【恋愛】いつもセカンド女子になってしまいます【お悩み相談】


こんにちは。離婚・浮気・不倫・モラハラ・・・夫婦問題・恋愛のお悩みをズバッと解決! パートナーシップ コンサルタント竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたご相談にお答えします!!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが、皆さんからのお悩みを受け付けている掲示板です(無料です)。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

2番手の恋がおわったけど忘れられないし、その他の問題もでてきてしまってパニックに

お恥ずかしい話なのですが 二番手の恋が終わってしまったのに 忘れられず 寂しくて悲しくて寂しい30女です。
根本先生の本やブログを読み漁ったり、YouTubeを見て、 少しずつ勉強しているところです 少しずつ 彼に執着していたんだな この執着を手放せばいいんだろうな という 予想はついています。

また、なぜ彼に執着してしまったのだろうかと考えると 過去に様々な問題を抱えていたなと 気づき始めました。そしたら、絡まった糸のようなイメージでどこから手をつければいいのかわからなくなって、パニックになっているので、アドバイスをいただけるとうれしいです。

少しお話させていただきますと、
幼少期には 4人兄弟の3番目ということで 頑張らないと注目されないという思いがどこかにあったり、 常に周りの人を見て、自分の立ち位置をきめるくせがあったり、
思春期 の小学生の時にはいじめに遭い 女子に対して不信感があったり、感情に蓋をするクセがついたり、女らしくしないようにしたり、
高校時代は 進学校に入って 挫折を味わい 自己肯定感が低くなったり自己否定 無価値感を感じるようになりました。

そして、大学からは2番手の恋ばかりを繰り返してしまっています。
その中でも今回の人は6年ほどと長く付き合い、仕事の相談ができたり、人生で初めて甘えさせてくれた人であり、感覚が合う感じがする人で初めて人を心の底から好きになりました。でも30歳に近づくにつれ、結婚願望がでてきましたが、所詮2番手なので叶うはずもないし、相手の家族からお父さんを奪い取れば、罪悪感で幸せになれる気がしなかったので、泣く泣く別れを選びました。

別れてからも連絡は取れますが、過去の関係には戻れないと苦しくなり、彼のことは亡くなったことにして蓋をしています。
けど、会いたくて仕方ないのです。会っても未来がないのにどうしようもないのに、会いたくて仕方ないのです。たぶん執着とか依存とかありますよね?

こんな状況の私はどこから手をつければよいのでしょうか、、、?

くりすさん

2番手(セカンド)の恋になる原因5つ

ご相談ありがとうございます。

今回のご相談としては・・・

・いつも2番手(セカンド)の恋をしてしまう
・不倫の彼と別れたけど、会いたくて仕方ない

という2つで良かったでしょうか??

私は過去の問題に関しては、今くりすさんに起きている問題に関連しているもの(原因になっているもの)があれば、そこに向き合えば良いと思います。

色々な過去の問題を思い出したからと言って、全てに向き合わないと前に進めない!!というものではないと思いますよ^ ^

もちろん。
『過去の問題を一掃して、自分の棚卸しをしたい!!』ということであれば、個人セッションでじっくり、しつこく、ねちねち(笑)やりますので、ご相談くださいね。

さて。
まずはいつも2番手の恋愛(セカンド恋愛)をしてしまうということですが・・・

2番手の恋愛(セカンド恋愛)をする原因、セカンド女子になる原因はいくつか考えられます。
今日は直接くりすさんにお話を聞くことができないので、私の方で挙げていきますね。

①父親との関係
子どもの頃のくりすさんとお父さんの関係って、どんな関係でしたか?

・お父さんはいつも仕事でお家にあまりいなかった?
・単身赴任で遠くにいた?
・夫婦仲はとても良かったけど、子どもには構ってくれなかった?

お父さんは私たちにとって初めての『異性』です。
なので、子どもの頃のお父さんとの関係が大人になってからのパートナーシップに影響を及ぼすことがあります(必ず、ではありません)

子どもの頃にお父さんとの距離(物理的にも心理的にも)が遠いと、その距離感が自分と異性との距離感のベースになるのです。

なので、子どもの頃にお父さんとの距離が遠かった人は 自分から遠い存在 = 他にパートナーがいる人 を選ぶことがあります。
もちろん顕在意識では『寂しい』と思うのですが、実は心の中ではこの距離感を心地良いと思っていたりします。

夫婦仲はとても良かったけど、子どもには構ってくれなかったお父さんだった場合、子ども心に『私の大好きなお父さんをお母さんに取られてしまった!』と感じます。

そこで

・私の大好きな異性(お父さん)にはいつも他にパートナーがいる
・私はいつも他の女性(お母さん)に負けてしまう

と思い込み、大人になってからも他にパートナーがいる男性、または仕事や趣味や友人が一番な男性を選んでしまうのです。

②親密感の怖れ
くりすさんはパートナー以外の人間関係はどんな感じですか?

小学校時代にいじめに遭っていたということなので・・・もしかしたら、心から信頼できるお友達は少ないのかもしれないですね。

子どもの頃、誰かから理不尽に傷つけられた経験をすると、大人になっても『誰かと距離が近づくと傷つけられてしまう』と無意識に思うので、人との距離を取ろうとします。

人に近づくと傷つけられると感じてしまうので、人と距離が近づくことが怖くなるのです。
これが親密感の怖れです。

親密感の怖れを持っていると人と心の距離が近づくことを恐れるので、心の距離が近くなる心配のない相手(結婚している、他にパートナーがいる、遠距離など)を選ぶようになります。

③自己肯定感の低さ・無価値感
自己肯定感の低さや無価値感がパートナー選びに影響を及ぼすこともあります。

自分を否定していたり、自分に価値を感じられない状態でいると、無意識に『ダメな私』『価値のない私』に相応しいパートナーを選ぼうとします。

こんなにダメな私、こんなに価値のない私には、素敵なパートナーは相応しくない!

潜在意識はこんなことを思っています。

その結果、自分が幸せになれない相手(結婚している、他にパートナーがいる、ダメンズ、野良猫男子、ロックマン)を選んでしまうことがあります。

④罪悪感(幸せになってはいけないという思い込み)
人はみんな罪悪感を抱えて生きていますが・・・

・誰かを助けられなかった
・誰かを見捨ててしまった
・誰かを傷つけてしまった

この思いが強くあると、罪悪感から『こんな私は幸せになってはいけない』と思い込み、自分を幸せにしない相手(結婚している、他にパートナーがいる、ダメンズ、野良猫男子、ロックマン)を選んでしまうことがあります。

⑤過去の傷
くりすさんは大学時代からセカンド恋愛を繰り返しているということですが、その前の恋愛(片想いなど)で傷ついた経験はありませんか?

過去の恋愛で傷ついた経験があり、まだその傷が癒えていないと・・・

また恋愛をして傷つきたくない!!!

と思ったり、

恋愛は傷つくものだ!!

と思い込んでしまうので、恋愛から遠ざかったり、恋愛したとしても自分を傷つける相手(結婚している、他にパートナーがいる、ダメンズ、野良猫男子、ロックマン)を選んでしまうことがあります。

たくさんの原因を挙げてみましたが、くりすさんにはどれが当てはまるでしょうか?

自分が2番手になってしまう原因が見つかったら、そこに向き合っていくと良いと思いますよ^^

幸せになる選択を

次は・・・

・不倫の彼と別れたけど、会いたくて仕方ない

ということなのですが、まぁ・・・別に・・・会いたかったら、会っても良いと思いますよ。

でもその前に、くりすさんが彼との関係に何を望むのか?をよく考えてみられると良いと思います。

・ただ彼と一緒にいられれば幸せなのか?
・彼と結婚したいのか?

この2つには大きな違いがありますよね。

私は基本的には

自分を幸せにする選択

であれば、どんな選択でも良いと思うんです。

くりすさんが『結婚や一緒に生活することよりも、彼と一緒にいる時間を大切にしたり、彼を愛し続けることの方が私の幸せだ!』と思えるのなら、その選択をすれば良いと思います。

逆に『私は自分を幸せにするために、結婚したい!』と思うのならば、そのための選択をすれば良いと思います。

くりすさんは自分に幸せを与える許可は出せていますか?

この言葉を口に出してみてください。

私は私を幸せにする選択をします!
私は幸せになります!

自分を幸せにするための決意表明をしてみてください^ ^
そして、どうか自分に幸せを与える選択をしてくださいね。

応援しています!

ご相談ありがとうございました。

ブログの感想などは、下記のコメント欄または
info@counseling-sou.com
までメールをお送りくださいませ。

☆★☆お知らせ☆★☆
このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!

メルマガは
・ブログの更新情報(お悩み相談・心理学コラムなど)
・恋愛テクニックについての情報
・セミナー情報
・メルマガ読者限定セッションのお知らせ

などの内容でお送りします。

ご登録はコチラからどうぞ!

Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録

==============
・共感だけのカウンセリングじゃ物足りない!
・スバっと言ってもらいたい!
・現実的で理論的なアドバイスが欲しい!

そんなあなたをお待ちしています♡

対面セッション【東京 恵比寿・オンライン】
※お悩みに合わせたアロマを使用した アロマハンドトリートメントつき♡(対面のみ)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
セッションメニューを見る

【インスタ始めました!】
良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

【LINE@やってます!】
LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。
お友達登録お願いします♡
友だち追加

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ

竹内えつこのプロフィールはこちら

Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。
離婚・浮気・不倫・モラハラなど、夫婦関係・恋愛に関するカウンセリング、悩み相談を行っています。
様々な問題をズバッと解決する提案型カウンセリングです。
Studio Sou HP

関連記事

  1. 【自分自身】私は自分の意見を伝えることが苦手、自分の意見が他…

  2. 【恋愛】42歳恋愛経験無し、孤独です。最近すごく結婚がしたい…

  3. ☆動画☆【恋愛】幸せな恋愛をしたいけど怖いです【お悩み相談】…

  4. 【恋愛】婚約していた彼が忘れられません【お悩み相談】

  5. 【恋愛】始まりが『不倫』なので、関係を先に進めることに抵抗が…

  6. 【恋愛】彼を好きになれない、訳もなく別れたいと思ってしまう罪…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • みほ
    • 2021年 5月 08日

    質問者さんの相談の意図は
    既に不倫の別れを選択したのに
    辛い。その辛さをなくすために
    どうしたらいいのか、という相談なので
    幸せになるための選択をしていいのですよ、
    と言うコメントでは、解決には
    至らないだろうな、と思いましたがいかがでしょう?
    自分が幸せになるための選択をしたのに
    辛い、その辛さをなくすために自分に出来る事は
    何だろう、その答えを知りたいのでは?と思いました。

      • counseling-sou
      • 2021年 5月 08日

      みほさん

      コメントありがとうございます^ ^

      相談者さんは『彼と別れを選択したけど、会いたくて仕方ない!』ということだったので、私からは『何を選択するにせよ、どうか自分を幸せにする選択をしてくださいね』と回答させてもらいました。

      別れを選択したけど執着し続けるのは、果たして本当に自分を幸せにする選択なのでしょうか?
      自分が幸せになることにコミットメントできていれば、ここまで辛い思いは感じないのではないかなぁ・・・と私は思いました。

      そして『自分を幸せにする』ということにもっと意識を向けていただけたら、今よりも気持ちが楽になれるのでは?とも思いました。
      執着を手放す一助になるかもしれません。

      私なりに相談者さんにエールを送ったつもりでした。

      文章だけのご相談の場合、私の想像で補っている部分もかなりありますので、みほさんの解釈とは異なっていたのだと思います。
      そして私の解釈にも偏りがあったのかもしれません。

      色々な気づきをありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP