【人間関係】娘や夫に暴言を吐かれて、家族の中でひとりぼっちです【お悩み相談】

avatar

思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築!

パートナーシップ コンサルタント 竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが回答する、無料お悩み相談掲示板です。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

家族の中でひとりぼっち

私は母親ですが、毎日、中2の娘に暴言をはかれてます。
「ださい、死ね、消えろ、存在じたいが恥ずかしい、自分の失敗もお前のせいといわれます。」

私は、言われ過ぎれば人間なので言い返します。
我慢できる時は、がまんします。

それでいいあいになると、旦那は注意せず、私に向かって、「お前が悪い、なんどいったからわかるんだ。おまえがてるがまんすればいい、頭悪いの? 毎日かえってきてももめごとばかりおこして、娘にもきらわれて、俺も話したくないわ、あんた、ここにいて、誰ともはなしてくれないんだよ、家族として意味ある?」
娘の目の前でいわれて、
娘にも「あんた、早よでてけ、みんなにきらわれてるんだよ」

私が娘に叩かれても、死ねといわれても注意はしない、本人はいいあい中もゲームしてて、知らんぷり。

義家族にもあんたの育てたように育ったから、仕方がない、私ががまんするしかないって。

私、どんどん悲しくなっちゃって、離婚した方が幸せなのか、、
お前のせいといわれて、苦しくなっちゃって。

アドバイスお願いします。

がちゃぴんさん

ネガティブな『思い込み』や『自己認識』が状況を作り出す

お辛い状況の中、ご相談いただきありがとうございます。

毎日ご家族から暴言を吐かれているということですが・・・今がちゃぴんさんが心を休ませることができる場所はあるのでしょうか?

自分の辛い気持ちを話せる場所はありますか?

義両親にご相談しても『我慢するしかない』と言われたということですが、がちゃぴんさんのご両親には相談できないのでしょうか?

お友達はどうですか?

家族や友達には頼れないということでしたら、もちろんカウンセリングをご利用いただいても良いと思います。

今はまず、がちゃぴんさんの心が休める場所を作ることが必要なのではないかと感じました。

さて。
ここからは心の仕組みのお話をしたいと思います。

人は自分の潜在意識にある『思い込み』や『自己認識』を周りの世界に向けて投影している(映し出している)と言われています。

私たちは『思い込み』や『自己認識』を周りの世界に投影することで、その『思い込み』や『自己認識』に合った出来事を引き寄せたり、自ら無意識に『思い込み』や『自己認識』に合った状況を作り出しているのです。

なので、ネガティブな『思い込み』や『自己認識』を持っている人はネガティブな出来事を引き寄せ、ネガティブな状況を自ら作り出します。

それを前提に考えると、今の状況はがちゃぴんさんが持っているネガティブな『思い込み』や『自己認識』が引き起こしているということになると思います。

ネガティブな『思い込み』や『自己認識』を見つけるために

もしがちゃぴんさんが私のカウンセリングにお越しになったら、がちゃぴんさんが持っているネガティブな『思い込み』や『自己認識』がいつ生まれたのか?を一緒に探っていきたいと思います。

おそらくそれは今の家族関係の中で生まれたものではなく、もっと前に生まれたものだと思います。

カウンセリングの中では、がちゃぴんさんとご家族との関係やご家族とのエピソードをお聞きします。

お父さんはどんな人ですか?お母さんはどんな人ですか?

子どもの頃のがちゃぴんさんとご両親の関係はどうでしたか?

ご両親の仲は良かったですか?

ごきょうだいとの関係はどうですか?

このように、ご家族のこと、ご家族との関係を聞いていきます。

私はご相談文の中にがちゃぴんさんの元家族のことが書かれていなかったことが気になりました。

もしかしたら、がちゃぴんさんの中に『自分の両親や家族には相談したくない!』と思う何かがあるのかもしれないですね(ただの深読みだったらすいません!)

また、カウンセリングでは子どもの頃のエピソードもお聞きします。

今と同じように家族に暴言を吐かれた経験はありませんか?

家族の中で一人ぼっちだと感じていませんでしたか?

自分の価値を否定されるような、自分の存在を否定されるような出来事はありませんでしたか?

自己否定したり、自信を失うことになった出来事はありませんでしたか?

今の状況を作り出した元になっている過去の出来事を特定し、そこで生まれたネガティブな『思い込み』や『自己認識』を見つけます。

がちゃぴんさんの場合は、もしかしたら

私は愛されない
私はダメな存在だ
私は人に嫌われる

のようなネガティブな『思い込み』や『自己認識』が生まれたのかもしれません。

思い込みを手放すために

元になっている過去の出来事やネガティブな『思い込み』や『自己認識』を見つけたら、それを手放していく必要があります。

その為には、過去の問題と向き合う必要があります。

私たちは何かの気づき・学びを得る為に問題に出会うと言われています。

そこで学ぶべきことを学べなかった場合、それを学ぶまで同じような状況を無意識に何度も引き寄せます。

これが同じような問題が繰り返し起きる仕組みです。

この繰り返されるパターンを断ち切るには、元となった問題と向き合う必要があります。

根っこの部分に対策しないと綺麗なお花は咲かない・・・ということです^ ^

過去、自分が気づけなかったこと・学べなかったことを今改めて取り戻すことで、回り回って今の問題も解決することができます。

同じような問題が繰り返されているなぁ・・・という方は、パターンを断ち切る為にもぜひカウンセリングをご利用くださいね^ ^

カウンセリングはこちらをクリック

そのままの自分を受け入れる

最後は娘さんからの暴言を考えてみましょう。

>「ださい、死ね、消えろ、存在じたいが恥ずかしい、自分の失敗もお前のせい」

ということですが、これを言われてがちゃぴんさんはどのように感じましたか?

これを聞いて深く傷ついたのだとしたら、もしかしたら今がちゃぴんさんの自己肯定感はかなり低いのかもしれません。

例えば・・・

私は身長157cmで小柄なのですが、そんな小柄な自分がワリと気に入っています。

なので誰かから『えっちゃんってチビだよね!』と言われたとしても、傷つくことはありません。

むしろ『チビって可愛いってこと?ありがと♡』まで思うかもしれません(笑)

でも私が自分の身長を恥じていて『なんで私は160cm以上に生まれなかったんだ!!!!』と自分を責めていた場合、同じように『えっちゃんってチビだよね!』と言われたら、『私を否定された!』『悪口を言われた!』と思うでしょう。

人は自己肯定できていない部分を周りから否定されると傷つきます。

>「ださい、死ね、消えろ、存在じたいが恥ずかしい、自分の失敗もお前のせい」

これががちゃぴんさんの心に刺さったのだとしたら、自分が自分を認められていないのかもしれません。

もっともっと、自分を認めてあげてください。

すごい自分にならなくて良いんです。

ありのまま、そのままの自分を受け入れてあげてください。

今のがちゃぴんさんは、他人を使って自分を責めているのと同じです。

他人を使って自分を責めていることに気づいて、自分を受け入れるところから始めてみませんか?

私は私

これが今の私

この言葉を自分自身にかけてあげてください。

がちゃぴんさんが自分に対して優しくできるようになると、それが世界に投影されて周りもがちゃぴんさんに優しくなると思いますよ^ ^

『そんなバカな!』と思わず、小さな一歩だと思って始めてみてくださいね。

ご相談ありがとうございました。

竹内えつこでした。

※余談:身長155cm以下の友人によると『155cmの壁は厚い!』と言うことで、157cmの私はチビッコ認定されないそうです。。。涙

ブログの感想などは、下記のコメント欄または

info@counseling-sou.com

までメールをお送りくださいませ。

また『私の場合はどうなのかな?』『私も相談したい!』という方はメールでご相談をお送りください。

ブログ上でお答えします^ ^

==============

夫婦問題 / 恋愛 / パートナーシップでお悩みの3-40代の女性へ

【思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築!】

潜在意識にアプローチする ヒプノティックカウンセリング


【こんな問題に悩んでいませんか?】

・離婚を切り出された

・家庭内別居

・浮気 / 不倫

・モラハラ

・セックスレス

・ダメンズ / 問題があるパートナー

・不倫 / 複雑恋愛 / 離婚後の恋愛

【こんな人にオススメ】

・普通のカウンセリングでは解消できなかった悩みがある

・いつもと違う角度から問題にアプローチしたい

・過去と向き合うよりも、未来を変えたい


ヒプノセラピーで潜在意識にアプローチして、あなたのお悩みを解決に導きます!


【東京 恵比寿・オンライン】

思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築する ヒプノティックカウンセリング

※お悩みに合わせたアロマを使用した アロマハンドトリートメントつき♡(対面のみ)




体験カウンセリング60分:9,800円(税込)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

カウンセリング メニューを見る




竹内えつこのプロフィールはこちら



メディア、雑誌などに150本以上の記事を掲載。

取材・メディア掲載情報


※取材、心理学コラムなどの執筆依頼、講演依頼、その他に関するお問い合わせはお問い合わせフォームからどうぞ

お問い合わせ


☆★☆お知らせ☆★☆

このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!


メルマガは

・お悩み相談 / ブログ更新情報
・メルマガ読者限定!特別カウンセリングのお知らせ
・セミナー・ワークショップ情報


などの内容でお送りします。
いつもブログでは書かない私のプライベートの話なんかもありますヨ^ ^


ご登録はコチラからどうぞ!


Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録


【インスタ始めました!】

良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

YouTubeチャンネルはこちら



【LINE@やってます!】

LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。

お友達登録お願いします♡

友だち追加


もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ


Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。

夫婦問題・恋愛・パートナーシップをテーマにしたカウンセリング、悩み相談を行っています。

ヒプノセラピーを使って様々な問題を潜在意識からズバッと解決する 提案型カウンセリングです。

Studio Sou HP

アメブロで恋愛テクニックに関するブログを書いています。

ダメンズ・2番手の女はもう卒業!20年以上彼氏が途切れない! モテ女 恋愛心理カウンセラーが教える【恋愛のお作法】

Amebaブログはこちら

関連記事

  1. ☆動画☆【お悩み相談チャンネル】「嫌われる!」思い込みどうし…

  2. 【恋愛】『男性から愛される』という根拠のない自信がグラついて…

  3. ハートブレイクを忘れられないのは、あなたが誰かを愛した証拠

  4. 【夫婦関係】夫の言動にイライラする!変わるべきは夫?私?パー…

  5. モチベーションが上がらない時の対処法

  6. 【明日7/16から開催!】全てを手に入れたい欲張りな女たちへ…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • がちゃぴん
    • 2023年 1月 31日

    まさしく、自分が子どもの頃に思ってたこと、1人ぼっちも、実は、シングルファザーで、父に虐待されてたので、子どもの頃に、誰も助けてくれないと絶望していました。
    自分を認めてあげるはまだ、足りないかもしれません。
    これが今の私、私は私
    いってみたいと思います。

      • counseling-sou
      • 2023年 1月 31日

      がちゃぴんさん

      コメントありがとうございます^ ^

      子どもの頃、たくさん辛い思いをされていたのですね・・・
      それと同じことが今も繰り返されているのかもしれないですね。

      自分を認めることで、少しずつ状況が改善されてくると良いなぁと願っています。

      もっと根本から向き合いたい!という時はカウンセリングもご利用くださいね^ ^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

PAGE TOP