか?

>女性同士ですと、自慢にならないように、角が立たないように、
>パートナーはちょっと下げて話すってあると思います。
>(でも、素敵な人だよねーって周りがまとめる)

女同士の場合は、パートナーの愚痴や文句を言うことで盛り上がったりすることもあると思います。
その時は思う存分に旦那さんのことをネタにしてやってください!(笑)

でも旦那さんと一緒の時は【私だけが面白いと思う話題(愚痴や文句)】ではなく【二人の気分が良くなるような話題】をするようにシフトしていくと良いのではないでしょうか。

私はカップルってチームだと思うんです。
なので、他のカップルと同席する時は【チーム戦】だと思っています。

チーム戦と言っても別に相手カップルと戦う必要はないのですが(苦笑)チームは味方なので味方同士で傷つけ合うよりも、チームで楽しむことを選択できれば良いんじゃないかなぁと思います。

別に人前で旦那さんのことを立てなくても良いんですよ。
Mさんも旦那さんも二人とも良い気分で過ごせる時間が持てる方が、二人にとって良い事なのではないでしょうか。

Mさんのご参考になれば幸いです。

ご相談ありがとうございました。

ブログの感想などは、下記のコメント欄または
info@counseling-sou.com
までメールをお送りくださいませ。

☆★☆お知らせ☆★☆
このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!

メルマガは
・お悩み相談 / ブログ
・今日の【恋愛のお作法】
・セミナー情報
・メルマガ読者限定セッションのご案内

の内容でお送りします。
ほぼ毎日20時頃にお届けします。

ご登録はコチラからどうぞ!

Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録
==============
・共感だけのカウンセリングじゃ物足りない!
・スバっと言ってもらいたい!
・現実的で理論的なアドバイスが欲しい!

そんなあなたをお待ちしています♡

対面セッション【東京 恵比寿・オンライン】
※お悩みに合わせたアロマを使用した アロマハンドトリートメントつき♡(対面のみ)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
セッションメニューを見る

【インスタ始めました!】
良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

【LINE@やってます!】
LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。
お友達登録お願いします♡
友だち追加

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ

竹内えつこのプロフィールはこちら

Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。
離婚・浮気・不倫・モラハラなど、夫婦関係・恋愛に関するカウンセリング、悩み相談を行っています。
様々な問題をズバッと解決する提案型カウンセリングです。
Studio Sou HP

関連記事

  1. 【自分自身】自分に幸せや平和を許すことができません【お悩み相…

  2. 【ライフワーク】本当に好きな事、やりたい事がわかりません【お…

  3. 【恋愛】社内恋愛♡公私混同したくない!どうしたら良い!?【お…

  4. 【人間関係】競争心を抱かず、対等な目線で友人と交流したい【お…

  5. 【恋愛】幸せがこわいです【お悩み相談】

  6. 【夫婦関係】『嫌いになったから離婚したい』と言う夫と関係を修…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP