【セルフカウンセリング】問題と向き合う時に大切なこと

こんにちは。

【生きづらさを自分らしさへ 潜在意識から生まれ変わる】

ライフビジョン カウンセラー 竹内えつこです。

日曜日は私のカウンセラーの師匠である根本裕幸カウンセラーが開催している【お弟子さん制度5期】に行ってきました。

と言っても講座に参加したワケではなく、講座の前の時間に希望者のみが参加する【朝活】を担当しに行ったのでした。

こんな感じでした↓

この【朝活】はケーススタディを解いたり、講座の中では網羅できなかった内容をやったりする時間で、私がお弟子さん制度を受講していた時から開催されていました。

5期の朝活は私と桐山慶子カウンセラーの二人で担当することになったのです・・・が・・・日曜日は急遽、私一人で担当することに・・・^^;

『なんとか一人で乗り切るしかない!』と腹を括って会場に行ってみたら、受講生20名中14名が参加してくれるという、なんとも嬉しい悲鳴(T_T)

・・・そして、ひしひしと感じるプレッシャー・・・

日曜日は朝活初回だったので、ケーススタディについての質問疑問にお答えしたり、私なりのケーススタディの解き方を解説してきました。

※ケーススタディとは、架空のお悩みに対して、自分だったらどんな質問をするのか?どんなことが問題の原因だと考えられるのか?などを実際のカウンセリングのように回答するものです。

無料お悩み相談掲示板【ココロノマルシェ】に寄せられるお悩みにブログで回答するのも、一種のケーススタディです。

私は密かにココロノマルシェの回答数No.1のマルシェクイーンなので(ただの変態との噂も・・・)ケーススタディをたくさん解いてきた実績はあります。

なので、そんなマルシェクイーンの視点からみなさんにアドバイスをお話ししました。

その中で私が一番お伝えしたかったのは・・・

なぜその問題が自分に必要だったのか?

その問題を通じて、何に気づくべきなのか?

という視点が大切!ということでした。

これは自分自身で問題と向き合う時も大切な視点です。

今日は問題が起きた時の向き合い方についてお話しします。

『全ての出来事は自作自演』の意味

心理学では

全ての出来事は自作自演である

と言います。

何か問題が起きた時、その原因はなんだったのか?という原因を掘り下げていくことは大切です。

でも『この出来事は自作自演だから、私が悪かったんだ!』というように、自分責めするために『自作自演』という言葉を使わないで欲しいのです。

『全ての出来事は自作自演である』という言葉には、3つの考え方が含まれていると私は思います。

 

①この問題は自分で起こしたことだと認識する

問題を誰かのせいにしないということです。

自分が起こした問題なら、自分でその責任を取ると腹を括る必要があります。

②自分には問題を解決する力がある

そもそも人間は、自分が乗り越えられない問題には巡り合いません。

そして自分で自分の為に問題を起こしているのだとしたら、問題を乗り越える力は自分の中にあるハズですよね。

『自分には問題を解決する力があるんだ!』と信じることは、問題を乗り越えようとする時の心の支えにもなります。

③今の自分にとって必要な問題が起こっている

問題は自分の為に自分が起こしていること。

そうだとしたら、今の自分にとって必要な問題が起こっている(自分で起こしている)ということですよね。

 

『全ての出来事は自作自演である』をこんな風に捉えてもらえると良いと思います^ ^

これは自分軸で問題を解決する為にとても大切な考え方です。

問題が教えてくれるもの

・この問題を今の自分が必要としているのだとしたら、なぜなのだろう?

・自分は何に気づくべきなのだろう?

問題解決に取り組む中で、最後はこの視点で問題を捉え直すことを私はオススメします。

心理学では

問題の影には才能あり

と言ったりします。

実は問題は、私たちが自分の魅力や価値、才能を受け取れていない時に起きるのです。

つまり問題は私たちが持っている魅力や価値、才能に気づかせてくれるものなのです。

・この問題が起こったという事は(それを乗り越える力があるということは)自分にはどんな才能があるのだろう?

・この問題が起こったという事は、自分はどんな魅力や価値を受け取れていないのだろう?

問題が起こった意味を考えてみましょう。

問題と向き合うプロセス

最後に、問題が起きた時のプロセスについてまとめますね。

①感情を感じる

すぐに『この問題が起きたのはなぜだろう?』と考えるのも悪くないのですが・・・

そういう人は感情に蓋をしたり自分の感情を置いてきぼりにしたりして、思考で問題を解決しようとしているのかもしれません。

なので、まずは何か問題が起こったら、盛大に怒ったり、落ち込んだり、悲しんだり、泣いたり、喚き散らしたりして・・・感情を感じ尽くしてください。

②セルフカウンセリング

感情が落ち着いたら、セルフカウンセリングで問題と向き合っていきましょう。

1:内観
2:観念やネガティブな思い込みを見つける
3:観念やネガティブな思い込みの原因を考える
4:ワーク
5:学び、成長を振り返る

セルフカウンセリングの手順は下記のブログも書いてあります↓

1つずつ取り組んでいきましょう。

③問題は自作自演という考え方

②のセルフカウンセリングの間、『問題は自作自演』という視点からも問題を考えてみましょう。

・この問題は自分で起こしたことだと認識する
・自分には問題を解決する力がある
・今の自分にとって必要な問題が起こっている

改めてこれを認識することで、問題解決に進んでいきやすくなります。

④魅力や価値、才能を考える

セルフカウンセリングの【5:学び、成長を振り返る】と似ていますが、最後はこの問題は自分に何を気づかせようとしていたか?を考えてみます。

自分の中にある魅力、価値、才能はどんなものなのでしょうか?

それを改めて認め、受け取っていきましょう。

簡単に説明しましたが、こんな感じのプロセスで問題と向き合っていかれると良いと思います。

もちろん、途中でまた感情に振り回されたり、元に戻ってしまったような感覚になったりすることもあります。

そんな時は、自分が辿ってきたプロセスを振り返ってみてください。

元に戻ったと思っていても、必ず少しは前に進んでいるハズです。

『自分は問題解決の為にこのプロセスを進んでいるんだ!』と思うことも、心の支えになると思います。

みなさんの参考になれば幸いです。

問題と向き合う中で

・このプロセスで合ってるのかな?

・一人だと進みが遅い気がする

・誰かにサポートして欲しい

と思ったら、迷わずカウンセラーに頼ってくださいね^ ^

あなたと二人三脚で問題解決までサポートします。

==============

・普通のカウンセリングでは解消できなかった悩みがある

・いつもと違う角度から問題にアプローチしたい

・過去と向き合うよりも、未来を変えたい


ヒプノセラピーで潜在意識にアプローチして、あなたのお悩みを解決に導きます!


自分らしさで未来を書き換える ヒプノティックカウンセリング 【東京 恵比寿・オンライン】

※お悩みに合わせたアロマを使用した アロマハンドトリートメントつき♡(対面のみ)


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

カウンセリング メニューを見る




☆★☆お知らせ☆★☆

このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!


メルマガは

・お悩み相談 / ブログ
・今日の【恋愛のお作法】
・メルマガ読者限定セッションのお知らせ
・セミナー情報


などの内容でお送りします。
ほぼ毎日20時頃にお届けします。


ご登録はコチラからどうぞ!


Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録


【インスタ始めました!】

良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

YouTubeチャンネルはこちら



【LINE@やってます!】

LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。

お友達登録お願いします♡

友だち追加


もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ


竹内えつこのプロフィールはこちら



Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。

人間関係・恋愛・生きづらさをテーマにしたカウンセリング、悩み相談を行っています。

ヒプノセラピーを使って様々な問題を潜在意識からズバッと解決する 提案型カウンセリングです。

Studio Sou HP

アメブロで恋愛テクニックに関するブログを書いています。

ダメンズ・2番手の女はもう卒業!20年以上彼氏が途切れない! モテ女 恋愛心理カウンセラーが教える【恋愛のお作法】

Amebaブログはこちら

関連記事

  1. 【自分自身】『課題の分離』への解釈がカウンセラーと自分とは違…

  2. 【お悩み相談】なぜいつも、お金がなくなる不安を的中させてしま…

  3. 明るい未来はどこにある?

  4. 【人間関係】人を嫌いになれません【お悩み相談】

  5. 【恋愛】再婚を躊躇してしまいます【お悩み相談】

  6. 【人間関係】人と会話することや連絡することがとても嫌いです【…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP