【恋愛】お家デートがイライラしてしまいます【お悩み相談】


こんにちは。

【生きづらさを自分らしさへ 潜在意識から生まれ変わる】

ライフビジョン カウンセラー 竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが回答する、無料お悩み相談掲示板です。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

お家デートがイライラする

久しぶりに彼氏ができ、手料理を振る舞う機会が出来たのですが、また食べさせてという彼氏にイライラしてしまいます。
というか、昔から男の人が女の人の手料理を喜ぶのが気持ち悪いです。
女の子の手料理食べて、最高の休日って言いのけた彼氏にドン引きしました。
手料理食べさせる代わりにあなたは何をしてくれるの?私も最高の休日って思ってるの?馬鹿なの?と思ってしまいました。
彼は実家なので、お家デートは私の家なのですが、料理作ったりしんどいし、その上イチャイチャやセックスも求められると、お前何様やねん、私はずっと働きっぱなしであんた何にもしてないよね?一品ぐらい作れよ、ていうかなんかもう早く帰れよってなっちゃいます。
外デートだとそんなことあまり感じないし、楽しく過ごせるし、まだ帰りたくないって思うのですが…。ちなみに、デート代は彼が少し多めに出してくれます。

親密感の恐れも強いし、野良猫女子です。
自分のテリトリーに、他の猫が我が物顔でくつろいでいることに不快感があるのでしょうか。
このままだと心の声をありのままぶつけて、彼を再起不能にしてしまいそうなので、アドバイス貰えると嬉しいです。

ゆいさん

犠牲と取引

ご相談ありがとうございます。

>手料理食べさせる代わりにあなたは何をしてくれるの?私も最高の休日って思ってるの?馬鹿なの?と思ってしまいました。

なるほど・・・

>彼は実家なので、お家デートは私の家なのですが、料理作ったりしんどいし、その上イチャイチャやセックスも求められると、お前何様やねん、私はずっと働きっぱなしであんた何にもしてないよね?一品ぐらい作れよ、ていうかなんかもう早く帰れよってなっちゃいます。

コロナ禍でお家デートの割合が増えた人も多いと思うので、ゆいさんに共感する女子は多いのではないでしょうか。

ご相談を読んで感じたのは、ゆいさんにとって『彼に手料理を振る舞う』ということが喜びになっていないということです。

私は手料理を振る舞ったんだから、あなたは◯◯してくれるわよね?

ゆいさんにとって、彼に手料理を振る舞うことは愛情の表現ではなく、取引になっているのではないでしょうか。

だから『私がこれだけやったのに、彼は何も返してくれない・・・』そして『何も返してくれないなら、もう帰ってよ!』と思ってしまうのかもしれません。

人は自分の喜びの為に行う行動に対しては見返りを求めないものです。

相手に何かをすることで、自分は喜びを得られるからです。

でも、取引の心で行っている行為に対しては見返りを求めるし、見返りがないと徒労感や怒りを感じます。

ゆいさんにとって、手料理を振る舞うことが取引になっているのだとしたら・・・一度それをやめてみるのもアリだと思います。

お家デートだからと言って、別に女性が手料理を振る舞わなきゃいけないものではありませんよね。

2人で料理をしても良いし、Uberやテイクアウトをしても良いと思います。

一度、お家デートの時に『今日はUberかテイクアウトにしない?』と彼に提案してみるのはどうでしょう?

そこで、ゆいさんがどう感じるのか、自分の感情を探ってみてください。

ホッとする?

罪悪感を感じる?

自分の感情と向き合ってみましょう。

罪悪感の裏にある思い込み

手料理をやめてUberかテイクアウトにしようと提案した時にゆいさんが罪悪感を感じたのだとしたら、それをもう少し深掘りしていくと良いと思います。

なぜ罪悪感を感じたのでしょうか?

手料理を振る舞わないと、彼に愛されない。

女性は男性に手料理を振る舞わなけれないけない。

ゆいさんの中に、このような思い込みはないでしょうか?

そして、その思い込みはどこからやってきたのでしょうか?

>というか、昔から男の人が女の人の手料理を喜ぶのが気持ち悪いです。

そして、この『男の人が女性の手料理を喜ぶのが気持ち悪い』という感覚も深掘りしていかれると良いと思います。

男の人が女性の手料理を喜ぶのが気持ち悪いということですが・・・ゆいさんが子どもの頃はどうでしたか?

子どもの頃から同じように『男の人が女性の手料理を喜ぶのが気持ち悪い』と感じていたのでしょうか?

お家の中で、お父さんがお母さんの手料理を褒めたり、喜んだことはありませんでしたか?

また、ゆいさんご自身がお母さんの手料理を喜んだことはなかったのでしょうか?

人の手料理を喜ぶことのどの部分が『気持ち悪い』と思ってしまうのでしょうか?

逆に、男性の手料理を女性が喜ぶのはどうですか?それも『気持ち悪い』ですか?

過去に誰かが人の手料理を喜んでいるのを見て、ゆいさんが『気持ち悪い』と感じるような出来事があったのかもしれませんね。

いつもお母さんに文句を言っているお父さんが、お母さんの料理をベタ褒めする姿を見て『いつもはお母さんに文句ばかり言ってるのに・・・気持ち悪い!』と思ったのかもしれません。

または、お母さんが気分屋さんでお父さんはいつもお母さんの料理を褒めたり喜んだりすることでお母さんの機嫌を取っていたのかもしれません。

そんな姿を見て『ご機嫌を取って・・・気持ち悪い!』と感じのかもしれません。

ゆいさんが最初に『気持ち悪い』と感じた出来事を思い出してみましょう。

そして何が『気持ち悪い』のか、具体的に探ってみませんか?

手料理=??

ところで。
ゆいさんにとって『手料理を食べる』『誰かに手料理を作る』ということは、どんなイメージがありますか?

今は『男の人が女の人の手料理を喜ぶのが気持ち悪い』ということですが、『手料理を食べる』『誰かに手料理を作る』ことの別の意味を考えてみられると良いかもしれません。

手料理を食べて喜ぶのはなぜでしょう?

誰かに手料理を作ってあげたい!と思うのはなぜでしょう?

きっとそこには、今のゆいさんには見えていないポジティブな気持ちがあると思うんです。

例えば・・・

私は食べることが大好きなのですが、食事を作ってもらうことは『愛を受け取ること』、食事を作って振る舞うことは『愛を与えること』だと思っています♡

誰かが作った食事には、その人の気持ちや心がこもっていると思うからです。

自分で自分に料理を作った時は、自分に『愛を与える』ということですね^ ^

なので、私にとって手料理を作って彼に振る舞うということは『私と彼に愛を与える』ことだと思っています。

彼に作ってあげたい!だけじゃなくて、私も自分好みの料理を自分に食べさせてあげたいのです(笑)

『手料理を食べる』『誰かに手料理を作る』ことの別の意味を考えてみることで、ゆいさんが『気持ち悪い』と思う部分以外で、何かポジティブに考えられる点を見つけられるかもしれません。

最後に、これは対処療法的なアドバイスになりますが、ゆいさんが料理を作った日は彼に何かをお願いするのはどうでしょうか?

『私が料理をするから、後片付けはお願いね』とか『飲み物かデザートを買ってきてね』とか、何か彼に具体的にお願いするのです。

そうすることで『私ばかりやっている!』という感覚が少なくなるのではないでしょうか。

または週1回デートをしているのだとしたら、お家デートは1-2ヶ月に1回にするのはどうでしょう?

せっかくのデートなのに、どちらか一方が楽しめずにイライラしてしまうのは良くないですよね。。。

2人の関係を長続きさせる為には、ゆいさんの心の負担を減らしていくことも大切だと思いますよ。

>親密感の恐れも強いし、野良猫女子です。
>自分のテリトリーに、他の猫が我が物顔でくつろいでいることに不快感があるのでしょうか。

ゆいさんが問題だと思っているのが『男の人が女の人の手料理を喜ぶのが気持ち悪い』だけだとしたら、自分のテリトリーを犯されていることとは関係がないかもしれません。

彼が自分の家に来ること自体が嫌になってきたら・・・また改めて考えてみましょう。

ご相談ありがとうございました。

ブログの感想などは、下記のコメント欄または

info@counseling-sou.com

までメールをお送りくださいませ。

==============

・普通のカウンセリングでは解消できなかった悩みがある

・いつもと違う角度から問題にアプローチしたい

・過去と向き合うよりも、未来を変えたい


ヒプノセラピーで潜在意識にアプローチして、あなたのお悩みを解決に導きます!


自分らしさで未来を書き換える ヒプノティックカウンセリング 【東京 恵比寿・オンライン】

※お悩みに合わせたアロマを使用した アロマハンドトリートメントつき♡(対面のみ)



まずは一度、竹内えつこに相談してみませんか?

体験カウンセリング40分:9,800円(税込)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

カウンセリング メニューを見る




☆★☆お知らせ☆★☆

このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!


メルマガは

・お悩み相談 / ブログ更新情報
・メルマガ読者限定!特別カウンセリングのお知らせ
・セミナー・ワークショップ情報


などの内容でお送りします。
ほぼ毎日20時頃にお届けします。


ご登録はコチラからどうぞ!


Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録


【インスタ始めました!】

良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

YouTubeチャンネルはこちら



【LINE@やってます!】

LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。

お友達登録お願いします♡

友だち追加


もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ


竹内えつこのプロフィールはこちら



Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。

人間関係・恋愛・生きづらさをテーマにしたカウンセリング、悩み相談を行っています。

ヒプノセラピーを使って様々な問題を潜在意識からズバッと解決する 提案型カウンセリングです。

Studio Sou HP

アメブロで恋愛テクニックに関するブログを書いています。

ダメンズ・2番手の女はもう卒業!20年以上彼氏が途切れない! モテ女 恋愛心理カウンセラーが教える【恋愛のお作法】

Amebaブログはこちら

関連記事

  1. 【恋愛】婚約していた彼が忘れられません【お悩み相談】

  2. パートナーシップがうまく行かないのは・・・両親の影響!???…

  3. 【ライフワーク】支社の立ち上げを任されたが、相談できる相手も…

  4. 【恋愛】結婚を破談にしたことがきっかけで、自己肯定感が下がっ…

  5. 【夫婦関係】離婚しかないのでしょうか…【お悩み相談】

  6. それって癒着?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

PAGE TOP