【人間関係】”他人に合わせる”以外のコミュニケーションが分かりません【お悩み相談】


こんにちは。離婚・浮気・不倫・モラハラ・・・夫婦問題、恋愛のお悩みをズバッと解決! パートナーシップ コンサルタント竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが、皆さんからのお悩みを受け付けている掲示板です(無料です)。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

”他人に合わせる”以外のコミュニケーションが分からない

尊敬するお弟子の皆さん、こんにちわ。
初めまして。

長野のYと申します。

モニターカウンセリングを受けさせていただいたカウンセラーの皆々様、
その節はお世話になりました。

カウンセリングの成果が出て
自分の意見が自分でわかるようになってきました。

今までの私は
「NO」でも「YES」と平気な顔で言えていました。

例えば
「これ良いでしょ!」って言われたら
「わー良いねー!!!」って
良いなんて微塵も感じてなくても、表面上は合わせていました。

合わせるしか、出来なかったんです。

ですが、今は、
全然良いって思わないものを「良いね」って言えなくて困っています。

他人に合わせる以外のコミュニケーションが
分かりません。

「これ良いよ!」って言われたら
「全然良くないよ(¬_¬)」とか、ぶっきらぼうに言ってしまいそうになる自分がいるんです。

ぶっきらぼうに言ったら傷つくだろうなと想像すると
どうしていいか分からず困って、無言になります。

自分の意見を言いたいのです。
ですが、それを上手く伝える術がありません。

特に、反対意見はどうやって伝えていいのかわからないのです。

自分の意見の伝え方って
どこで学べばいいのでしょうか?

どなたか、教えてください!!!!
よろしくお願いします
(*- -)(*_ _)ペコリ”

長野のYさん

あなたもOK、私もOK

ご相談ありがとうございます。

>カウンセリングの成果が出て
>自分の意見が自分でわかるようになってきました。

おぉ!!
これは素晴らしいですね〜!!

ずっと自分の気持ちを表現することを我慢していると、自分の気持ちに自分で気づかないフリをしてしまうものですよね。

長野のYさんはご自身の意見を認識できるようになったとのこと、この変化は本当に素晴らしいと思います^ ^

>ですが、今は、
>全然良いって思わないものを「良いね」って言えなくて困っています。

なるほど・・・
今までは周りに合わせるしかできなかったけれど、今はご自身の気持ちに気づいてしまったので、今までと同じようにはできなくなってしまったのですね。

>「これ良いよ!」って言われたら
>「全然良くないよ(¬_¬)」とか、ぶっきらぼうに言ってしまいそうになる自分がいるんです。

うーん・・・
ご相談を読んでいて、私はこの部分に少し違和感を覚えたんです。

私は長野のYさんが人と反対意見を持っていること自体は問題ないと思うんですね。

でも・・・

相手の意見はA、私の意見はB、意見が違ってもOK!

これではダメなのでしょうか??

>特に、反対意見はどうやって伝えていいのかわからないのです。

長野のYさんは反対意見を伝えることをすごく難しいと捉えていらっしゃるようです。
そして『反対意見は伝えるべき』とも思っていらっしゃるのではないでしょうか。

それって、なぜなのでしょうか?

自分の意見を言えるようになること =  他人を否定すること

と、考えていらっしゃいますか?

今までの長野のYさんは、自分の意見を抑えて(自分の意見に気づかずに)相手の意見に合わせてきました。
でも、今は自分の意見や感情が自分で認識できるようになったとのこと。

もしかしたら、自分の意見や感情を認識できるようになったことで、今までの反動が出ているのではないでしょうか。

『今までは自分の意見を言えなかったんだから、これからは自分の意見を主張するようにならなきゃ!』と思っていませんか?

そして、それと同時に過去の自分(相手の意見に合わせていた自分)を否定したり責めたりしていないでしょうか?

過去の自分を否定すれば否定するほど『これからはそれとは真逆の行動を取らなきゃ!!』という気持ちになってしまうと思います。

反対意見を言えなかった私はダメ  →  反対意見を言えるようにならなきゃいけない!!

