【ライフワーク】大好きな趣味を続けているけど、辛いです【お悩み相談】


こんにちは。生きづらさを自分らしさへ変える パートナーシップ コンサルタント Studio Sou 竹内えつこです。

昨日はちょっとした記念日だったので、久々に外に食事に行きました。
お店は感染症対策をしっかりしていて安心できたし、お客さんも少なかったのでゆっくり食事を楽しめました。

久々に飲んだので、今日はちょっとダルいけど・・・楽しかったし、美味しかったし、幸せだったから良いか!と思って今日はスローモードで過ごしています。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが、皆さんからのお悩みを受け付けている掲示板です(無料です)。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

どうしたら笑えるでしょう

私は大学を卒業してからもバンドを続けていたのですが今年の3月に解散してしまいました。

これまでもいくつもバンドを解散してきたのでもうバンドはやらなくてもいいな、という気持ちでいます。

24という歳でまた0から人間関係を築くのも大変だしまた解散してしまったらどうしようという不安を抱えながら音楽に向き合うのは本当に辛いので。

友人が就職していく中それでも音楽を手放せなかった私は1人で曲を作って動画サイトに上げています。全員に届かなくてもたった1人に届いたなら…と思いながら作っている一方で一曲だけでバズっている人を見たりすると「どうして自分は」と思ってしまいます。

他人の目は気にしないと言い聞かせながら、作っても作ってもさほど伸びない再生回数、張り合いのなさに落ち込んでしまいます。音楽で稼ぎたいとは思っていません。

本当にただ好きでやっているので。ただこのままバイトと音楽の生活を続けたいとも思えなくて…音楽をやめる選択肢はないのですが今後どうしたら私の音楽は誰かに届くのだろうか、私は音楽を続けられるのか、音楽に集中できるのか、ずっと悩んでいます。

ねんさん

嫉妬と比較

ご相談ありがとうございます。

音楽をイチから作り上げるのって、どれだけ大変なのか私には想像もつきません。
ただただ好きとは言っても・・・色んな苦労はありますよね。

音楽を作る人も、小説家も、絵を描く人も、何かを生み出す人ってホントにスゴイなぁ!って私はいつも思います。

>音楽をやめる選択肢はないのですが今後どうしたら私の音楽は誰かに届くのだろうか、私は音楽を続けられるのか、音楽に集中できるのか、ずっと悩んでいます。

うーん。
悩ましいですよねぇ。

・音楽は好きだからやめたくない
・音楽を続けたい
・音楽に集中したい

これはねんさんがどれくらい音楽が好きか?ということだと思うのですが、これだけちょっと違いますよね。

・音楽を誰かに届けたい

私はこれが入っているから、今のねんさんの苦しみが生まれているんじゃないのかなぁ?と思いました。

>友人が就職していく中それでも音楽を手放せなかった私は1人で曲を作って動画サイトに上げています。全員に届かなくてもたった1人に届いたなら…と思いながら作っている一方で一曲だけでバズっている人を見たりすると「どうして自分は」と思ってしまいます。
>他人の目は気にしないと言い聞かせながら、作っても作ってもさほど伸びない再生回数、張り合いのなさに落ち込んでしまいます。音楽で稼ぎたいとは思っていません。

私には決してねんさんを傷つける気はありませんが・・・ちょっとキツく聞こえてしまったらごめんなさい!!

ねんさんはなぜ音楽を続けているのですか?
自分のため?誰かのため?有名になるため?
もしかしたら今、ねんさんの中では【自分のために】よりも【有名になりたい】(たくさんの人に知ってもらいたい)の方が強くなっていませんか?

本来は自分が純粋に好きで続けていることが、動画サイトに載せることによって再生回数や他の人との比較で嫉妬心が出てきて【有名になりたい】という気持ちが強くなってきているのではないでしょうか。

『音楽を作るのは誰かに聞いてもらうためだ!』というのは、もちろん少なからずあると思うんですけど、それよりも今のねんさんは嫉妬や比較で苦しいのではないでしょうか。
私はそんな風に感じました。

でも、人の目を気にしない気にしない・・・と思っていても、気になっちゃうものですよね。
それは仕方ないと思います。人間だもの。

でも、嫉妬と比較の罠に落ちて人の目ばかりを気にしてしまうと・・・自分らしさを失ってしまいますし、多分それは作品(音楽)にも反映されるんじゃないかなぁ?と思います。
なので、こんな時こそ大事なのは・・・

自分軸!!!

です。

私は音楽を通じて何をしたい人なんだろう?
初心に戻ってこれを考えてみませんか?

ねんさんにとって、音楽ってなんでしょう?
なんで音楽を続けているのでしょうか?
ねんさんは音楽を使って何を成し遂げたいのでしょうか?
ねんさんは音楽を通じて、世界に何を与えたいのでしょうか?

ちょっと大きなテーマですが、自分に気持ちを引き戻す意味でも一度考えてみられると良いと思いますよ。

魂に光を灯す

私がカウンセリングを始めたばかりの頃、当たり前ですがお客さんは全く来ませんでした。
そんな時、とある友人のセッションを受けました。
最初はパートナーシップの話だったのですが、最後に仕事の話になったんです。

そこで私が言われたのは

『えっちゃん、魂に光を灯している?』

という言葉でした。
彼は重ねて私にこう聞きました。
『えっちゃんがカウンセリングをやっているということを、えっちゃんのお客さんは見つけられるのかな?』

私がカウンセリングをやっていることを、私のお客さんは今は知らないかもしれない。
だから、私はそのお客さんが私を見つけやすいようにしなければいけない。
その為に『自分はここにいるよ!』と知らせる為に、提灯に火を灯すのと同じように、自分の魂に火を灯す必要があるんだよ。

そう教えてくれました。

これはマインドの話でもあるのですが、私はとても大切なことだと思いました。

ねんさんは、どんな人にねんさんの音楽を届けたいですか?
具体的に思い描いてみて下さい。

男性?女性?
年齢は?結婚している?お子さんはいる?
どんなお仕事をしている人?
趣味は?

できるだけ具体的に考えてみましょう。

そして、次にその人(仮にAさんとしますね)がねんさんを見つけやすいようにしてあげましょう。

Aさんって、今ねんさんが使っている動画サイトとマッチしていますか?
もしかしたら、他の媒体の方が良いのかもしれませんよね。
もしかしたらAさんには、音楽の前にもっともっとねんさん自身がどんな人なのかをブログやインスタで知ってもらった方が良いのかもしれません。
そもそもAさんは何から情報を得る人なのでしょうか?

どうやったら、Aさんががねんさんを見つけやすくなるのか・・・それを考えてみましょう。
それは『私はここにいるよ!』とAさんに伝えることになります。

魂に光を灯す・・・以外の表現にするなら

・旗をあげる
・狼煙を上げる
・看板をつける
・スポットライトを当てる

こんな感じかな。

私はいつも自分の魂に光を灯して、私のクライアントさんが私を見つけられるように・・・と思って発信しています。

せっかく大好きな音楽があるのですから、ねんさんらしく楽しんで発信していけるようになると良いなぁ・・・と思います。
機会があったら私にもねんさんの音楽を聞かせて下さい!

ご相談ありがとうございました。

==============
・共感だけのカウンセリングじゃ物足りない!
・スバっと言ってもらいたい!
・現実的で理論的なアドバイスが欲しい!

そんなあなたをお待ちしています♡

対面セッション【池袋・オンライン】
体験セッション90分:23,000円(税別)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
今すぐセッションに申し込む

【LINE@やってます!】
LINE@ではぷちお悩み相談をやっています。
ブログの更新情報やセミナー情報などをお届けします。
お友達登録お願いします♡
友だち追加

ブログの感想などは、下記のコメント欄または
info@counseling-sou.com
までメールをお送りくださいませ。

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ

竹内えつこのプロフィールはこちら

Studio Souは東京 池袋・目白にあるカウンセリングルーム。
恋愛・夫婦問題・パートナーシップ・人間関係に関するカウンセリング、悩み相談を行っています。
様々な問題をズバッと解決する提案型カウンセリングです。
Studio Sou HP

関連記事

  1. 【夫婦関係】一方的に不安や不満をぶつけてしまって、今は旦那さ…

  2. ☆動画☆【対談】自分らしさって、何だろう?【心理学】

  3. 【恋愛】野良猫ロックマンへの逆プロポーズは成功しましたが、不…

  4. 【恋愛】まともな彼氏ができない自分にすごくコンプレックスを持…

  5. ☆動画☆【対談】問題が起こったら、どうする!?【心理学】

  6. 価値を受け取った、その後の私

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP