【恋愛】彼の心理と愛し方が分からない!【お悩み相談】


こんにちは。

【生きづらさを自分らしさへ 潜在意識から生まれ変わる】

ライフビジョン カウンセラー 竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが回答する、無料お悩み相談掲示板です。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

彼の心理と愛し方が分からない!

結婚前提で付き合って半年の彼のことでご相談です。
付き合ってから4ヶ月目に初めて喧嘩をしました。
喧嘩の内容は、仕事と趣味で忙しい彼に「もっとゆっくり会える日がほしい」と伝えたところ、
私の伝え方が可愛くお願いする感じではなかったので、批判的に伝わってしまい、反論されキレられました。
(電話だったので怒って切られました)

最終的に、私からLINEで謝りましたが、1週間既読スルーされた後、何ごともなかったかのように様子伺いのLINEがきて今に至ります。

喧嘩して依頼この2ヶ月、毎日あったLINEが週2回、週1会っていたのに月2回と、連絡や会う頻度が以前の半分以下に減りました。
(付き合い当初から、私から無理に誘ったり、追LINEすることはなく、彼のペースに合わせています)
彼から名前を呼ばれたり、話しかけられることも減りました。

最近、彼が隠れてマッチングアプリをしていたことも分かりました。
誰かとやりとりしている感じではないですが、たまに見ているようで、止めてくれません。

喧嘩する前の彼は、素直で優しい人で愛情を感じていました。
たった一度の些細な喧嘩で、なぜこんな風になってしまったのか?私には彼の心理が分かりません。

この事から、
彼の罪悪感を刺激してしまったのか?
彼には親密感への恐れがあるのか?
彼はロックマンや野良猫なのか?
それとも、そんな深い話しではなく、
単純に冷めただけか?拗ねているのか?
なぜ別れないのか?私はキープなのか?

など、疑問がたくさんです。

私は以前のように、彼と仲良くなりたいのですが、どのように接していくのがいいか分かりません。

どんな彼でも受け入れ愛したいと思うのですが、彼にとってどんな愛がほしいのか分かりません。

このような書き方ですと、私に主体性がない為心配なさるかも知れませんが、本来の私なら、納得がいかないと話し合いや正論で彼を追いつめたり、追LINEしたりするようなタイプでして…。
でもそれは愛ではなく、エゴや依存だったと思うのです。
今の彼は心から好きになった人で、大切にしたいと思える人なのですが、愛し方が分からないのです。

良かったらカウンセラーさんの見解、アドバイスをいただけましたら幸いです。
よろしくお願い致します。

実希さん

罪悪感からの行動

ご相談ありがとうございます。

まずはたくさんの疑問にお答えしましょう。

>彼の罪悪感を刺激してしまったのか?

はい。残念ながら・・・そうだと思います。

お付き合いした当初は彼も頑張って実希さんに会おうと時間を作っていたのだと思います。

それを責められたことで(彼には批判と伝わったのですよね)罪悪感スイッチが押されてしまったではないでしょうか。

あとは『結婚前提』というのも、彼にとってはプレッシャーなのかもしれないですねぇ。

個人的には罪悪感強め男子には、結婚前提のお付き合いだったとしても、あまり『結婚』というキーワードを出さないことをオススメします。

彼が罪悪感を感じているときに『結婚』を推しすぎると『今の自分では結婚できない』みたいに感じてしまう可能性があります。

>彼には親密感への恐れがあるのか?
>彼はロックマンや野良猫なのか?

そうですね。

こっそりマッチングアプリをやっていることを考えると・・・彼は野良猫男子なのかもしれません。

実希さんと距離が縮まってうまくいきそうだったのに、批判されて急に不安に感じたのだと思います。

だから『もしかしたら実希さんとの恋はうまくいかないかもしれない』と危機感を感じて、保険をかけておきたくなったのです。

これに関しては何も言わずに知らんぷりして放っておくのが良いと思いますよ。

実希さんが彼にとって居心地の良い存在になれば、他のところに行こうという気は起きなくなると思います^ ^

>それとも、そんな深い話しではなく、
>単純に冷めただけか?拗ねているのか?
>なぜ別れないのか?私はキープなのか?

今は実希さんとの距離感を図っているのだと思います。

私の想像では彼の頭の中はこんな感じです。

実希さんの機嫌を損ねてしまった!!ごめんなさい!!!俺ってダメなヤツ!(罪悪感MAX)

こんな俺、やっぱダメだよね・・・実希さんに連絡するの怖いなぁ・・・(既読スルー)

でもやっぱり実希さんが好き

お伺いLINEしてみようかな?実希さん怒ってないかな?

傷つきたくないし、ちょっと距離感を空けといた方が良いかなぁ・・・
フラれた時の為にとりあえずマッチングアプリ再開しとこうかな。

これを読んでどう思いますか?

彼は実希さんのことを好きだけど、罪悪感を感じる出来事をきっかけに怖くなってしまったのかもしれないですね。

今の実希さんにできることは、そんな彼に一喜一憂されずに振る舞うことではないでしょうか。

ポジティブな言葉を彼にかけたり、彼といると自分がどれだけ幸せなのかを伝えたり、感謝を伝えたりしてあげてください。

彼の価値をたくさん見て、伝えてあげてください。

彼の気持ちもたくさん聞いてあげてください。

少しずつ、彼が自信を取り戻せるようにしてみましょう♡

恐れをベースにした行動

次は実希さんについて、気になったことをお話ししますね。

>私は以前のように、彼と仲良くなりたいのですが、どのように接していくのがいいか分かりません。
>どんな彼でも受け入れ愛したいと思うのですが、彼にとってどんな愛がほしいのか分かりません。

実希さんは彼のことをとても大切に思っていらっしゃるのですね。

でも、ちょっと今は頭でっかちになって無理しているようにも感じました。

どうしたらうまく行くのかを考えすぎて(もちろん考えて悪いことではありませんよ)実希さんご自身がどうしたいのか?が少し置いてきぼりになっているのではないでしょうか。

>このような書き方ですと、私に主体性がない為心配なさるかも知れませんが、本来の私なら、納得がいかないと話し合いや正論で彼を追いつめたり、追LINEしたりするようなタイプでして…。
>でもそれは愛ではなく、エゴや依存だったと思うのです。

過去の恋愛で『本来の私ではダメなんだ!』と思われるようなことがあったのでしょうか。

何か過去に傷ついた経験があったのでしょうか。

実希さんは今まで自分が恋愛で相手に求めていたのはエゴや依存だったと気づいたということですが、それが本来の実希さんなのだとしたら『話し合いたいけど、話し合わずに彼に合わせなきゃ!』『彼が愛して欲しい愛し方で愛さなきゃ!』と、思うこと自体、ちょっと無理していませんか?

過去に傷ついた経験があると『また同じように傷つきたくない!』と思いますよね。

自分が傷つかないためにする行動は、自分の本心からの行動ではなく、恐れをベースにした行動です。

恐れをベースに相手と接すると、例えば「もっとゆっくり会える日がほしい」と伝えた時に、言外に「もっとゆっくり会える日がほしい」(お願いだから、どこかに行かないで!)(私をまた傷つけないで)のように、言葉以上の無言の裏メッセージが彼に伝わってしまいます。

無言のプレッシャーと言うか・・・そう言う雰囲気って、なんとなく分かります?

男性はただでさえ罪悪感を感じやすいので、無言のプレッシャーに非常に弱いです^^;

実希さんの今の考え方や行動は決して間違ってはいませんし、彼のことを考えようと思っているのは素晴らしいことだと思います。

でも、それと同時に自分のエゴや依存心とも向き合ってみられると良いと思いますよ。

実希さんのエゴや依存の裏側にはどんな感情があるのでしょうか?それは誰に向けられたものだったのでしょうか?

子どもの頃のご両親との関係が元になっているのかもしれません。

元カレさんとの関係が元になっているのかもしれません。

自己肯定感の低さが元になっているのかもしれません。

罪悪感が元になっているのかもしれません。

彼のことを考える時間とは別に、ご自身について考える時間を作ってみてください。

恐れを手放すことで、彼と本来の実希さんで接することができるのではないでしょうか。

信頼をベースにコミュニケーションを

>今の彼は心から好きになった人で、大切にしたいと思える人なのですが、愛し方が分からないのです。

人とのコミュニケーションって難しいですよねぇ。

私は男女関係なく、コミュニケーションで大切なのは『信頼』だと思います。

『信頼』をベースにコミュニケーションを取ることで、関係がもっと良くなります。

2/8(火)にコミュニケーションについての心理学講座を開催します。

もっと愛される私になる♡超コミュニケーション術
〜ココロの仕組みと行動心理学〜

彼を愛そう!と心がけるのと同時に、やっぱり私も愛されたい!と思いませんか?

恋愛って本来は楽しいものですよね。

お互いをもっとよく知って、信頼し合えるようになると最高だと思います♡

コミュニケーション術を磨いて、実希さんがもっと彼と仲良くなれますように^ ^

良ければこちらのブログもご覧ください↓

【講座内容(予定)】
・ココロの仕組み
・情報の認識(情報を伝える、受け取る)
・コミュニケーションで大切なこと
・信頼関係を築くために
・信頼される人、信頼されない人
・もっと愛されるための超!コミュニケーション術
・行動から見るココロ(行動心理学)

【日時】
日時:2022/2/8(火)19:30-21:00

【会場のご案内】

会場:ココロノオフィス神楽坂セミナールーム / オンライン(ZOOM)
住所:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-48 TOMOSビル6階
交通:東西線・神楽坂駅1番出口徒歩1分、大江戸線・牛込神楽坂駅A3出口徒歩5~7分、東京メトロ・飯田橋駅B3出口徒歩10~12分、JR総武線・飯田橋駅西口徒歩13~15分
地図:地図はこちら

【オンライン参加のご案内】

オンライン会議システムZoomにて配信いたします!

【アーカイブ配信のご案内】

講座の翌日以降となりますが、準備ができ次第、お申込みいただいた方全員にアーカイブのURLをお送りします。
1週間限定でお楽しみいただければと思います。

【料金】

3,300円(税込) ※会場/オンライン同一料金です。

※事前払い制です。Paypalの利用も可能です。
※お申込み頂くと(自動返信メール)がお手元に届きます。銀行振込をお選びの方はそのメール内に振込先の口座が記載されておりますので1週間以内にお振込みください。
※振込確認後、申込確定となります。
※振込手数料はご負担下さい。
※領収書は振込票にて代理ください。

※このセミナーは20歳以上の方を対象としております。
※このセミナーはスムーズな進行のためお子様連れでの参加はご遠慮頂いております。

【申し込み期日】

前日18時にて受付フォームを閉じさせていただきます。
オンライン受講をご希望の方はそれまでにお申し込み・入金をお願いします。
また、会場受講をご希望される方は、それ以降は問い合わせフォームよりお申し込みいただき、当日現金払いをお願いします。

★キャンセル規定★
キャンセル料:セミナーの1週間前~3日前までのキャンセルは50%、2日前、前日は80%、当日は100%となります。
返金の際の振込手数料はご負担ください。

お申し込みはこちらからどうぞ

ブログの感想などは、下記のコメント欄または

info@counseling-sou.com

までメールをお送りくださいませ。

==============

・普通のカウンセリングでは解消できなかった悩みがある

・いつもと違う角度から問題にアプローチしたい

・過去と向き合うよりも、未来を変えたい


ヒプノセラピーで潜在意識にアプローチして、あなたのお悩みを解決に導きます!


自分らしさで未来を書き換える ヒプノティックカウンセリング 【東京 恵比寿・オンライン】

※お悩みに合わせたアロマを使用した アロマハンドトリートメントつき♡(対面のみ)



まずは一度、竹内えつこに相談してみませんか?

体験カウンセリング40分:9,800円(税込)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

カウンセリング メニューを見る




☆★☆お知らせ☆★☆

このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!


メルマガは

・お悩み相談 / ブログ更新情報
・メルマガ読者限定!特別カウンセリングのお知らせ
・セミナー・ワークショップ情報


などの内容でお送りします。
ほぼ毎日20時頃にお届けします。


ご登録はコチラからどうぞ!


Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録


【インスタ始めました!】

良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

YouTubeチャンネルはこちら



【LINE@やってます!】

LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。

お友達登録お願いします♡

友だち追加


もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ


竹内えつこのプロフィールはこちら



Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。

人間関係・恋愛・生きづらさをテーマにしたカウンセリング、悩み相談を行っています。

ヒプノセラピーを使って様々な問題を潜在意識からズバッと解決する 提案型カウンセリングです。

Studio Sou HP

アメブロで恋愛テクニックに関するブログを書いています。

ダメンズ・2番手の女はもう卒業!20年以上彼氏が途切れない! モテ女 恋愛心理カウンセラーが教える【恋愛のお作法】

Amebaブログはこちら

関連記事

  1. 問題解決の鍵は『ビジョン』にあり!

  2. 【メルマガ】これまで「意味がなかったな」と思う恋愛テクニック…

  3. 【夫婦関係】不倫をしている夫と話し合いは必要でしょうか?【お…

  4. 【恋愛】どうしても忘れられない元彼がいます【お悩み相談】

  5. 罪悪感本 講演会にスタッフとして行ってきました!

  6. 【人間関係】自分のことを棚に上げて、人を心理分析してしまいま…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

PAGE TOP