という考え方になっていませんか?

もしそうなのだとしたら、どうぞ過去の自分を責めるのではなく、過去の自分の気持ちに寄り添ってあげてください。

『本当は自分の意見や感情があるのに、それを言えなかったね』
『自分の気持ちに気づけずに、相手に合わせてあげてたよね』

自分の意見を言わないことも、相手に合わせることも、私は悪いことだとは思いません。
その時の長野のYさんは、それが最適だと思って相手のためにそうしていた部分もあったのではないでしょうか。

人は変化し始めると、過去の自分を引っ張り出して『あの時、こうすれば良かった!』『だから過去の私はダメだったんだ!』と責めてしまいがちです。

でも、その過去があったからこそ今の自分があるのではないでしょうか。

人の意見に合わせてあげること、自分の意見を控えること、そこには悪い部分だけではなく、相手の気持ちを慮ってあげたかったり、相手を良い気分にさせてあげたいという肯定的な意図もあったのではないでしょうか。

過去を責め始めると、キリがありません。
私には黒歴史が山ほどありますが(汗)いちいち責めていたら、人生が終わってしまいそうです。。。^^;

黒歴史は紛れもない黒歴史だけど、それを乗り越えて学びに変えていければ良いし、その黒歴史があったからこそ次は幸せを手に入れられるんだ!と私は信じています。

長野のYさんも過去の自分の経験があったからこそ、これからは自分の意見を大切にできるようになれると思いますよ。
そして過去の経験があったからこそ、同時に相手の意見も大切にできるようになれるのではないでしょうか。

【良い・悪い】や【好き・嫌い】や【正しい・正しくない】は国や環境によっても違いますし、個人によっても異なるものです。

相手の意見をただ否定するのではなく『あなたはそう思ったんだね』と、相手の意見を一度受け取った後で『でも、私はこう思うよ』と伝えれば、どちらの気持ちも否定していることにはならないのではないでしょうか。

正しさの争いではなく

あなたもOK、私もOK

な世界が作れると良いんじゃないかなぁと私は思います。

色んな人がいて、色んな意見があるからこそ、世界は面白い!と思いませんか?

長野のYさんが自分の意見を上手に表現できるよう願っています。

ご相談ありがとうございました。

ブログの感想などは、下記のコメント欄または
info@counseling-sou.com
までメールをお送りくださいませ。

☆★☆お知らせ☆★☆
このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!

メルマガは
・お悩み相談 / ブログ
・今日の【恋愛のお作法】
・セミナー情報
・メルマガ読者限定セッションのご案内

の内容でお送りします。
ほぼ毎日20時頃にお届けします。

ご登録はコチラからどうぞ!

Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録
==============
・共感だけのカウンセリングじゃ物足りない!
・スバっと言ってもらいたい!
・現実的で理論的なアドバイスが欲しい!

そんなあなたをお待ちしています♡

対面セッション【東京 恵比寿・オンライン】
※お悩みに合わせたアロマを使用した アロマハンドトリートメントつき♡(対面のみ)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
セッションメニューを見る

【インスタ始めました!】
良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

【LINE@やってます!】
LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。
お友達登録お願いします♡
友だち追加

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ

竹内えつこのプロフィールはこちら

Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。
離婚・浮気・不倫・モラハラなど、夫婦関係・恋愛に関するカウンセリング、悩み相談を行っています。
様々な問題をズバッと解決する提案型カウンセリングです。
Studio Sou HP

関連記事

  1. 【自分自身】自分の価値が信じられません【お悩み相談】

  2. 【自分自身】自分の価値は変わらないと理解していますが、心がつ…

  3. 【ライフワーク】就職活動をしていますが、どんな仕事に就こうか…

  4. 【夫婦関係】別居中の夫のことをどう思っているのか、これからど…

  5. 【心理学講座】ご感想をいただきました!

  6. 【夫婦関係】夫から触られることに嫌悪感があります【お悩み相談…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP