『恐れ』を乗り越える為にできること

◯◯だから、△△できない
その理由が恐れからだったら?
『恐れ』を乗り越えるための方法を考えましょう!
=========
生きづらさを自分らしさへ変える パートナーシップ コンサルタント Studio Sou 竹内えつこです。

世間はお盆休みですね。
皆さんはどうお過ごしですか?
私はお休みではないので通常営業なのですが・・・今日は何の予約もなかったので午後はお家でのんびりしています。
のんびり何をしているのかと言うと・・・今まで読めていなかった百日ブログの会のみんなのブログを遡って読んだり、Youtubeで大食いやモッパンの動画を見たり(私は食いしん坊なので、食べ物の動画が大好きです)そんな感じです。
百日ブログの会についてはこちら

恐れがあって行動できない

昨日のブログでは『しなきゃいけない = したくない』について書きましたが、今日もその話の続きのようなお話です。私はしつこい性格のカウンセラーなのです(笑)
昨日のブログはこちら

◯◯だから、△△できない

というのも、結局は『△△したくない』言い訳として『◯◯だから』を使っているわけですね。

昨日は『本当はしたくないんじゃない?』という方向から考えてみましたけど、別の方向から考えてみると・・・

恐れがあってできない

という考え方もありますよね。
すごく憧れているんだけど、本当は手に入れたいんだけど、何らかの恐れがあって自分に許可できない。

ちょっと個人レベルの私の話なのですが・・・
私は去年までスタジオに住んでいました。
スタジオは2LDKなので、1LDKをアロマ教室として使って残りの1部屋を自分の部屋にしていたのです。
でも、私は生徒さんたちには教室に住んでいることを公表していませんでした。
お部屋の扉の前にはパーテーションを立てて、そこに扉はないものとしていました。
生徒さんはみなさん(そこまで私に興味がないという話もあるけど)私がスタジオに住んでいたとは知らなかったと思います。

で。
思い立って今年からカウンセラーとして活動をすることを決めた私。
最初に何をしたのか?と言うと、スタジオから自分がお引っ越しすることにしました。

もちろん

・引っ越して2軒分の家賃を払えるのか?
・そもそもカウンセラーとして活動を始めてもいないのに決めてしまって良いのか?

という恐れはありました。かなり大きい恐れでした。

でも。
私は嫌だったんです。

カウンセラーとして成功していないから、お引っ越しできない

という言い訳が。
なので、恐れを乗り越えて決めました。

私はカウンセラーとしてやっていくんだ!!と。

成功した自分にふさわしい行動をする

その時の私がどう考えたかと言うと・・・

私は今までお教室という『場』を作ってたくさんの生徒さんに来てもらったのだから、カウンセラーとして『場』を作ることがクライアントさんのために必要だ。

こう考えました。
ある日突然社長になった人が、周りから『社長』と呼ばれるうちに段々と社長らしくなるように、私も自分が場を作ることでカウンセラーになろうとしたんです。

『◯◯だから、△△できない』理由が恐れからだったとします。
恐れが出てきて行動できない時は、その先の成功した自分になってそれにふさわしい行動するのが(成功した自分だったらどんな行動をするだろう?と考えるのが)恐れを乗り越えて行動できるようになる1つの方法です。
私はカウンセラーとして活動するなら自宅とは別の場所でセッションしている自分を想像したし、自分のカウンセリングルームを持っていることを想像しました。

『未来の成功した自分に、今の自分を合わせる』ということです。
引き寄せの法則みたいなのもありますが、これって本当にそうだと思うんです。成功した未来の自分を引き寄せます!

◯◯だから、△△できない

を掘り下げて行った時に、したくないんじゃなくて恐れがあるからできない!ということが分かったら、私みたいに成功した先の自分の姿(ビジョン)を想像してみてください。
そして、その自分にふさわしい行動をしてみましょう。

実は私のこの行動は、自発的なものではなくて人から影響を受けたものです。
私の尊敬する心理学の先生から、こんな話を聞いたことがありました。

『昔、自分が全く売れていない時に経営塾でお世話になってる先生から「君はこれから東京に来る時はグリーン車で来なさい。成功した自分にふわさしい行動をしなさい」と言われて、お金がないのに頑張ってグリーン車で東京の講座に通っていたんだよ』

先生は今はとても成功されていて、もちろん新幹線ではグリーン車に乗っていらっしゃると思うのですが・・・まさにこれです!未来の成功した自分を引き寄せていますよね!

先に成功した自分にふさわしい行動をする

恐れを乗り越えた例

前述の私の例はちょっと極端な例なので、もう少し身近な例をご紹介しますね。

またもや私の話です。

お引っ越しして今はスタジオとは別の場所に住んでいるのですが、新しい私のお家はあんまり快適ではなかったのです。
築浅で綺麗なお部屋なのですが、まぁスタジオに比べたら狭いし・・・なんかくつろげない!

なぜ!?
と思ったら理由は2つ。

1つはwi-fiがないのです!
なので携帯でデザリングしてパソコンを使うか、家でパソコンを使うのは諦めるか・・・つまり家では動画が見れなーい!!(あ。ちなみにうちはテレビがありません)

これも

そんなに収入がないから、2軒分もwi-fiを契約できない

こんな謎の恐れが・・・
いやぁ・・・ちょっと待ってよ。
wi-fiってそんなに月額高くなくない?一回飲みに行くのと変わらなくない?と、冷静に計算すればそうなんですけど・・・謎の恐れ。

そして2つ目はソファーがないのです!
・・・長年ソファーのある暮らしをしていたので、床に座るのが苦痛だよぅ!!腰も痛いし!!
ソファーで彼氏とくつろいだりしたいよぅ!

でも

そんなに収入がないから、ソファが買えない
お部屋が広くないから、ソファが置けない

この謎の恐れ・・・
(もっと掘り下げると『自分に快適な環境を与えない』とか『仕事で成功していないくせに快適なプライベートなんて許さない』という観念もあるのですが、それは置いといて・・・)

この恐れを乗り越えるには、自分の理想の状態はどんな状態なんだろう?と考えてみました。
すると、お部屋でのんびりソファでお昼寝したり、動画を見たり、ワインを飲んでいる自分が思い浮かびました。

じゃぁ、恐れを乗り越えてその先の自分に会いに行こう!と思ったワケです。

wi-fiは2か月くらい前にようやく契約して、今は快適なwi-fiライフを送っているのですが(このブログは家で書いていますが、仕事とプライベートの区別はどこへ?というツッコミは華麗にスルーします!)ソファへの謎の恐れは今日、乗り越えることに成功しました!
すごいぞ私!!

今日は午前中に父と出かけていたのですが、突然大雨が降ってきたので雨宿りがてら入った家具屋さんで『私、ソファが欲しいんだよねぇ。ソファで昼寝したいし』と父に相談したら一緒に見てくれました。お店の方も親切に小さいサイズのソファを色々とご紹介してくれて・・・
小さな私(身長156cm)だったら、少々(かなり?)はみ出しつつもお昼寝ができそうなソファ(しかもリーズナブル!)が見つかりました!

家に帰って早速ネット注文して、清々しい気持ちです・・・月末に納品予定なのですが、早く来ないかなぁ〜。
父に報告のLINEをしても未読なのがアレですが・・・父よ。。。(ファザコンな私。涙)

皆さんも、
・先に成功した自分にふさわしい行動をする
・理想の状態の自分を想像して、そこに向かう

これを意識して行くと『◯◯だから、△△できない』から来る恐れが乗り越えられるかもしれません。

ダイエットに成功したら、水着を買う!じゃなくて先に水着を買ってしまうのです!
結婚できたら夫婦茶碗を買おう!じゃなくて先に自分好みの夫婦茶碗を買ってしまうのです!
お金が貯まったらあの国に旅行に行こう!じゃなくて先にガイドブックを買ってしますのです!
彼氏ができたらこんなお店でデートしたいなぁ・・・じゃなくて先に下見をして予行練習しておくのです!

他にも色々できることありそうですね。

恐れの原因と向き合いたい時はセッションをご利用いただくのも1つの手ですが、自分の環境を自分で変えちゃうのも良いと思いますよ!
何事も形から入るタイプの人には特にオススメです。

恐れを乗り越えて理想の状態は自分で作る!
これって、私たち武闘派女子なら朝飯前・・・かもしれませんね。

ではまた。

=================
Studio Souは『生きづらさを自分らしさに変える』セッションを行っています。
罪悪感や観念を手放して、自分らしい人生を軽やかに歩んでいきましょう。

生きづらさを自分らしさに変える 脱罪悪感!ライフワークセッション

体験セッション、お得なセットコースもあります。

Studio Souの面談セッション

LINE@ではぷちお悩み相談をやっています。
ブログの更新情報やセミナー情報などをお届けします。
お友達登録お願いします♡
友だち追加

私に直接ブログや動画でに取り上げて欲しいお悩み、ネタ、質問などありましたら下記までどうぞ!!
メールはこちら

開けない方は
info@counseling-sou.com
までメールをお送りくださいませ。

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ
Studio Sou HP

関連記事

  1. 【恋愛】彼が主夫希望で理解できません【お悩み相談】

  2. 言えなかった言葉

  3. 根本裕幸 著『朝9時までに1分間ください。不安が消えて、心が…

  4. 【恋愛】パートナーは欲しいのに、邪魔をする人のように感じてし…

  5. 【ライフワーク】前に進んでいない停滞感を感じます。これって心…

  6. 立花岳志さん:カウンセラーのための“ファンができる”“継続で…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP