【恋愛】好きという気持ちが伝わってくると逃げたくなってしまいます【お悩み相談】


こんにちは。生きづらさを自分らしさへ変える パートナーシップ コンサルタント Studio Sou 竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが、皆さんからのお悩みを受け付けている掲示板です(無料です)。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

好きという気持ちが伝わってくると逃げたくなる

ずっと恋愛がうまくいかず、付き合っても追いかける恋愛ばかりでした。

職場の上司と付き合っている時は、仕事して助けなきゃと思いすぎて働きすぎたり、給料滞納されても文句言えず何年か経ったり。
尽くそうとしてるわけではないのですが、結果的に尽くしてしまうタイプです。

婚活をして、色んな人にたくさん会いましたが、全然好きになれる人がおらず、1人だけいいなと思う人がいましたが、相手は私に興味なし。

好意を持ってくれる人にはこちらが全然興味が沸かない。
自分がわがまますぎる、理想を持ちすぎているのか?
自分のことを心から好きになってくれる人なんて家族以外ではいないんじゃないかと悩んでました。

そんな時に出会った彼を好きになり、出会って2ヶ月、付き合って1ヶ月なのですが、あまりに優しすぎて良い人すぎて戸惑っています。

今まで優しくされることに慣れていないし、好きが伝わってくるたびに逃げたくなります。
隣に立っているのはいいのに、向かい側から面と向かって見られると逃げたくなります。
優しさを疑っているのではなく、真っ直ぐな好意の受取り方がわかりません。

嫌いなのかな?合わないのかな?と思いましたが、付き合うまでは好きでした。
付き合ってから急に向き合うことが怖くなって、どうすればいいのか分からないです。
だからなのか、付き合うまでは気にならなかった細かい言動が気になったり嫌かもと思ったり、、
でもなんとなくそれは私の本心じゃないような気がするんです。

無理矢理嫌なところを見つけて、自分に言い聞かせているというか、、
あとは親が引っかかって、学歴の高い家族だから、学歴のそんなに高くない彼だと親が何か言うんじゃないか?とか失礼なことばかり気になっちゃってつらいです。

今まで親の期待を裏切らず、弱音を吐かずに生きていた私は、しっかり者のなんでもこなせる人間と家族からも友達からも思われています。
だからそんな思いになるのかもしれません。
ちなみに家族仲はすごく良いですが、父とは深い話をしたことがないです。
父はドライな人なので、大切に育ててくれましたが、可愛がってもらったみたいな記憶はあまりないような、、
本音は家族誰にも言えないです。

プライドも高いので、優しくて良い人!こんな私を受け止めてくれる人は今後いないかもしれない、でも本当にこの人で落ち着いていいの?
とかよくわからない感情が出てきます。

でもそんなん思ってるから好きじゃないのかな?別れようとはならない自分がいます。
何か自分と向き合わなければならない気がしてるんです。

でも何をどうすればいいのかわからないので、アドバイス頂けると助かります。
宜しくお願い致します。

ふーさん

『与える』恋愛から『受け取る』恋愛へ

ご相談ありがとうございます。

なんとかわゆいお悩みなんでしょう!!!
めっちゃざっくりとまとめると

彼に愛されちゃって、アタシ怖いの〜!!!

ってコトですよね?ねねね?
なんとかわゆいお嬢さんよのぅ・・・うへへ(萌)

あっ!マズい!
このまま続けると自分の中のおっさんが出てきそうなので(苦笑)早々に気持ちを切り替えて真面目にお答えしたいと思いますっ!

ふーさんの今までの恋愛って

与える

が中心になっていたと思うんですね。
年上の彼氏(上司)には

・仕事
・お金(給料)

を自分が先に与えることで、愛を受け取っていました。
でもそれって、よく考えると気づかないうちに『取引』や『犠牲』になっていたと思いませんか?

『私はこれだけのことをするから(仕事・給料)どうか私のことを愛して!!』
『私は何かをしないと(仕事・給料)愛されないんだわ!だからやらなきゃ!』

こんな風に潜在意識的に思っていたのかもしれませんね。

『尽くす』って、自分が『幸せ〜』『やってあげたいな〜』と思ってやる分には良いのですが、その原動力が『取引』や『犠牲』だった場合は段々と辛くなってくると思います。
過去のふーさんの恋愛の最後がどうだったのかはご相談には書いていませんが、もしかしたらふーさんが疲れ切って別れを選んだり、彼の要求がエスカレートしてそれに応えられなくなったり・・・そんな最後だったのではないでしょうか。

>今まで優しくされることに慣れていないし、好きが伝わってくるたびに逃げたくなります。
>隣に立っているのはいいのに、向かい側から面と向かって見られると逃げたくなります。
>優しさを疑っているのではなく、真っ直ぐな好意の受取り方がわかりません。

そうですよねぇ。
今まで何かを差し出さないと愛されないって思っていた世界だったのに、急に自分が何もしなくても愛されちゃうと・・・戸惑いますよね。

私は数々のダメンズを助けまくって生きてきましたが、元カレに『えっちゃんって尽くし系だよね』と言われるくらいの『尽くし系女子』でした。
私の場合も今振り返ると『取引』や『犠牲』で尽くしていたように思います。
彼が仕事を休みたいと言うので、私が彼の代わりに働いたり(私とのデートで仕事を休んだことはないくせに!)夜型の仕事をしていた彼に合わせて終電で会いに行ったり(私は昼型の仕事だったので、翌日は1日無駄になる)勝手にウチに転がり込んできた男の為に、深夜にゴハンを作ってあげたり(生活費を1円ももらってないのに!)・・・我ながらよーやってたなぁ・・・と思います。
ふぅ・・・(遠い目)

でも、心理学を学ぶようになって自分がずっと『愛情表現』だと思ってやっていたことは『取引』や『犠牲』だったと気づきました。
自分がやっていた事は『幸せ〜』『やってあげたいな〜』という気持ちだけではなくなっていたのです。
それに気づいた時は愕然としました。
私の今までの恋愛ってなんだったの??と思いました。

でも、それから私は考え方を変えたんです。
『与える』だけの恋愛だけじゃなく『受け取る』恋愛をしようと思いました。

ふーさん。
今のふーさんも以前の私と同じように『与える』恋愛から、『受け取る』恋愛へシフトする時なのかもしれませんよ。

与えて→受け取る

『与える』恋愛から、『受け取る』恋愛へシフトするって言われても・・・一体どうすれば良いのか分からないですよね。

歯を食いしばって彼の愛情表現を正面から『あ・・・あり・・・あり・・・がと・・う』って受け取らなきゃ!!!って思ったりしていませんか?
まぁ・・・それもやってみると良いとは思うのですが、今まで『与える』ことが多かったふーさんにはハードルが高すぎるかもしれません。

そこで、私からのアドバイスはこれです。

①彼はどんな愛し方をする人なのか観察する。
②そして、同じように彼に愛を伝える。

彼がふーさんに対して愛情表現をする方法ってどんな感じなんでしょうか?
人は自分がして欲しいように人を愛します。
なので、彼がふーさんに対して行なっている愛情表現は、きっと彼がして欲しい愛情表現のハズです。
ふーさんはそれを観察して、同じように彼に愛情表現をしてあげるのはどうでしょうか?

・話を聞いてくれる?
・言葉で愛を伝えてくれる?
・スキンシップで愛情を伝えてくれる?
・そっと見守ってくれている?
・いつも応援してくれる?

彼が受け取れる方法で彼に愛を伝えてみませんか?

『受け取る』だけが辛い!!!のならば、こちらからも『与えて』しまえば良いのです!!
攻撃は最大の防御!じゃないけど、受け取り下手な人は『与える』を先にやると、受け取りやすくなるかもしれませんよ。
なんか武闘派臭が漂うアドバイスになってしまいましたが(笑)ぜひやってみてくださいね。

ちなみに『尽くし系』だった私は今はどうなったかと言うと・・・
パートナーからの愛情を素直に受け取りつつも、自分から与えまくることもしています。
『受け取る』だけだと、やっぱり居心地が悪いのですよ・・・なので、同時に『与える』もやっています。

そして私は『与える』だけの恋愛から『与えて受け取る』恋愛へ変わっていきました。

ホントはね。
『うふふ』と笑って受け取るだけの恋愛ができれば良いのかもしれませんが・・・そんな事は武闘派な私はすぐにできないわけですよ!!
なので、与えてから受け取る!!
とりあえず今はここに落ち着いています。

そのうち『うふふ』と笑って愛されるだけの女になっているかもしれませんが、それはまだ先のお話。

男性との距離感

最後にちょっと違う角度からのお話をしましょう。

>ちなみに家族仲はすごく良いですが、父とは深い話をしたことがないです。
>父はドライな人なので、大切に育ててくれましたが、可愛がってもらったみたいな記憶はあまりないような、、
>本音は家族誰にも言えないです。

ふーさんは子どもの頃、お父さんとの距離が遠かったようですね。
なので自然と男性との距離の取り方も遠くなってしまうのかもしれません。

もしかしたら子どもの頃、良い成績を取ってお父さんに報告したりしていませんでしたか?
お父さんに褒められたくて何かを一生懸命頑張ったりしていませんでしたか?

一度、お父さんとの関係を見直すことも彼との関係を良くするためには必要かもしれませんね。

何かを与えないと愛されない

というのは、もしかしたら子どもの頃からのふーさんのパターンなのかもしれません。
そこら辺を掘ってみたくなったら、ぜひセッションにお越しください。
一緒に向き合っていきましょう。

3月末までお得な春のキャンペーン☆★☆春のえつこ祭☆★☆をやっております。よければご利用くださいね。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

今すぐ【春のえつこ祭】に申し込む

ご相談ありがとうございました!

===========

LINE@ではぷちお悩み相談をやっています。
ブログの更新情報やセミナー情報などをお届けします。
お友達登録お願いします♡
友だち追加

私に直接ブログや動画でに取り上げて欲しいお悩み、ネタ、質問などありましたら下記までどうぞ!!
メールはこちら

開けない方は
info@counseling-sou.com
までメールをお送りくださいませ。

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ

Studio Souは東京 池袋・目白にあるカウンセリングルーム。
恋愛・夫婦問題・パートナーシップ・人間関係に関するカウンセリング、悩み相談を行っています。
様々な問題をズバッと解決する提案型カウンセリングです。
Studio Sou HP

関連記事

  1. 【人間関係】モラハラのトラウマから逃れたいです【お悩み相談】…

  2. やりたいことが分からない時は、どうする?

  3. 愛情表現の違い:あなたはどのタイプ?

  4. 『役割』を決めて、苦しくなっていませんか?

  5. 【恋愛】決して恋人にはなれないのはなぜでしょうか?【お悩み相…

  6. 【恋愛】デート中に機嫌が悪くなる彼に対して、どう向き合えばい…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP