【自分自身】「どうせ元に戻る、どうせまた落ち込む」と考えてしまいます【お悩み相談】

なぜ自分を傷つける行為を続けてしまうのでしょうか?
その行為の裏側にはどんな罪悪感があるのでしょう?

罪悪感を手放すこと、それと同時にビジョンを見ていきましょう!
==============
生きづらさを自分らしさへ変える パートナーシップ コンサルタント Studio Sou 竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーのお弟子さんたちが、皆さんからのお悩みを受け付けている掲示板です。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

<9/14(土)ココロノマルシェ カウンセリング体験会に出店します!>
【メニュー】
あなたの問題ズバッと斬ります!パートナーシップカウンセリング(アロマハンドマッサージつき) 30分 5,400円

『漠然とした生きづらさ』を抱えていませんか?
恋愛・パートナーシップや人間関係が上手くいかない原因はこれかもしれません。
あなたの問題を、私が鋭い分析力でズバッと斬ります!
問題を解決したい!今のモヤモヤを打破したい!という方、ぜひお越しください。
ズバっと斬られるだけじゃなくて、最後はアロマで癒されてお帰りいただけます♡

【時間】
13:00-13:30
13:40-14:10
14:20-14:50
15:00-15:30
15:40-16:10
16:20-16:50

【お申し込みはこちらから】
セッションお申し込みフォーム

カウンセラーたちの顔を見に、会場にお越しいただくのは無料です!お申し込みはこちらからどうぞ。
入場申し込みフォーム

詳しい内容はこちら 

総勢15名のカウンセラーがみなさんをお待ちしています。
カウンセラー紹介はこちら

今日のお悩みはコチラです。

「どうせ…」の思考をなんとかしたい

いっそ鬱病や躁鬱病を患っていると言われた方が楽になると考え、悲劇のヒロインのように独りよがりの暗い考え方、殻に閉じこもってしまいます。

本当は人と接するのが好きで、人と接していると自分も気持ちが明るくなれると思っていました。

しかし大学生の頃から気分の浮き沈みが激しくなり、ストレスを感じると「食」に走るようになり、体型にコンプレックスを抱きながら、それを周囲には笑顔で隠しながらも今までは歩んできました。

調子が良い時はダイエットに前向きに励んでいる時期で、
逆に「食」に依存し体重が増加すると、気持ちの低迷に繋がることは重々理解しています。

今まで幾度もダイエットを繰り返してきては、リバウンドも繰り返し、気分の上がり下がりを幾度となく繰り返してきました。

せっかく好調を維持していても、ストレスにさらされると自分でわざと太るように食べていると、その弱さに最近気付き、もうこれ以上いくら気持ちを前向きに持っていってダイエットをしたところで、結局もとに戻り、どうせまた落ち込む、何度やっても意味がないのだと思うようになりました。

また、自分の気持ちが滅入る原因を何かのせいにしたがるからか、今の仕事が悪い、今の環境から逃げたい、リセットしたいという思考もやめられず、余計自己嫌悪で首を絞めています。

今までも色々とセミナーに参加したり本を読み気持ちを前向きにするよう試してきました。

しかし、自己肯定感を一時期上げても、どうせまた下がって続かないのだとすぐに考えてしまい、正直、この繰り返しに疲れてしまいました。

こんなふうに、人生の時間をつまらなく浪費してしまう自分が情けなく、もったいないと感じていて、気持ちばかりが焦ります。

拙い文章で申し訳ありませんが、
「どうせ元に戻る、どうせまた落ち込む」と考えないようにするための、希望を持ち続けるためにモチベーションを維持する切り口となる考え方を、ご教授いただけないでしょうか。

ちあきさん

頑張りすぎている時は・・・

ご相談ありがとうございます。

ご相談を読んで感じたのは、今のちあきさんって頑張りたくても頑張れない・・・そんな状態じゃないですか?
いろいろやってきたんだけど・・・もうエネルギーがなくなりそうなのではないですか?

>今までも色々とセミナーに参加したり本を読み気持ちを前向きにするよう試してきました。

ちあきさんって、すごくすごく頑張り屋さんですよね!
そして、頑張り屋さんすぎて完璧主義もちょっとあるのかな?
ご相談全体を通してちあきさんが『前向きにならなきゃ!!』と強く思っているように感じました。

でも、同時にどうせダメだと自己嫌悪する・・・・

なんだかどこにも行けない閉塞感を感じます。
自分で自分をどんどん追い込んでいっているような・・・そんな状態なのに前向きになろうとするちあきさん・・・
瀕死の重傷なのに、また戦場に戻ろうとする兵士のようです・・・!

もしそう思われているのだったら、一旦頑張ることをやめましょう!
今日はこの後に色々とご提案しますが、それはまた頑張りたい!と思えたらでOKです。

疲れたら休む。身体も、心もです。

頑張らないと自分には価値がない

そんなことはありませんよ。
何もしてなくても、何もできなくても、ちあきさんには価値や魅力がたくさんあるんです。

今まで頑張ってきた自分を認め、お休みさせてあげましょう。

食に走る、その裏には何がある?

ここから先は、気力が戻ってから読んでいただければと思います。

ダイエットに関するご質問に絶賛!ダイエット中の私が謹んでお答えしたいと思います。

ダイエット中の心理は

痩せていくとき → 気持ちが上向きになる
太っていくとき → 気持ちが下向きになる

こんな感じになりますよね。
ダイエット中って体重のほんの100gの増減でも一喜一憂しちゃいますよね。。。

でも、ちあきさんの場合はちょっと違う感じですね。

>せっかく好調を維持していても、ストレスにさらされると自分でわざと太るように食べていると、その弱さに最近気付き、もうこれ以上いくら気持ちを前向きに持っていってダイエットをしたところで、結局もとに戻り、どうせまた落ち込む、何度やっても意味がないのだと思うようになりました。

ダイエットして痩せていったとしても

>ストレスにさらされると自分でわざと太るように食べている

ということなんですよね。

うーん。
私がちあきさんのご相談を読んで感じたのは・・・

なんでそんなに自分を傷つけるの?

ということです。
ストレスにさらされて、食に走るのは・・・自分を傷つける行為なんじゃないでしょうか?
たくさん食べてわざと太れば落ち込むことが分かっているのに、それを続けてしまうのはなぜなのでしょうか?

その理由は決して『弱さ』ではないと思うんです。
何か、それ以外の理由が隠されていると私は感じました。

私も暴飲暴食してしまうタイプなので、ちあきさんのお気持ちとってもよく分かります。
そして暴飲暴食をすると、私もちあきさんと同じように落ち込みます。
そんな私はある時『私は自分を傷つけるために暴飲暴食をしているのではないか?』と気づいたんです。
でも、それってなんで?
自分を見つめているうちに、その理由が分かりました。

それは、自分の中にある罪悪感です。

私の頭の中ではこんな図式でした

痩せる → 自分のことが好きになる → 幸せになる

私は私が持っている罪悪感が原因で、自分を幸せにすることを拒んでいたのです。

もしかしたら、ちあきさんも同じなのではないですか?
『どうせダメだ』と自分のことを思いたいがために、食に走るのではないでしょうか?
食に走るその本当の理由は『罪悪感』であり、食に走る行為は自分を罰する行為・・・こう考えてみてはいかがでしょうか?

もちろん『そうですね!私は罪悪感で食べ過ぎてたんですね!あははー!』とはならないとは思いますが・・・
理由が分かれば、そこから変わることができると思うんです。

自分を許すこと

食に走ることは自分を罰する行為なのだとしたら、なぜちあきさんはご自身を罰さなくてはいけないのでしょうか?
そこにはどんな罪悪感があるのでしょうか?

セッションでは、その罪悪感を一緒に探していきたいと思います。
そして、自分を許すことをやっていきたいと思います。

もう自分を罰さなくても大丈夫

そう思えるようになった時、自然に食に走ることもなくなると思います。
そして、大切な自分の為に何を与えるのか(何を食べるのか)考えるようになれると思います。

私自身、罪悪感を手放していく中で暴飲暴食することがなくなっていきました。
食べることは自分に与えることなので、自分に何を与えるのか、それを考えるようになりました。
大切な自分の為にジャンクフードは与えたくないと思えるようになったり、今本当に食べたいのか自分に聞けるようになったり、今必要な食べ物は何なのか自分に聞けるようになりました。

たまに失敗することもあります。
でも、自分を必要以上に責めることがなくなりました。

完全に罪悪感がなくなることはないかもしれませんが、

罪悪感があっても幸せになれる

そう思えるようになると、自分を中心に世界が変わっていきます。

前向きの先には何がある?

ちあきさん、前向きになると、どうなりますか?
罪悪感と向き合い続けるのも大変なので・・・同時に前向きになったその先のことを考えてみましょう。

前向きになる → どんな人生が手に入りますか?

『前向きになる』って、ただの通過点だと思うんです。
その先には何があるのか?何を目指しているのか?そのビジョンがないと、前に進んでいけないと思うんです。

前向きになっても人生がつまらないままなのだとしたら・・・前向きになるモチベーションがそもそもわかないですよね。

なので、ご自身がどんな人生を手に入れたいのか、そのビジョンを考えてみましょう!
どんなワクワクする人生なんでしょうか?その人生ではちあきさんはどんな表情をしていますか?どんな人と一緒にいますか?どんな気持ちを感じていますか?

今ではなく、先のビジョンを見てみましょう。
ワクワクした未来を手に入れましょう。

さぁ。
すっかり最後になってしまいましたが、ご質問にお答えしましょう。

>「どうせ元に戻る、どうせまた落ち込む」と考えないようにするための、希望を持ち続けるためにモチベーションを維持する切り口となる考え方を、ご教授いただけないでしょうか。

【えつこからズバッと一言♡】
元に戻っても、また落ち込んでも良いじゃん!

なんか身も蓋もないお答えですいません。
でも、これはもう『プレイ』くらいに軽く考えちゃっても良いと思うんです。

『あ〜!私、また落ち込みプレイやってる〜。ホント好きだよね!』

これくらい軽く笑い飛ばしてみましょう。
そして、いつも先のビジョンを見て歩んでいきましょう。
今はただの通過点です。
落ち込みプレイしちゃう私も、過ぎ去っていくものです。

頑張りすぎなくて大丈夫。
肩の力を抜いてくださいね。
はい!深呼吸!

ご相談ありがとうございました。

=================
どこにも行けない閉塞感を抱えていませんか?
Studio Souは『生きづらさを自分らしさに変える』セッションを行っています。
罪悪感を手放して、自分らしい人生を歩んでいきましょう。

生きづらさを自分らしさに変える 脱罪悪感!ライフワークセッション

体験セッション、お得なセットコースもあります。

Studio Souの面談セッション

LINE@ではぷちお悩み相談をやっています。
ブログの更新情報やセミナー情報などをお届けします。
お友達登録お願いします♡
友だち追加

私に直接ブログや動画でに取り上げて欲しいお悩み、ネタ、質問などありましたら下記までどうぞ!!
メールはこちら

開けない方は
info@counseling-sou.com
までメールをお送りくださいませ。

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ
Studio Sou HP

関連記事

  1. 『好き』が言えない問題

  2. 【自分自身】お金が欲しいけど働きたくありません【お悩み相談】…

  3. 【ライフワーク】戦場のような職場で頑張りすぎて、疲れてしまい…

  4. 【人間関係】家族の中で孤立してしまいます【お悩み相談】

  5. 『できない宣言』をしてみたら、どうなる?

  6. 【自分自身】女性性がわかりません【お悩み相談】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP