ハートブレイクを忘れられないのは、あなたが誰かを愛した証拠

avatar

思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築!

パートナーシップ コンサルタント 竹内えつこです。

昨日の夜は愛野ひとカウンセラーとYouTubeライブを開催しました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

昨日のYouTubeライブでは皆さんからの恋愛のご相談にお答えしたのですが、愛ちゃんの熱量がホントにすごくて私は圧倒されまくり(笑)

『さすが、愛ちゃんは恋に生きる女だよなぁ・・・!』としみじみ思いました。

熱い回答が繰り広げられた昨日のYouTubeライブのアーカイブはこちらからどうぞ↓

昨日のライブでいただいたチャットで『別れた彼をずっと忘れられません』『失恋後、一年以上引きずってしまうのはおかしいですか?』というものがありました。

そうですよねぇ・・・私も長年引きずっていた男性がいたので、お気持ちはよく分かります!

そういう時って『もう一年も経っているのに』『まだ忘れられないなんて』と自分を責めてしまう方も多いと思います。

でも。
どれだけ時間が経っても、今もまだ傷ついていることってあると思うんです。

心の世界には時間の概念がありません。

あなたが『今』傷ついているのだとしたら、それは『今』起こっていることと同じなのです。

そう考えると、一年経っても傷を忘れられないのは仕方ないと思いませんか?

だって、心の世界では『今』起きていることなんですもの。

だから、どうか時間を持ち出して自分のことを責めないでください。

今も傷ついている自分がいるのなら、自分の心の傷を手当てする時間を作ってあげませんか?

涙を流したり、休んだり、自分の心と向き合ったり、誰かに話したりして、少しずつ感情を解放していきましょう。

そして少し気持ちが落ち着いたら『過去の恋愛でなぜそこまで傷ついたのか?』というところに目を向けてもらえればと思います。

あなたが傷ついたのは、それだけ真剣に相手のことを愛したからなのではないでしょうか。

つまり忘れられない過去の傷は、あなたが誰かを愛した証拠なのです。

大きなハートブレイクを抱えている人は、それだけ人を愛する力があるのです。

それだけ愛する力を持っているのに・・・次の恋に進めないなんてもったいない!!!

ハートブレイクを乗り越えて、あなたのその愛する力を誰かの為に使ってあげませんか?

世の中にはあなたに愛されたい人がたくさん待っています。

次の誰かに愛を届けることができたら、あなたのハートブレイクもきっと無駄な経験じゃなかったと思えると思いますよ^ ^

7/22(金)にハートブレイクをテーマにした心理学講座を開催します。

『ハートブレイクの心理学 〜転んでもタダでは起きない!痛みを乗り越えて、自分らしい輝きを取り戻す〜』

 

この講座で学べること

・感情/ハートブレイクの仕組み

・ハートブレイクが引き起こす問題

・心の傷を癒すプロセスと注意点

・ハートブレイクが教えてくれること

・ハートブレイクを乗り越えて自分らしさと魅力を取り戻す方法

 

講座では心の傷を癒すプロセスと、その時の注意点についてもお話しします。

このプロセスを誤ると・・・いつまでも次に進めなかったり、ハートブレイクから生まれたネガティブな思い込みに影響されたりしてしまいます。

今まさにハートブレイク中!という方も、過去のハートブレイクを乗り越えられていないという方も、どちらの方もぜひこのプロセスを知って欲しいと思います。

忘れられないあの恋の痛みを乗り越えて、あなたらしい輝きを取り戻しましょ♡

【日時】
2022年7月22日(金)19:30-21:00

【場所】
東京・ココロノオフィス神楽坂セミナールーム / オンライン

【受講料】
3,300円(税込)

【アーカイブ配信】
有り ※1週間限定でお楽しみください

【申し込み締め切り】
7月21日(木)18:00

↓↓↓↓講座について詳しくはこちら↓↓↓↓

講座のお申し込みはこちら

<<関連ブログ>>
恋愛がうまくいかないのは、過去のハートブレイクが原因!?

恋愛がうまくいかないのは、過去のハートブレイクが原因!?

関連記事

  1. 【人間関係】嫉妬している女性と普通に接することができるように…

  2. 【恋愛】既婚者の恋心の終わらせ方を知りたいです【お悩み相談】…

  3. 【3/26(土)】自分を愛する・信頼する 〜もっと私らしく生…

  4. 【本日】12月1日 20時〜 カウンセラーバー申込受付開始し…

  5. 【自分自身】後悔や嫉妬で、負のループから抜け出せません【お悩…

  6. 【Q&A】カウンセラーさんがカウンセリングを受ける…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

PAGE TOP