【自分自身】イライラすると過食に走ってしまい、自己嫌悪してしまいます【お悩み相談】


過食の原因は『寂しさ』かもしれません。
食べることで寂しさを満たしていませんか?
寂しさを紛らわしたり、自分を傷つけるための過食はやめて、『食』に対する考え方を変えていきましょう。
==============
生きづらさを自分らしさへ変える パートナーシップ コンサルタント Studio Sou 竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーのお弟子さんたちが、皆さんからのお悩みを受け付けている掲示板です。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

自分の見た目も中身も行動も浅ましく恥ずかしく嫌悪しています

43歳独身お盆前に派遣の更新を切られました。
理由は人件費削減とのことでしたが、遠回しに私の雰囲気が陰気なことを指摘されました。
重々承知してることなので納得しつつもこれからどうしようと更に暗くなっています。

男性経験は大学時代三ヶ月だけ付き合った人のみです。
別れた理由は私の情緒不安定に彼が耐えられなくなったことです。

現在身長142センチ体58キロ体脂肪43パーセントです。
ほぼ外食で夕飯だけで揚物やラーメンをハシゴすることもあります。

一人暮らしをはじめたころからイライラすると過食に走る習慣がつきました。

その時の自分への言い訳は、痩せると骸骨のような顔になるから…です。
私は顔だけ太れないタチでこれだけ太ってる今でも頰はコケています。
過食と連動して散財がそれ以上の問題であるだけ使ってしまいます。

無職となった今死活問題で、流石に外食はやめ米をひたすら食べる毎日です。

自分の見た目も中身も行動も浅ましく恥ずかしく嫌悪しています。
変わりたいと何度も思い、自己啓発本は山程買い、セミナーなども参加しました。
結果は自己嫌悪を深めただけでした。

変われた方は何をして良い方向にいけたのでしょうか?
本やセミナーで勉強したはずなのにわかりません。

図々しいお願いですが、変わるための、はじめの一歩の具体例と、出来れば、取り組む期間の目安など教えて頂けたらと思いました。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

こめむしさん

過食の原因は何?

ご相談ありがとうございます。

>図々しいお願いですが、変わるための、はじめの一歩の具体例と、出来れば、取り組む期間の目安など教えて頂けたらと思いました。

・・・・・・・。
こういうの、好き♡

ということで、アドバイス大好きカウンセラーの私が珠玉の『はじめの一歩』を伝授いたしますねっ!(自分でハードルを上げる女)

ご相談全体を見ると・・・

①派遣切りにあった理由がご自身の雰囲気が陰気だということ
②元彼と別れた理由がご自身の情緒不安定だったこと
③ご自身の体型のこと
④過食がやめられないこと
⑤散財してしまうこと
⑥自己嫌悪をなんとかしたいけど、ダメだったこと

すごいてんこ盛り!!!(笑)
どこから手をつけていいのやら・・・って感じなんですけどぉ。

でもきっとこれは1つにつながっている気がします。

それは・・・

いつも寂しさを抱えていませんか?

ということです。

こめむしさん、どうでしょう?
ご自身の中に『寂しい』って感情ありますか?
気づいていないですか?それとも知っているけど見ないようにしていませんか?

ちょっと私の話を聞いてください。
私は昔、今より体重が15キロくらい重かったことがあります(こめむしさんより重かったですよ)
自分でも気づかないうちに過食をしていたのです。

父の転勤で、私は中学1年の1学期が終わったタイミングで関西から関東へお引越しをしました。
新しい環境に馴染むのが苦手だった私は、言葉の違いもあって(関西弁の世界から関東弁の世界になったので)新しい中学校に馴染むことができませんでした。
子どもの頃からおとなしく、優等生タイプだった私には『学校に行かない』という発想がなく、嫌々ながら毎日中学校に通っていました。
そして私は子どもだったので、自分のストレスをどう発散していいのか分からず・・・過食していたようです(記憶がありません)

『ストレス』という一言で片付けてしまうこともできるんですけど、当時の私は

大きな寂しさ

を抱えていたのだと思います。
新しい環境での不安、大好きなお友達と離れた生活、自分だけ学校に馴染めない孤独感・・・
そういう『寂しさ』が私を過食に走らせたのです。

なので、こめむしさんも心のどこかに大きな寂しさが隠れているんじゃないかなぁ?と私は思います。

>一人暮らしをはじめたころからイライラすると過食に走る習慣がつきました。

一人暮らしがこめむしさんが本来持っている寂しさを助長したのかもしれませんね。

>男性経験は大学時代三ヶ月だけ付き合った人のみです。
>別れた理由は私の情緒不安定に彼が耐えられなくなったことです。

彼との関係が不安で、寂しさを抱えて行ったのかもしれませんね。
寂しくて寂しくて、それを抱えきれずに情緒不安定になったのかもしれません。

過食と愛情

心理学的な話になりますが、口は愛情を受け取る場所だと言われています。
赤ちゃんの頃、お母さんからの愛情(母乳)を受け取るのは口ですよね。
なので、私たちは口に何かを入れることによって愛情を感じ、寂しさを解消し、安心感を得るのです。

過食に走ってしまう原因は『寂しさ』です。
何か満たされない気持ち、漠然とした不安、寂しさ、孤独感・・・そういうものを解消したくて、口に何かを入れてしまう(食べてしまう)のではないでしょうか?

>一人暮らしをはじめたころからイライラすると過食に走る習慣がつきました。

何が原因でイライラするのでしょうか?
そのイライラをもう少し具体的に考えてみませんか?
何に対してイライラしますか?どんな時にイライラしますか?
そのイライラの陰には『寂しさ』が隠れているかもしれません。

私は今もストレスがかかると暴飲暴食に走る傾向があります。
全く自慢できたことじゃないですが、主に恋愛のストレスで暴飲暴食に走ります。。。
最近はそんな自分の傾向が分かってきたので、ストレスを感じている時はお酒を飲まないようにしたり(お酒を飲むと食欲が暴走するからです)もし過食してしまったとしても

あぁ。寂しかったんだなぁ、私・・・

と思ってあげることにしています。
暴飲暴食をした翌日の自己嫌悪は凄まじいですが、自分が自分を責めるのは一番辛いことです。
せめて、自分だけは自分の気持ちに寄り添ってあげてください。

そして過食をすることは

自分を傷つけること

でもあります。

過食をしてしまう理由には『自分を傷つけたい』という気持ちもあるのです。
自分の中にたくさん食べ物を入れることで、自分の中を傷つけている・・・そんなイメージを持っていただければ分かりやすいと思います。
過食することで身体は傷つき、自己嫌悪で心も傷つきます。

もし過食してしまったら

私ってば、どんだけ自分を傷つけたいの!?ホント、私ってばM気質だよね〜!一人SMか!

って笑ってあげましょう。

寂しさを抱えていることは、こめむしさんのせいではありません。
食べることで自分を傷つける必要はないのです。

食べることは、自分に与えること

>変われた方は何をして良い方向にいけたのでしょうか?
>本やセミナーで勉強したはずなのにわかりません。
>図々しいお願いですが、変わるための、はじめの一歩の具体例と、出来れば、取り組む期間の目安など教えて頂けたらと思いました。

はい!
私も未だ暴飲暴食してしまうこともありますが、ちょっとは変われたと思います。
なので、今日は私がやってきたことをこめむしさんに伝授したいと思います。

【食べることに対する意識を変えていこう】
食べ物を食べる理由ってなんでしょう?なんのために食べるのでしょうか?
アホらしい質問なんですけど・・・一緒に考えてみてください。

・お腹が空くから?
・食べないと死んじゃうから?
・美味しいから?
・習慣だから?

まぁ・・・どれも正解だと思うんですけど・・・食べることの本来の意味って

自分に与える

ってことなんじゃないでしょうか?

・自分に栄養を与えること
・自分にエネルギーを与えること
・自分の身体を作る材料を与えること

です。
つまり・・・

自分に与える = 食べることは自分を大切にすること

この意識を持って、食と向き合うことをオススメします。
私は仕事の関係で食事の時間がちゃんと取れず、カップラーメンなどのジャンクフードを食べることが多い時期がありました。
でもジャンクフードって・・・添加物がたっぷりで、塩分もたっぷりで、決して身体に良いものではないですよね(たまには良いと思いますが)

私はある時から『食べることは自分を大切にすること』という意識を持って食事をするようにしたんです。
そうしたら自然と『大切な自分に与える食べ物は、良いものを与えてあげたい・・・』そう思えるようになりました。
自然とジャンクフードには手を出さなくなり、自分のために料理するようになりました。

今日は、私の身体は何が食べたい?

そう聞いてみることもオススメします。
身体の声を聞いてみると、『今日は◯◯が食べたい!』と答えてくれるようになります。
自分が必要な栄養素を、身体はちゃんと知っているんです。

自然と自分を好きになる

大切な自分にはいい食べ物を与えてあげたいと思えるようになったら、こめむしさんの食生活はガラッと変わると思いますよ。

>無職となった今死活問題で、流石に外食はやめ米をひたすら食べる毎日です。

米だけじゃなくて、自分の身体に必要なものを与えてあげましょう。
今は無職だということなので、時間が自由に使えますよね?
自由な時間を有効活用する為に、自炊に取り組んでみると良いと思いますよ。

そうやって食を通じて自分に与え続けることで、自然と自分のことを好きになっていきますし、自分を大切にできるようになると思います。

こめむしさんの場合

・自分を好きになりましょう
・ダメな自分も受け入れましょう
・自己肯定感をあげましょう

ってアドバイスはちょっと合わないかなぁ・・・となんとなく思ったので、逆に『食』を通じて自己肯定感を上げていくアプローチをご提案させてもらいました。

取り組む期間の目安は・・・ずっとです!!!
だって、自分とは別れられないもの〜!!!

それでは最後に
【えつこからズバッと一言♡】
食べることで自分を傷つけるのはやめて、自分を幸せにしよう!

私は食べることが大好きなので、食を通じてこめむしさんが幸せになってくれると良いなぁ・・・と心から願います!
『食は幸せを作る』と私は思っています。

ご相談ありがとうございました。

=================
自分のことが嫌い、自分に自信が持てない・・・
その原因は、どこにあるのでしょうか?
今の自分のままで、軽やかに生きられるようになるセッション

生きづらさを自分らしさに変える 脱罪悪感!ライフワークセッション
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
今すぐセッションに申し込む

LINE@ではぷちお悩み相談をやっています。
ブログの更新情報やセミナー情報などをお届けします。
お友達登録お願いします♡
友だち追加

私に直接ブログや動画でに取り上げて欲しいお悩み、ネタ、質問などありましたら下記までどうぞ!!
メールはこちら

開けない方は
info@counseling-sou.com
までメールをお送りくださいませ。

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ
Studio Sou HP

関連記事

  1. 【恋愛】『男性から愛される』という根拠のない自信がグラついて…

  2. 未来の私から今の私へ

  3. 【恋愛】失恋から立ち直っていると思っていたのに・・・【お悩み…

  4. 【夫婦関係】別居中の夫のことをどう思っているのか、これからど…

  5. 【恋愛】自分の気持ちを彼に受け止めてもらえません【お悩み相談…

  6. 【お悩み相談】人はいつもやりたいことがないと、いけないのでし…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP