【恋愛】本当の恋をしたことがありません【お悩み相談】


こんにちは。離婚・浮気・不倫・モラハラ・・・夫婦問題・恋愛のお悩みをズバッと解決! パートナーシップ コンサルタント竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたご相談にお答えします!!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが、皆さんからのお悩みを受け付けている掲示板です(無料です)。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

本当の恋をしたことがありません

初めて相談させていただきます。
27歳独身の女です。
情けない話なのですがアラサーにもなって私はまともに恋をしたことがありません。

小・中学生までは、子どもながらも年相応に相手と関わりを持って良いところを知った上で、この男の子が好きだなぁという感覚を持ち、仲良くなったり相手も私を好いてくれて両思いを経験したこともありました。ですが、高校生あたりからだんだんと相手の性格など中身を全く知らないのに容姿や立場だけを見て私はこの人がいい!好き!という半ば盲信的?な気持ちを片想いであると自分で思い込み、連絡先を聞くなど少しでも相手に近付こうとするのですが、私自身は秀でた才や容姿を持ち合わせていないので相手にされることもなく・・というようなことを数回繰り返しました。そのときは自分では恋をしているつもりになっていました。

私が一目置いて憧れている相手に私のことを認めてほしいという気持ちが強いのだと思います。その人の彼女になりたいというよりもその人を独り占めしたい、私を特別扱いしてほしい、という感覚のほうが近いです。相手のどんなところをいいと思ったの?と聞かれても関わりもなく何も知らなかったので答えられません。

そんな中、私のことを好いてくれる人も数人いたのですがどうも自分を選ぶ男性が気持ち悪く思えてしまってなんとなくかわしたりお断りしたりしてお付き合いをすることはありませんでした。

この年齢になると周りの友達も結婚をし始め、私もいつかは結婚したいと考えているのですが自分が異性と一から関係を築き、相手を思いやったり愛情を持って接する想像がまるでできません。どうしたら相手の全てをきちんと見る恋ができるようになるでしょうが。ご教示いただけますと幸いです。

※関係があるかは分かりませんが、幼少期は両親が些細なことで機嫌が悪くなったり、何をきっかけで怒り出すかが分からなかったので、あれが欲しいここに行きたいなど自分の欲求を伝えたり甘えたりすることが怖くてできませんでした。現在の関係は良好です。

春風さん

『本当の恋』とは?

ご相談ありがとうございます。

>相手の性格など中身を全く知らないのに容姿や立場だけを見て私はこの人がいい!好き!という半ば盲信的?な気持ちを片想いであると自分で思い込み・・・

それが春風さんにとっては『恋をしているつもり』で『本当の恋』ではないと思われているのですね。
なるほど・・・

それでは、春風さんにとって『本当の恋』とはどういうものなのでしょうか?

ちょっとワークをやってみましょう!

本当の恋とは○○である

の中の、◯◯に当てはまる言葉をたくさん書き出してみてください。

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

できましたか?

書き出した項目が多ければ多いほど、それが春風さんの恋を妨げている原因になっているのだと思います。

例えば

本当の恋とは、相手の中身をよく知ってから好きになることである

という項目があったとしますよね?
そうすると、一目惚れもタブーになりますし、相手から告白されて交際を始めることもタブーとなってしまいます。

春風さんがその項目に固執すれば固執するほど、恋を始める障害になっているのです。

一度、客観的に書き出した項目を見てみましょう。
そして、違う視点から考えてみてください。

なぜ◯◯でなければいけないのでしょうか?
もし◯◯じゃなかったら、どうなってしまうのでしょうか?

そこには何かしらの恐れがあるのかもしれないですね。

『本当の恋とは、相手の中身をよく知ってから好きになることである』を例に挙げるならば

・相手の中身をよく知ろうとしないのは、不誠実なことだ
・容姿や立場だけで人を判断する人間は、良くない人間だ

と、悪い自分(自分にとって)になってしまう恐れや

・相手からも同じように自分のことを知ってもらえない
・容姿や立場に自信がない

という本当の自分を見てもらえない恐れを感じるのかもしれません。

様々な恐れを持っていると、恋を始めることが怖くなるのは仕方ないですよね。
だって・・・怖いことなんて、誰も始めたくないですもの。。。

恋を始める障害を無くすためにも、まずは自分の中にどんな恐れがあるのかを見つけ、その原因を探って行かれるのが良いと思います。

なぜその恐れが生まれたのか?
なぜその恐れを持ち続けているのか?

これはなかなか1人で考えるのは難しいかもしれません・・・
もし良ければ、私たちカウンセラーの力を借りて一緒に考えてみてくださいね。

恐れの原因を見つけ、手放していきましょう^ ^

恋の始め方よりも、その先を見て

私は今までたくさんの恋をしてきましたが、それが全て『本当の恋』かどうか?と聞かれると『分からない・・・』としか答えられません。

『今のパートナーのどんなところが良いなぁと思って好きになったの?』と聞かれると・・・
『あ・・・なんか会った時に「素敵な人だな♡」って思ったから^^;』としか答えられません。

私にとって恋愛は【時間をかけて2人で信頼関係を築いていくこと】だと思っています。

だから、始まり方よりもその後の方がもっと大事だと考えているのです。

今の春風さんは『恋愛の始め方』によって『本当の恋』かどうか?を判断していますが、その先はどうでしょうか?
お付き合いが始まった後、春風さんにとって『理想の関係』『理想のパートナーシップ』はどんなものですか?

恋愛の始まり方よりももっと先に目を向けてみると、もしかしたら『恋の始め方に拘らなくても良いのかも??』と思えるかもしれませんね。

私の周りの女子に調査したところ、どうやら惚れやすい人と惚れにくい人がいるようです。
あとは、何がきっかけで好きになるかどうかも人によって違うようです。

・一目でこの人!!と思う閃きタイプ

・相手のスペック、性格、自分との相性などを分析してから好きになるタイプ

・なんとなく一緒にいると落ち着く=好き になるタイプ

春風さんはどのタイプでしょうか?
自分のタイプに合った好きになり方で良いのではないでしょうか?

ご参考までに、この動画も見てみてください^ ^
「婚活してるのに好きになれる人が出てこない」というお悩み相談に5人のカウンセラーが回答しています。
恋の始め方について、何か春風さんのヒントになるかもしれません。

親密感の怖れ

次に私が気になったのは

>私が一目置いて憧れている相手に私のことを認めてほしいという気持ちが強いのだと思います。その人の彼女になりたいというよりもその人を独り占めしたい、私を特別扱いしてほしい、という感覚のほうが近いです。
>相手のどんなところをいいと思ったの?と聞かれても関わりもなく何も知らなかったので答えられません。

春風さんが好きになる人は、どうも春風さんからは遠い存在のように私は感じました。

関わりがない相手を好きになっても、残念ながらその恋は実らないことの方が多いように思います。
でも、なぜ春風さんは実らない恋をしていたのでしょうか?

もしかしたら、関係が遠い人に恋をしていれば、実ることはないので安心だと思っていたのかもしれないですね。

そこには『親密感の怖れ』が隠れているのかもしれません。

『親密感の怖れ』とは、誰かと心理的な距離が近づくと怖いと感じること。
そのため、遠い関係の人に恋をしたり、障害があったり実ることのない恋をしたりします。

距離が近づくのが怖いから、あえて遠い関係の人を好きになるのです。

そして、私はここも気になりました。

>そんな中、私のことを好いてくれる人も数人いたのですがどうも自分を選ぶ男性が気持ち悪く思えてしまってなんとなくかわしたりお断りしたりしてお付き合いをすることはありませんでした。

自分に好意を持って近づいてきてくれた人に対して、嫌悪感を感じるのはなぜでしょう?

自分を選ぶ男性が気持ち悪いということは

・大きな自己嫌悪
・私は人から愛されないという思い込み
・罪悪感

が考えられます。

大きな自己嫌悪によって自分のことを否定しているので、自分に好意を寄せてくる男性を気持ち悪いと感じてしまいます。
また罪悪感から『私は人から愛されない』と思い込んでいると、自分に寄せられた好意自体を気持ち悪いと感じて拒否してしまいます。

>※関係があるかは分かりませんが、幼少期は両親が些細なことで機嫌が悪くなったり、何をきっかけで怒り出すかが分からなかったので、あれが欲しいここに行きたいなど自分の欲求を伝えたり甘えたりすることが怖くてできませんでした。現在の関係は良好です。

春風さんはこう書いてくださっているので、子どもの頃のご両親との関係も原因になっているのかなぁ・・・と思います。

春風さんが私のセッションにお越しいただいたら、ご両親との関係について、その当時の感情について、子どもの頃の春風さんのキャラクターについて色々とお話を伺ってみたいと思います。

そして

①過去の感情を解放すること
②自分を認めること
③罪悪感を癒すこと
④思い込みを書き換えること
⑤自分らしいパートナーシップのビジョンを作ること

こんな感じの5つのステップでセッションを進めていきたいと思います^ ^

私は、問題の原因を見つけ、根本的に解決したい、『変わりたい』という方のために【5ステップでココロを整える セッションコース】をやっています。

じっくり自分と向き合って、新しい自分のための人生を生きていきたい!という方にオススメのコースです。

もし良ければ、まずは体験セッションにお越しくださいね。

春風さんが素敵な恋ができるよう、願っています♡

ご相談ありがとうございました。

ブログの感想などは、下記のコメント欄または
info@counseling-sou.com
までメールをお送りくださいませ。

☆★☆お知らせ☆★☆
このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!

メルマガは
・ブログの更新情報(お悩み相談・心理学コラムなど)
・恋愛テクニックについての情報
・セミナー情報
・メルマガ読者限定セッションのお知らせ

などの内容でお送りします。

ご登録はコチラからどうぞ!

Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録

==============
・共感だけのカウンセリングじゃ物足りない!
・スバっと言ってもらいたい!
・現実的で理論的なアドバイスが欲しい!

そんなあなたをお待ちしています♡

対面セッション【東京 恵比寿・オンライン】
※お悩みに合わせたアロマを使用した アロマハンドトリートメントつき♡(対面のみ)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
セッションメニューを見る

【インスタ始めました!】
良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

【LINE@やってます!】
LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。
お友達登録お願いします♡
友だち追加

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ

竹内えつこのプロフィールはこちら

Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。
離婚・浮気・不倫・モラハラなど、夫婦関係・恋愛に関するカウンセリング、悩み相談を行っています。
様々な問題をズバッと解決する提案型カウンセリングです。
Studio Sou HP

関連記事

  1. 【恋愛】失恋した後、前に進みたいのか分かりません【お悩み相談…

  2. 【恋愛】自己否定に罪悪感に依存に他人軸です。何からしたらいい…

  3. 自分と向き合うこと④:自分の思い込みに気づいたら?

  4. 【自分自身】自意識過剰、自己承認欲求が強すぎる自分を変えたい…

  5. 燃え尽きそうなあなたへ:頑張っているのは『誰かのため?』『自…

  6. 【カウンセリングバー】カクテルの度数ってどれくらいなの?【次…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP