【夫婦関係】セックスレスになるのが怖いのは、セックスを求めているのではなく、そこで得られる『何か』を求めているから【お悩み相談】

セックスではなく、セックスを通じて何を求めているのでしょうか?
本当に欲しいものは違うものかもしれません。

無価値感を持っていると、相手の愛情を受け取ることができません。
無価値感を癒すことで、安心して愛情を受け取ることができるようになりますよ。

avatar

思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築!

パートナーシップ コンサルタント 竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが回答する、無料お悩み相談掲示板です。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

レスではないのに湧き上がる枯渇感について

夫42歳、自分は36歳、0歳と1歳の母親です。
公務員の父親、教員の母親という家庭で、
三姉妹の真ん中で育ちました。
長女は圧倒的に優秀で、
三女は7つ下、甘え上手世渡り上手
昔から浮いた存在で居場所を感じにくく、生きづらさを常に抱えていたように思います。
摂食障害歴があります。
自分が結婚し家庭をもって、自分の両親とは和やかに付き合えています。

夫とは1年交際後、すぐ結婚し妊娠、年子で現在育休をとり子どもを育てています。
セックスレスではありませんが、途方もない枯渇感と寂しさとこのまま見捨てられるのではないかという思いに日々苛まれます。

妊娠中は当然セックスはありませんでしたが、妊娠中も求められないことに日々涙が出て、産後もセックスをしたくてたまりませんでした。
母親と女というバランスがとりにくく、性的な欲求が突出してる自分が嫌になります。

現在も、月に1回程度はセックスをしますが、最中は、相手は行為を気持ちいいと思っているのか不安になり、事後は、幸せなのは一瞬で、またこれで 次のセックスはいつなんだろう?と悩む日が来るんだなと、悪い意味でリセットされたような気持ちになります。

愛し合った次の日に、夫に、昨日はありがとう、と伝えたら、「昨日何かあったっけ?」と冗談めかしく言われ、セックスを無かったことのように言われることさえも受け流せず、落ち込みます。

いつもセックスレスになるのでは、ならないためには、ということばかり考えてしまいます。

夫には愛されています。それはすごくわかります。でも、もっと丸ごと飲み込まれるぐらい愛されたい自分がいます。もう、どうしたらいいのでしょうか。

乱文ですみません。どなたか、客観的にアドバイスをいただけると本当に嬉しいです。

りんかさん

セックスによって得られるものは?

ご相談ありがとうございます。

ご相談文を読んでいると、りんかさんは「セックスがしたい」のではなく、セックスを通じて得られる何かを求めているのではないでしょうか。

りんかさんにとって、セックスって何なのでしょう?

セックスによって得られるものって何ですか?

まずはそれを考えてみられると良いと思います。

例えば『私はセックスを通じて、安心感を感じたい』のだとしたら、安心感を得られることはセックス以外にないのか?を考えてみるのです。

お風呂に入っている時に安心感を感じる、家族と食卓を囲んでいるときに安心感を感じるのだとしたら、セックス以外にもりんかさんが求めていることを満たすことができると思います。

今のりんかさんは『◯◯は、セックスでしか満たせない!』と思っているので、セックスレスにならないかどうか不安になっていると思いますが、他のことでも自分が求めているものを満たすことができるのだとしたら、そこまでセックスレスになることに怯えなくなるのではないでしょうか(もちろんセックスレスになっても良いと言っているわけではありませんよ)

無価値感から愛を求める

もしかしたら、りんかさんが今セックスに求めているものは、子どもの頃にもらえなかったものなのかもしれません。

>三姉妹の真ん中で育ちました。
>長女は圧倒的に優秀で、
>三女は7つ下、甘え上手世渡り上手
>昔から浮いた存在で居場所を感じにくく、生きづらさを常に抱えていたように思います。

生きづらさを抱えていたということなので、子どもの頃のりんかさんは、優秀なお姉さん、甘え上手な妹さんの間で、自分に価値を感じられなかったのかもしれません。

お姉ちゃんは優秀なのに私は・・・
妹は甘え上手なのに私は・・・

こんな風にしてお姉さんや妹さんと自分を比べてしまっていたのではないでしょうか。

無価値感を持っていると『自分は愛される価値がない』『私は愛されるはずがない』と潜在意識で思い込んでしまいます。

>夫には愛されています。それはすごくわかります。でも、もっと丸ごと飲み込まれるぐらい愛されたい自分がいます。

だから、旦那さんから愛されていると頭ではは分かっていても、心(潜在意識)では『もっと!』と求めてしまうのです。

>愛し合った次の日に、夫に、昨日はありがとう、と伝えたら、「昨日何かあったっけ?」と冗談めかしく言われ、セックスを無かったことのように言われることさえも受け流せず、落ち込みます。

これも、旦那さんからしたら『翌日にセックスのお礼を言われるなんて恥ずかしいよ』『真っ昼間にセックスの話をするなんて恥ずかしいなぁ』と思って冗談めかしているだけかもしれませんが、りんかさんがそう受け取れないのは無価値感があるからかもしれません。

無価値感を持っていると自分自身をちっぽけな存在として扱ってしまいます。

それが旦那さんに投影されるので、旦那さんから軽んじられているように感じるのです。

自分の価値を受け取ることも今のりんかさんに必要ではないかと思います。

『無価値感』に関しては以前、セミナーを開催しました。

セミナー動画を販売していますので、良ければご覧ください↓

パートナーシップに役立つ心理学講座『無価値感』

サンプル動画もあります↓
【サンプル動画】

求めているのは誰の愛情?

>摂食障害歴があります。

摂食障害は「愛情不足」の時に起こるとも言われています。

「口」は愛情を受け取る器官です。赤ちゃんの頃はお母さんからおっぱいをもらうのに私たちは口を使っていましたよね。

だから「口」には愛情を受け取るという意味があります。

「口」にたくさん食べ物を詰め込んでしまう摂食障害は、それだけ愛情を求めている状態という見方もできます。

子どもの頃のりんかさんは「お姉ちゃんや妹じゃなくて、私を見て!」と、両親の愛情を求めていたのではないでしょうか。

大人になると愛情表現の一つとして「セックス」が加わりますよね。

だから、今の大人のりんかさんはセックスを求めてしまうのではないでしょうか。

本来はご両親に求めていた愛情を今の旦那さんに対して求めているということなので、それは代理戦争のようなもので、結局は満たされることはありません(なぜなら旦那さんはりんかさんのご両親ではないからです)

だとしたら、りんかさんが向き合うべきなのはご両親だと思います。

今もりんかさんの心の中にいる小さなりんかさんが「私を愛して!」と言っているのです。

そんな自分のインナーチャイルドを癒すカウンセリングを受けられると良いと思います。

私が提供しているヒプノティックカウンセリングではインナーチャイルドセラピーを行います。

大人の自分が子どもの頃の自分に会いに行って、気持ちを聞いてあげたり慰めたりしてあげることができます。

もし良ければ、ヒプノティックカウンセリングをお試しくださいね↓
インナーチャイルドセラピーはこちら

>夫には愛されています。それはすごくわかります。でも、もっと丸ごと飲み込まれるぐらい愛されたい自分がいます。もう、どうしたらいいのでしょうか。

パートナーから愛されたいと思うのは誰でも同じです。

でも、渇望するくらい「愛されたい!」と思うのは苦しいですよね。

りんかさんがご自身と向き合うことで、安心して旦那さんからの愛情を受け取れるようになると良いなぁと思います。

パートナーシップのこんなセミナーもありますので、良ければどうぞ♡

【2024年7月開講】パートナーシップに役立つ心理学講座 アドバンス 全5回【オンライン】

ご相談ありがとうございました。

竹内えつこでした。

ブログの感想などは、下記のコメント欄または

info@counseling-sou.com

までメールをお送りくださいませ。

また『私の場合はどうなのかな?』『私も相談したい!』という方はメールでご相談をお送りください。

ブログ上でお答えします^ ^

☆★☆☆★☆セミナー情報☆★☆☆★☆

パートナーシップに役立つ心理学講座【オンライン】

みなさんはこんなことを感じたことはありませんか?

◯パートナーシップだけがうまくいかない

◯いつも同じパターンで恋愛がダメになってしまう

◯今度こそ素敵なパートナーシップを手に入れたい

◯今のパートナーともっと良い関係を築きたい

◯パートナーの心理を理解したい

◯男性心理、女性心理を知りたい

◯心理学を学んでパートナーシップに活かしたい

=====

心理学を知らなくても恋愛はできます。

でも、心理学を知っておくことでパートナーシップに役立つことがたくさんあります。

そこで、私が『これ、恋愛する前に知っておきたかったよ!!』と思った内容を、ぎゅぎゅっと10回の講座にまとめました。

過去の恋愛を傷のままにしておくのではなく、心理学を学んでこれからのパートナーシップに活かしていきませんか?

月1回、水曜日20:00〜22:00 私と一緒にオンラインでパートナーシップに役立つ心理学を学びましょう!

【日時】

<ベーシック:5回>20:00〜22:00

1/17(水):男性性、女性性

2/14(水):投影

3/13(水): 自立、依存

4/17(水):無価値感

5/15(水):与える、受け取る

※単発受講も可能です

<アドバンス:5回>20:00〜22:00

7/17(水):デッドゾーンから相互依存へ

8/21(水):親密感への怖れ

9/18(水):癒着・共依存と罪悪感

10/16(水):価値・魅力を受け取る

11/20(水):愛する、信頼する

※アドバンス5回セット受講、単発受講も可能です

【時間】

20:00-22:00

【会場】

オンライン(zoom)

【アーカイブ配信】

有り

※アーカイブ(動画)のみの受講もOKです!

【受講料】

アドバンス5回セット:27,500円24,750円(10%引き)

単発受講:5,500円

【申し込み締め切り】

各講座開催の前日18:00入金確認分まで

↓↓↓↓講座について詳しくはこちら↓↓↓↓

セミナーのお申し込みはこちら

==============

夫婦問題 / 恋愛 / パートナーシップでお悩みの3-40代の女性へ

【思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築!】

潜在意識にアプローチする ヒプノティックカウンセリング


【こんな問題に悩んでいませんか?】

・離婚を切り出された

・家庭内別居

・浮気 / 不倫

・モラハラ

・セックスレス

・ダメンズ / 問題があるパートナー

・不倫 / 複雑恋愛 / 離婚後の恋愛

【こんな人にオススメ】

・普通のカウンセリングでは解消できなかった悩みがある

・いつもと違う角度から問題にアプローチしたい

・過去と向き合うよりも、未来を変えたい


ヒプノセラピーで潜在意識にアプローチして、あなたのお悩みを解決に導きます!


【東京 恵比寿・オンライン】

思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築する ヒプノティックカウンセリング

※カウンセリングの後、お悩みに合わせたアロマを使用したアロマクラフトを作ります(対面のみ)




体験カウンセリング60分:9,800円(税込)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

カウンセリング メニューを見る




竹内えつこのプロフィールはこちら



過去に開催したセミナー動画を販売しています。

セミナー動画販売


メディア、雑誌などに200本以上の記事を掲載。

取材・メディア掲載情報


※取材、心理学コラムなどの執筆依頼、講演依頼、その他に関するお問い合わせはお問い合わせフォームからどうぞ

お問い合わせ


☆★☆お知らせ☆★☆

このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!


メルマガは

・お悩み相談 / ブログ更新情報
・メルマガ読者限定!特別カウンセリングのお知らせ
・セミナー・ワークショップ情報


などの内容でお送りします。
いつもブログでは書かない私のプライベートの話なんかもありますヨ^ ^


ご登録はコチラからどうぞ!


Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録


【インスタ始めました!】

良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

YouTubeチャンネルはこちら



【LINE@やってます!】

LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。

お友達登録お願いします♡

友だち追加


もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ


Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。

夫婦問題・恋愛・パートナーシップをテーマにしたカウンセリング、悩み相談を行っています。

ヒプノセラピーを使って様々な問題を潜在意識からズバッと解決する 提案型カウンセリングです。

Studio Sou HP

アメブロで恋愛テクニックに関するブログを書いています。

ダメンズ・2番手の女はもう卒業!20年以上彼氏が途切れない! モテ女 恋愛心理カウンセラーが教える【恋愛のお作法】

Amebaブログはこちら

関連記事

  1. 【恋愛】彼は野良猫?ロックマン?判定おねがいします【お悩み相…

  2. 【自分自身】コロナ禍、今の生活が続けられない恐怖に毎日しんど…

  3. 【恋愛】身体の関係を持っても付き合えないのはなぜですか?【お…

  4. 【人間関係】他人とまともな人間関係を築きたいです【お悩み相談…

  5. 【自分自身】私の生きづらさは、女性性の問題なのでしょうか?【…

  6. 自分と向き合うこと②:今が向き合うタイミング?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

PAGE TOP