【恋愛】依存的な恋愛が終わった後・・・エネルギーを失ってしまいました【お悩み相談】


こんにちは。

【生きづらさを自分らしさへ 潜在意識から生まれ変わる】

ライフビジョン カウンセラー 竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが回答する、無料お悩み相談掲示板です。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

元彼手放し後の空虚感

こんにちは。
先日、3ヶ月半前に別れた元彼と繋がっていたSNS(インスタ)をアンインストールしました。
私の依存的な態度が原因でのお別れだったので、
インスタに自分磨きアピールや充実した生活のアピールを載せつつ復縁を目指してました。
元彼がイイネしてきたり、ストーリーを毎回見にきてくれていたこともあり、私自身元彼に執着してインスタが彼との唯一の繋がりのように感じていました。

先日、彼の投稿にお洒落なバーの写真があり、「もしや新しい彼女ができた?」と勝手に大ダメージを負った自分を自覚した時、
「私は彼に見せることを目的としてインスタをしてたな」
「彼に気にしてほしいと思ってずっとしがみついて執着してたな」
「自分の気持ちを守るためにも、彼と自分を自由にするためにも、もうやめよう」
とインスタをアンインストールしました。(アカウントは残ってます)

その直後は、悲しいし寂しいけれど彼に対して「幸せになって」と飛び立つ鳥を見送るような気持ちでした。
しがみつく手段を手放したような感覚です。

ただ、数日経った後から、胸に穴が空いたような気分で、全てがどうでも良くなってしまいました。
何が楽しくて何のために生きてるんだろうと思ってしまいます。
それだけ、元彼に依存することで安心していて、その向こうには親に求めたかった愛があることは自覚しています。
これまでの自分は「この穴を自分で満たせるようになるにはどうしたら良いんだろう」と前向きに考えていましたが、
今は「そこまでエネルギーかけて生きて何かいいことある?」みたいな気持ちです。

寝ている時間が何も考えなくて済むので唯一気楽です
元彼のことが頭に浮かびますが、「もう出来ることはないな」と諦めの気持ちです。
執着を手放すと良い方向に行くとよく言いますが、この流れで合っているのでしょうか。
周囲の優しさを感じても「優しいな」とは思っても気持ちが動かず愛を受け取れません。

こんなことを考えながらも「まあもうどうでもいいけど」という気持ちの自分と、「この気分のままでいるとやばい」というシグナルを出す自分の2人がいます。
何かアドバイスいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

ゆきさん

恋の終わりの儀式

ご相談ありがとうございます。

>寝ている時間が何も考えなくて済むので唯一気楽です
>元彼のことが頭に浮かびますが、「もう出来ることはないな」と諦めの気持ちです。

ゆきさんは、今まさに『彼と別れた』ということを実感されたのではないでしょうか。

彼とは実際には3ヶ月前にお別れされていたのだけど、ゆきさんの心の中ではSNSを通じてまだ彼と繋がっていたのだと思います。

そのSNSをアンインストールしたことで、ようやく今ゆきさんの心は『彼とのお別れ』が実感できるようになったのではないでしょうか。

>これまでの自分は「この穴を自分で満たせるようになるにはどうしたら良いんだろう」と前向きに考えていましたが、
>今は「そこまでエネルギーかけて生きて何かいいことある?」みたいな気持ちです。

今までは失恋したけれど『まだSNSで彼と繋がっているし、彼に自分のことを見てもらいたい!復縁したい!』というモチベーションがあったと思うんです。

でも、そのモチベーションが失われた今は・・・もう何にもエネルギーを使いたくないし、なんか良いことあるの?とも思ってしまいますよね。

そんな状態では『寝ている時間が唯一気が楽』と思うのも・・・納得できませんか?

なので、まずは『恋の終わりの儀式』を行うことをオススメします。

・とりあえず寝る

・たくさん泣く

・自分をとことん労る、甘やかす

・友達に泣きつく、話を聞いてもらう、愚痴る、甘える

・心の整理をする

これをひとしきりやった後、ようやく次のステップに進めるのではないでしょうか。

※話を聞いてもらったり心の整理をするのは、カウンセリングをご利用いただいても良いですね^ ^

>その直後は、悲しいし寂しいけれど彼に対して「幸せになって」と飛び立つ鳥を見送るような気持ちでした。
>しがみつく手段を手放したような感覚です。

こう書いてくださっていますが、なんとなく私にはゆきさんが『あ・・・ホントに終わっちゃったんだ・・・』と放心している状態なんじゃないかなぁと感じました。

放心状態が終わったらまた感情が襲ってくると思いますので、上記の『恋の終わりの儀式』をやってみてください。

恋の終わりは私も経験がありますが、辛いですよね・・・(涙)

だから『早くこの辛い状態から抜け出したい!!!』と思うものですが・・・急がば回れ!!です。

傷を残したまま次の恋に進むよりは、ここでしっかり感情を解放したり、傷を癒したりする方が得策です。

インナーチャイルドセラピーで原因と向き合う

※この先はもう少し気持ちが上向きになってから読んでいただくことをオススメします。

>それだけ、元彼に依存することで安心していて、その向こうには親に求めたかった愛があることは自覚しています。

ご自身でそこまで気づいていらっしゃるのなら、ご両親との関係に向き合うことも良いと思います。

親に求める愛情を元彼さんに求めていたということですが、ゆきさんが『親から十分に愛情をもらえなかった』と思うのはなぜでしょう?

・甘えられなかった?
・両親の仕事が忙しくて一緒にいる時間が少なかった?
・放任主義だった?
・やりたいことをやらせてもらえなかった?
・いつも怒られていた?
・褒められず、いつも貶されていた?
・厳しく躾けられた?
・他のきょうだいに親の愛情が行っていた?

色々な状況があったと思います。

子どもの頃の出来事自体はもちろん間違ってはいないと思うのですが、それを大人の立場で見直してみたら新しい発見があるかもしれません。

ヒプノセラピーではインナーチャイルドセラピーと言って、催眠を使って子どもの頃のイメージを見に行くものがあります。

そこで過去の出来事を再体験し、今度は大人の視点で再解釈するのです。

例えば・・・ちょっと私の例を使ってインナーチャイルドセラピーの流れについてお話ししますね。

=======

私が幼稚園に行っていた時の話です。

その日は校庭で運動会(?)で行う組体操の練習をしていました。

私もみんなと一緒に練習をしていたのですが・・・突然、私は先生に腕を引っ張られてそのまま砂場に連れて行かれました。

そして先生は私にこう言ったのです。

『そんなにやりたくないんだったら、砂場で遊んでなさい!!!』

私はビックリして泣いてしまいました。

先生がその後どうしたのか、私がどうなったのか記憶はありません。

======

で。
私がそれを今も覚えているということは『先生はヒドい!!』『私だってちゃんと練習していたのに!!』と、今も先生に対して怒りを抱いているからです。

そして怒りと同時に『本当は先生に優しくしてほしかった』『本当は頑張りを認めてほしかった』という気持ち(ニーズ)も感じています。

ニーズを抱えたまま大人になると、それを満たしてもらうために誰かに求めることになります。

大人になった今は私の近くに幼稚園の先生はいないので、無意識に他に求められる人を探します。

その結果、私の周りにいる人の中で幼稚園の先生のような立場の人を探し、その人に幼稚園の先生を投影することになります。

幼稚園の先生 = 目上の人 = 上司

というように、例えば上司に幼稚園の先生を投影したとします。

そうすると、幼稚園の先生に対して抱いていたのと同じような感情を上司に対して抱くことになります。

上司に対して『急に私のことを怒るに違いない!』『どうせ私のことを認めてくれないんだ!』と感じたり、逆に上司に認められることに過剰にこだわったりするようになります。

すると・・・反抗的だったり嫌な態度を取ったりして上司との関係が悪くなってしまいます。

また逆に、常に上司の顔色を伺ったり上司に認められることに執着するようになったりします。

過去の出来事が原因で、今の問題を引き起こしているのです。

今、起きている問題の原因が『幼稚園の先生に意味不明に怒られた』という出来事であれば、その出来事の解釈を書き換えれば今の問題解決につながります。

そのためにインナーチャイルドセラピーで、子どもの頃の出来事を再体験します。

・急に怒られて怖かった
・なぜ怒られるのか意味が分からなかった
・理不尽だ
・何も言い返せなかった
・ただ泣くしかできなかった

イメージの中で当時の自分の気持ちを感じ、解放します。

そして、今度は大人の視点で出来事を再解釈します。

『先生はなぜ急に私のことを怒ったのだろう?』これを子どもではなく大人の視点で考えてみます。

・先生は個人的な理由でイライラしていたのかも?
・私の練習態度がサボっているように見えたのかも?(私は運動が苦手なので、無様だったと思います。笑)
・先生は運動会が成功するように、子どもたちにすごく期待していたのかも?
・指導につい熱が入りすぎちゃったのかも?
・他の園児達の気持ちを引き締めるために、代表して私を叱りつけたのかも?

こんな風に考え直してみます。

そして、最後はこの出来事を経験したことで私が学んだこと、できるようになったこと、自分の魅力や価値を考えてみます。

・自分が相手にどう見えているのかは相手にしか分からないから、自分は自分らしく生きよう
・人の機嫌に振り回されないようにしよう
・自分なりにしっかりやっていれば、自信を持って反論できる
・先生にとっては意外と目立つ存在だったのかも
・私はみんなの役に立つ存在だ

こんな感じです。

なんとなくイメージつきましたか?

こうやって原因となった過去の出来事を大人の視点で再解釈することで、今の問題を解決することにつながるのです。

>それだけ、元彼に依存することで安心していて、その向こうには親に求めたかった愛があることは自覚しています。

ゆきさんは『親に愛を求めたかった』とおっしゃっていますが、人はどうでも良い人からの愛を欲しいと思うことはありません。

道ゆくおじさんに急に『ゆきさん、僕は君のことをとても大切に思っているよ♡』と言われたら、警察呼びますよね(笑)

人は『私を愛して欲しい』と思う相手のことを、同じように愛しています。

ご両親と向き合うことで、ゆきさんの中の愛とつながることもできると思います。

そして、次の恋愛では依存するのではなく、自分の中の愛を与えられるようになるのではないでしょうか。

もしご興味あれば、一度ヒプノセラピーをお試しくださいね。

カウンセリングメニューはこちら

ご相談ありがとうございました。

ブログの感想などは、下記のコメント欄または

info@counseling-sou.com

までメールをお送りくださいませ。

==============

・普通のカウンセリングでは解消できなかった悩みがある

・いつもと違う角度から問題にアプローチしたい

・過去と向き合うよりも、未来を変えたい


ヒプノセラピーで潜在意識にアプローチして、あなたのお悩みを解決に導きます!


自分らしさで未来を書き換える ヒプノティックカウンセリング 【東京 恵比寿・オンライン】

※お悩みに合わせたアロマを使用した アロマハンドトリートメントつき♡(対面のみ)


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

カウンセリング メニューを見る




☆★☆お知らせ☆★☆

このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!


メルマガは

・お悩み相談 / ブログ更新情報
・メルマガ読者限定!特別カウンセリングのお知らせ
・セミナー・ワークショップ情報


などの内容でお送りします。
ほぼ毎日20時頃にお届けします。


ご登録はコチラからどうぞ!


Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録


【インスタ始めました!】

良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

YouTubeチャンネルはこちら



【LINE@やってます!】

LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。

お友達登録お願いします♡

友だち追加


もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ


竹内えつこのプロフィールはこちら



Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。

人間関係・恋愛・生きづらさをテーマにしたカウンセリング、悩み相談を行っています。

ヒプノセラピーを使って様々な問題を潜在意識からズバッと解決する 提案型カウンセリングです。

Studio Sou HP

アメブロで恋愛テクニックに関するブログを書いています。

ダメンズ・2番手の女はもう卒業!20年以上彼氏が途切れない! モテ女 恋愛心理カウンセラーが教える【恋愛のお作法】

Amebaブログはこちら

関連記事

  1. 【夫婦関係】離婚宣言した夫に触れようとすると、嫌がられます【…

  2. 【恋愛】ロックマンと脈なしの違いをどうしても知りたいです【お…

  3. 【人間関係】会話をする時、どこまで自分を出して良いか分かりま…

  4. 【取材掲載】気になるあの人の気持ちは?恋を成就させるコツも【…

  5. 【夫婦関係】一年前から夫に離婚を言い渡されています【お悩み相…

  6. 【夫婦関係】自分が離婚したいのかしたくないのか分かりません【…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP