【夫婦関係】いつまでも離婚問題が解決しないのは、思考が感情を否定して身動きが取れなくなっているから【お悩み相談】

思考と感情が一致していないと、心が不安定になってしまいます。
思考を使って感情を否定するのではなく、自分の感情をそのまま受け入れてあげてください。

離婚問題が起きると、どうしても他人軸になってしまうものです。
自分軸を取り戻して自分に意識を向けることで、旦那さんの心の負担を減らすことができると思いますよ。

avatar

思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築!

パートナーシップ コンサルタント 竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが回答する、無料お悩み相談掲示板です。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

夫から離婚したいと言われ、2年が経ちました

夫から離婚したいと言われてから2年が経ちました。
私は離婚したくなく、拒否していましたが、お互いそんな状況がキツくなり、また苦しむ夫の姿を見て、私が求めているのはそんな結婚生活ではないと思い、離婚を受け入れると伝えました。
でも、それでもまだ、心のどこかで戻りたいと思ってしまう自分がいて苦しいです。
夫に期待していることは分かります。
根本先生のブログを読み、執着なんだ、手さなければと思うようになりました。

そう気づけた時は心が落ち着くのですが、1人で考えていると、また相手をコントロールして楽になりたい気持ちに駆られてしまいます。

夫とは2年の間、ずっと険悪だったわけではありません。
夫は出勤時、職場に着くまで電話をしてくれ他愛もない話をし、帰りも職場を出ると電話をしてくれる生活を続けていますし、会話も以前と変わらずたくさんあり、食事も家で取るという普通の生活を今でもしています。

ただ、土日になると気分が暗く沈むようで、そんな夫を見ると私がここに居座ってるせいだと私も不安定になり、離婚話しが再燃するの繰り返しでした。

もともとは、夫の性格が難しこともあって、結婚期間中に私の方から離婚したいと何度も言ったことがありました。
その度に元に戻った経緯があります。

また、夫の仕事が大変なときに、私が夫の求める家事の水準に達していなかったため、傷ついたと言われました。
私のために全力で命をかけて働いているのに裏切られた気持ちだと言っていました。
そして、嫌いになったわけではないけど、前のように心から湧き出る気持ちがないから一緒にいても楽しいと思えないと言われました。

この先も同じことがことを繰り返すだろう、そうなった時、もう自分の心が耐えられないと言われ、離婚したいとのことです。

最初は理由が納得出来ず(家事は普通以上にきちんとしています)、夫を責めてばかりでしたが、私が夫を傷つけたことを理解して謝りました。

夫は涙を流してくれ、「ありがとう。でも、こんなおかしな自分といるのはあなたのためにも良くないし、自分も結婚していると何かしてあげないといけないと思ってしまう」と言っていました。
そんな夫を見るととてもつらく、解放してあげたくなります。

反面、夫の心の奥底には、固いものに囲われて閉ざした中で泣いている彼がいるようで、その悲しみを理解したいと思う私もいます。

離婚の意思が固い夫を変えようとするのは私のエゴです。
でも、いつも通りの日常があると、このままでいたいと思ってしまいます。

離婚を回避するのは、ただ戻ればいいということではありません。
私自身が変わって、夫が安心出来ないと無理なのも分っています。
今でも変わりたいと強く思います。

離婚して大切な人を失う怖さ、離婚せず相手を苦しめる辛さ。

これからどうすれば良いのでしょうか?
私の気持ちを夫に伝えることは間違っているのでしょうか?
追い詰めてしまうのが怖くて身動き出来ません。
心が痛くてつらいです。

ゆうさん

思考と感情を一致させる

ご相談ありがとうございます。

ご相談文を読むと、今のゆうさんは『離婚した方が良い』という思考と『旦那さんと離れたくない!』という感情が戦っているように感じました。

思考と感情が一致していないと色んな考えが錯綜するので、かなり苦しいですよね・・・

まずは自分の思考と感情を一致させませんか?

>私は離婚したくなく、拒否していましたが、お互いそんな状況がキツくなり、また苦しむ夫の姿を見て、私が求めているのはそんな結婚生活ではないと思い、離婚を受け入れると伝えました。
>でも、それでもまだ、心のどこかで戻りたいと思ってしまう自分がいて苦しいです。

◯◯しなければ と頭で考える時、感情では ◯◯したくない と感じています。

これに当てはめると、今のゆうさんは『離婚しなければ』と頭では思っていても、心では『離婚したくない』のです。

思考と感情の戦いは、必ず感情が勝ちます。

思考で感情をねじ伏せることは無理なのです。だから、自分の感情を大切にしてあげませんか?

ゆうさんの中の『私は離婚したくない』『私は旦那さんと一緒にいたい』という思いを『離婚しなければ』という思考で否定するのではなく、そのままの感情を受け入れてあげてください。

今は思考と感情が戦っているから、心が不安定になるのだと思います。

自分はどうしたいのか?

『自分にとっての幸せ』は何なのか?を感情ベースに考え、『自分が幸せになる選択』を決めましょう。

エゴでも良いじゃないですか。

だって、ゆうさんにとってはそれくらい旦那さんのことが大切で、必要な存在なんですよね?手放したくないくらい愛しているんですよね?

自分の中にある旦那さんへの愛情に目を向けてあげてください。

それだけ旦那さんのことを思えるって、すごいことだと思いますよ。

思考と感情が戦っている間は身動きが取れません。

思考と感情を一致させることで、ブレない自分になりましょう!^ ^

自分軸を取り戻す

旦那さんから離婚を切り出されると、その後の旦那さんの言動が気になって仕方ないものですよね。

今のゆうさんは旦那さんの一挙手一投足を気にしすぎて、他人軸になっているように感じます。

『旦那さんは旦那さん、私は私』と線引きすることを意識しましょう。

>ただ、土日になると気分が暗く沈むようで、そんな夫を見ると私がここに居座ってるせいだと私も不安定になり、離婚話しが再燃するの繰り返しでした。

これを読むと、旦那さんのことを見ているうちにゆうさんが不安定になって、それがきっかけで離婚話が再燃しているように感じました。

だとしたら、ゆうさんが旦那さんのことを気にしすぎなくなると不安定になることもないので、離婚話が持ち出されることもなくなるのではないでしょうか。

私も元夫から離婚を切り出された経験がありますので、ついつい旦那さんの顔色を伺ってしまうゆうさんのお気持ちはとっても分かります。

でも、そんな時こそ自分軸を取り戻すことがとっても大事です。

>夫は涙を流してくれ、「ありがとう。でも、こんなおかしな自分といるのはあなたのためにも良くないし、自分も結婚していると何かしてあげないといけないと思ってしまう」と言っていました。

離婚を切り出した旦那さんは、罪悪感を感じています。

旦那さんは旦那さんで苦しんでいるのだと思います。

そんな時にゆうさんが旦那さんの一挙手一投足を気にして顔色をうかがっていたら・・・旦那さんの罪悪感が刺激されてしまいますよ!

『旦那さんは旦那さん、私は私』を思い出して、自分に意識を向けましょう。

ゆうさんは何か趣味とかありますか?

土日は自分の趣味に没頭してみたり、お友達と出かけたり、お買い物に行ったり、カフェでお茶したり、カウンセリングを受けて自分と向き合ったり・・・そんな風にして旦那さんに向かっていた意識を自分の方に取り戻しましょう。

『旦那さんがいないと私は幸せではない』ではなくて『私は私だけでも幸せだけど、旦那さんと一緒にいるともっと幸せ』な状態が理想だと思います。

だから『私は私だけでも幸せ』を感じられるように、自分に意識を向けて、自分をもっと楽しませてあげてください。

私は何をしている時が楽しいんだろう?
私が喜ぶことって何だろう?
私は何にワクワクするんだろう?

『自分が自分を幸せにする』と思って、自分にたくさん与えてあげてくださいね。

今の旦那さんは、土日はゆうさんの存在がずっしりと自分の上にのしかかっているように感じているのではないでしょうか。

だから気分が沈んでしまうのだと思います。

ゆうさんが自分に意識を向けることで、旦那さんの心の負担は減ってくると思いますよ。

自分のためにも、旦那さんのためにも、意識を自分に向けていきましょう。

愛情のすれ違い

>また、夫の仕事が大変なときに、私が夫の求める家事の水準に達していなかったため、傷ついたと言われました。
>私のために全力で命をかけて働いているのに裏切られた気持ちだと言っていました。

旦那さんが求めていたのは『完璧な家事』ではないのだと思います。

旦那さんは自分がゆうさんのためにこれだけ愛情を注いでいるのに、それが返ってきていないと感じていたのではないでしょうか。

旦那さんにとっては全力で命をかけて働いていることがゆうさんへの愛情表現だったのだと思います。

でも、もしかしたらゆうさんはそんな旦那さんの愛情を受け取れていなかったのかもしれないですね。

また、ゆうさんの愛情も旦那さんにうまく伝わっていなかったのかもしれません。

自分にとって『当たり前』のことは、相手にとっても『当たり前』とは限りません。

お互いの愛情表現が違うと、想いはあるのにすれ違ってしまうこともあります。

パートナーシップって難しいですよね・・・

私は毎月、パートナーシップに関する心理学講座を開催しています。

なぜ離婚問題が起こったのか、今の問題解決のヒントになる内容だと思いますのでぜひチェックしてみてくださいね↓

【2024年1月開講】パートナーシップに役立つ心理学講座 ベーシック・アドバンス 全10回【オンライン】

※単発でもご参加いただけます

ゆうさんが今の辛さから抜けられるよう願っています!

ご相談ありがとうございました。

竹内えつこでした。

ブログの感想などは、下記のコメント欄または

info@counseling-sou.com

までメールをお送りくださいませ。

また『私の場合はどうなのかな?』『私も相談したい!』という方はメールでご相談をお送りください。

ブログ上でお答えします^ ^

☆★☆☆★☆セミナー情報☆★☆☆★☆

パートナーシップに役立つ心理学講座【オンライン】

みなさんはこんなことを感じたことはありませんか?

◯パートナーシップだけがうまくいかない

◯いつも同じパターンで恋愛がダメになってしまう

◯今度こそ素敵なパートナーシップを手に入れたい

◯今のパートナーともっと良い関係を築きたい

◯パートナーの心理を理解したい

◯男性心理、女性心理を知りたい

◯心理学を学んでパートナーシップに活かしたい

=====

心理学を知らなくても恋愛はできます。

でも、心理学を知っておくことでパートナーシップに役立つことがたくさんあります。

そこで、私が『これ、恋愛する前に知っておきたかったよ!!』と思った内容を、ぎゅぎゅっと10回の講座にまとめました。

過去の恋愛を傷のままにしておくのではなく、心理学を学んでこれからのパートナーシップに活かしていきませんか?

月1回、水曜日20:00〜22:00 私と一緒にオンラインでパートナーシップに役立つ心理学を学びましょう!

【日時】

<ベーシック:5回>20:00〜22:00

1/17(水):男性性、女性性

2/14(水):投影

3/13(水): 自立、依存

4/17(水):無価値感

5/15(水):与える、受け取る

※単発受講も可能です

<アドバンス:5回>20:00〜22:00

7/17(水):デッドゾーンから相互依存へ

8/21(水):親密感への怖れ

9/18(水):癒着・共依存と罪悪感

10/16(水):価値・魅力を受け取る

11/20(水):愛する、信頼する

※アドバンス5回セット受講、単発受講も可能です

【時間】

20:00-22:00

【会場】

オンライン(zoom)

【アーカイブ配信】

有り

※アーカイブ(動画)のみの受講もOKです!

【受講料】

単発受講:5,500円

【申し込み締め切り】

各講座開催の前日18:00入金確認分まで

↓↓↓↓講座について詳しくはこちら↓↓↓↓

セミナーのお申し込みはこちら

==============

夫婦問題 / 恋愛 / パートナーシップでお悩みの3-40代の女性へ

【思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築!】

潜在意識にアプローチする ヒプノティックカウンセリング


【こんな問題に悩んでいませんか?】

・離婚を切り出された

・家庭内別居

・浮気 / 不倫

・モラハラ

・セックスレス

・ダメンズ / 問題があるパートナー

・不倫 / 複雑恋愛 / 離婚後の恋愛

【こんな人にオススメ】

・普通のカウンセリングでは解消できなかった悩みがある

・いつもと違う角度から問題にアプローチしたい

・過去と向き合うよりも、未来を変えたい


ヒプノセラピーで潜在意識にアプローチして、あなたのお悩みを解決に導きます!


【東京 恵比寿・オンライン】

思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築する ヒプノティックカウンセリング

※カウンセリングの後、お悩みに合わせたアロマを使用したアロマクラフトを作ります(対面のみ)




体験カウンセリング60分:9,800円(税込)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

カウンセリング メニューを見る




竹内えつこのプロフィールはこちら



メディア、雑誌などに200本以上の記事を掲載。

取材・メディア掲載情報


※取材、心理学コラムなどの執筆依頼、講演依頼、その他に関するお問い合わせはお問い合わせフォームからどうぞ

お問い合わせ


☆★☆お知らせ☆★☆

このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!


メルマガは

・お悩み相談 / ブログ更新情報
・メルマガ読者限定!特別カウンセリングのお知らせ
・セミナー・ワークショップ情報


などの内容でお送りします。
いつもブログでは書かない私のプライベートの話なんかもありますヨ^ ^


ご登録はコチラからどうぞ!


Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録


【インスタ始めました!】

良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

YouTubeチャンネルはこちら



【LINE@やってます!】

LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。

お友達登録お願いします♡

友だち追加


もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ


Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。

夫婦問題・恋愛・パートナーシップをテーマにしたカウンセリング、悩み相談を行っています。

ヒプノセラピーを使って様々な問題を潜在意識からズバッと解決する 提案型カウンセリングです。

Studio Sou HP

アメブロで恋愛テクニックに関するブログを書いています。

ダメンズ・2番手の女はもう卒業!20年以上彼氏が途切れない! モテ女 恋愛心理カウンセラーが教える【恋愛のお作法】

Amebaブログはこちら

関連記事

  1. あの人だったら、なんて言う?

  2. 【恋愛】友人がたくさんいる彼氏に嫉妬してしまいます【お悩み相…

  3. 【ご質問】ロックマンな彼には、彼のタイプに合わせてアプローチ…

  4. 【恋愛】好きという気持ちを強引に押し付けてしまいます【お悩み…

  5. 自分の世界は自分で変えられる!パートナーシップ改善の為にでき…

  6. 【恋愛】いつも2番手ポジションなのは実はそれが心地良いから?…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • ミハル
    • 2024年 4月 07日

    えつこ先生―!
    さすがです、すっごくわかりやすくて
    腑に落ちました!!

    ありがとうございます

      • counseling-sou
      • 2024年 4月 09日

      ミハルさん

      コメントありがとうございます^ ^

      ミハルさんの回答の『思考と感情の仕分け』とっても良かったです。
      実際に目で見るとモヤモヤの正体が分かりますよね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

PAGE TOP