【自分自身】自分の価値が信じられません【お悩み相談】


自分の価値が分からない時は、周りの人の中の価値を見るのも一つの方法です。
大好きな彼の価値や魅力を見つけ、伝え続けてみましょう。

パートナーシップにおいても、ご自身にも、きっといい影響がありますよ。

==============
生きづらさを自分らしさへ変える パートナーシップ コンサルタント Studio Sou 竹内えつこです。

今日は『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーのお弟子さんたちが、皆さんからのお悩みを受け付けている掲示板です。
お気軽にご投稿ください。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

自分の価値が信じられない

自分を愛してくださいと言われるとイラッとします。
可愛いとか美人とか若いとかその他褒められても素直にお礼も言えなくて「そんなことありません」と突っぱねてしまいます。

生理前など安定していない時期は「みんな私の事を迷惑だろな」など落ち込みながら行動してしまい周りに申し訳がないと思っています。

私もいつもニコニコ笑顔でポジティブな明るい面をたくさん出していきたい!

この度、結婚をするのですが婚約指輪の値段が思ったよりも高く、こんなに高いのを申し訳ない、後から高かったと怒られないかな…とか、不安ばかり多くなりせっかくの幸せな瞬間も不安で優柔不断で素直になれません。

自分には、こんな高いものをもらう価値がないとか思ってるのでしょうか。

夢にまでみた結婚なのにそんな気持ちのまま不安です。

ももさん

ご相談ありがとうございます。

ももさん、まずはご結婚おめでとうございます!!
素敵なパートナーと出会われて結婚されるのですね。

今は幸せの絶頂・・・?と思いきや『自分の価値が信じられない』のですね。。。
マリッジブルーもあるのかなぁ?とも思いますが・・・ご相談を読むと、それだけでもないような。

受け取れない私も私

>自分を愛してくださいと言われるとイラッとします。

イラッと・・・(笑)
確かに、私たちカウンセラーは『自分を大切にしましょう』とか『自分の価値を認めましょう』とか『自分を愛しましょう』とか言うことも多いです。
でも『ムリっ!!!』って思う気持ちも、よく分かります。

私は昔、自分の事が好きではありませんでした。
そんな時に『自分を愛してください』なんて言われたら・・・やっぱりイラッとしたでしょうね。
『できませんけど?どうやってすれば良いんですか?』とカウンセラーさんに食ってかかっていたかもしれません。
『このカウンセラーとは合わないな』と見限っていたかもしれません。

>可愛いとか美人とか若いとかその他褒められても素直にお礼も言えなくて「そんなことありません」と突っぱねてしまいます。

うんうん。
褒められても受け取れないんですよね。

私は先日、生徒さんから『先生がスタイルが良いのは、水泳によく行くからですか?』と言われて『え!?私、すごい太ってますけど!??』と全力で否定してしまいました。。。
そして、その後『ありがとうって受け取れば良かった・・・!生徒さんの気持ちが台無しじゃん!私のバカっ!!』と、一人反省・・・
だいぶ改善してきたとは言え、未だ受け取り下手な私です。

そもそもの話になりますが・・・
自分を愛せない私って、ダメなんでしょうか?

だって、『自分を愛しましょう』って言われても、愛せないものはしょうがないじゃないですか!!

それが『今の』私だし

ももさん、まずはそう思ってみませんか?

無理にやろうと思えば思うほど、やれなくなるってことありませんか?
スポーツジムに入って頑張って毎日運動するぞ!!と、意気込めば意気込むほど行く気が無くなったり・・・
ちょっと逆の例ですけど、ダイエットしようと思って甘いものを我慢しようとすればするほど・・・無性に食べたくなる!!みたいな感じです。

なので、できない時はできない!!
それで良いと思います。

でも・・・『今は』できないがポイントです。
『一生』できないのではないのです。

彼の中の私の魅力

ちょっと私の話をさせてください。
私も、ももさんと同じように外見を褒められたりしても全く受け取ることができませんでした。

『可愛いね』とか『綺麗だね』とか『美人だね』とか言われても
『あー。またそれか!!中身は空っぽって言いたいヤツ?所詮は外見しか見てないってことでしょ?』
と、思っていました。

表面的には『ありがとうございます』と言いつつも、頭では全面的に拒否していたワケです。

でも、それをある時から素直に受け取ることができるようになりました。

私には大好きで大好きで大好きでお付き合いしていた彼がいたのですが、その彼が私のことを『可愛いね』とか『えつこってスゴいね』とか、すごく褒めてくれたんです。
最初は脳内ではスルーしていたのですが・・・あまりに繰り返されるので、こう思うことにしました。

私が愛しているこの人にとっては、私は可愛いんだな

私の中の価値・魅力ではなく、相手が見ている私の価値・魅力を認めることにしたのです。
自分を認めることはできなくても、愛している人のことは認めようと思ったんです。

ありがとう(あなたはそう思ってくれているんだね)

こんな感じで、彼の中の私の価値・魅力を受け入れることにしました。

そしてその後、私は彼の価値・魅力を見つけて伝えることにしました。
無理やりではなく、本心から『この人のここは素晴らしいなぁ』と思ったことを彼に伝え続けました。

そうすると・・・なんか変なんですけど・・・ある時から彼に褒められても脳内で否定しなくなったんです。
『えへへ』と照れながら『ありがとう』って言えるようになったんです。

相手の価値観を受け入れる

当時は別に意識してやっていたワケではないのですが、これってどういうことだったのかを今、改めてカウンセラーとして分析してみると・・・

・自分のことは受け入れられなくても、相手の持っている価値観を受け入れることはできる
・愛している人の気持ちは否定できない
・相手の価値・魅力を見る → 自分の価値・魅力を見ることになる

こんな感じだったんじゃないかなー、と思います。

ももさん、これだったらできそうではないですか?
これから結婚する彼のことは、もちろん愛していますよね?

彼の中にある、ももさんの価値や魅力から受け入れてみませんか?

>この度、結婚をするのですが婚約指輪の値段が思ったよりも高く、こんなに高いのを申し訳ない、後から高かったと怒られないかな…とか、不安ばかり多くなりせっかくの幸せな瞬間も不安で優柔不断で素直になれません。

彼の中のももさんには、それだけの結婚指輪を受け取る価値や魅力があるということです。
『彼はそれくらいの価値と魅力を私の中に見てくれているんだ・・・ありがとう』
こう思ってみましょう。

そして、これからはどんどん彼の価値や魅力を伝えていきましょう。
人の価値や魅力を見ることって、実は『投影の法則』で自分の価値を見ることに繋がっているんです。
人は自分の中にあるものしか、見ることはできません。
彼の中に『優しさ』を見たとしたら、それはももさんの中にも『優しさ』があるということなんです。

なので自分の価値を受け取れない時は、投影を使ってパートナーの価値を見つけることも方法の一つだと思います。

『えー。結局は自分の価値を受け取れとか、自分を愛しましょうってことになるんでしょー?ムリっ!!』
と思ったら、投影のことは一旦忘れて(笑)彼の価値と魅力を伝え続けましょう。
お互いの価値や魅力を見続けることは、パートナーシップにとってもすごく良いことです。

>私もいつもニコニコ笑顔でポジティブな明るい面をたくさん出していきたい!

無理にニコニコしなくても、無理に明るくしなくても、ももさんの中にはたくさんの魅力があります。
彼はそれを知っているから、ももさんと結婚したいと思ったのではないでしょうか。

自分を信じられなくても、愛する人のことは信じられますよね。

それでは最後に
【えつこからズバッと一言♡】
できないものはできない!!で良いんじゃない?

投げやりな言葉ではなく、『今はできない私なんだなー』と思ってみてください。
そうやって自分の気持ちを否定しないで受け入れていくと、ある時ふと自分の価値や魅力が見えてくると思います。
良いところも、悪いところも、全部が私。

どんな私でも好きになれたら、最強ですよね。ホントは悪いところだって、見方を変えれば魅力なんだから。

ご相談ありがとうございました!

============
自分を愛せない、自分には価値がない、つい自己否定してしまう・・・
その原因って何なんでしょう?

もしかしたら、思わぬところに罪悪感が潜んでいるかもしれません。
Studio Souのセッションではそんな思考の癖の原因を見つけ、根本からの問題解決を目指します。

自分のことを好きになったら、どんな人生が開けるでしょうか?
新しいキラキラした人生を歩みたい方は、ぜひセッションにお越しください。

体験セッション、お得なセットコースもあります。

Studio Souの面談セッション

LINE@ ブログの更新情報やセミナー情報などをお届けします。
お友達登録お願いします♡
友だち追加

私に直接ブログや動画でに取り上げて欲しいお悩み、ネタ、質問などありましたら下記までどうぞ!!
メールはこちら

開けない方は
info@counseling-sou.com
までメールをお送りくださいませ。

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ
Studio Sou HP

関連記事

  1. 未来の私から今の私へ

  2. 自分と向き合うこと⑤:子どもの頃の自分と出会う

  3. 【本日】12月1日 20時〜 カウンセラーバー申込受付開始し…

  4. 【自分自身】頭が固く気持ちの切り替えが下手なので、柔軟性が欲…

  5. 【人間関係】亡くなった方への罪悪感をどうしたらいいのでしょう…

  6. 『助けて』が言えない私

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP