【恋愛】過去の片想いの話をする男性心理を教えてください!【お悩み相談】


こんにちは。離婚・浮気・不倫・モラハラ・・・夫婦問題・恋愛のお悩みをズバッと解決! パートナーシップ コンサルタント竹内えつこです。

今日は大阪行きの新幹線の中でこのブログを書いています。
私の師匠の根本裕幸カウンセラーのお弟子さん制度のサポートスタッフとして、講座に参加するのです。

新幹線に乗ったの久しぶりだなぁ・・・

私は新幹線も飛行機も大好き!
清潔で広い駅のホームや空港も大好き!

『旅の始まり』って感じがしてワクワクしますよね♡

大阪は今、感染者が増えているので安全対策をしっかりして講座(オンラインだけど)に臨みたいと思います!

では今日も『ココロノマルシェ』に届いたご相談にお答えします!!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが、皆さんからのお悩みを受け付けている掲示板です(無料です)。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

好きな女性に過去の片思いの話をする心理

私は過去にこんなことを男性から言われました。

「実は〇〇さんのことが好きだったんだけど、
いつのまにか結婚しちゃってて or 彼氏がいることが分かって
ショックだったんだよね」

〇〇さんに当てはまるのは、共通の知人です。
私とすごく仲が良い友人などだったことはありませんが、少し話したことがある程度の人です。

普通、こんなことを言ってくる人が、まさか自分に好意を持っているとは思いません。
へー、ああいう子が好きなんだ、私と随分タイプが違う女性だなーと思うくらいです。
でもその後しばらくして告白されるのです。
こんなことがそれぞれ別の男性で3回もありました。

過去の恋愛話をするにしても、私が知らない女性ならともかく、私も知ってる〇〇ちゃんが好きだったと言われても、あまりいい気分がしません。
私はその人の代わりなの?その人がダメだったから、私のほうに来たの?というような
複雑な気持ちになります。

もちろん一番好きな人と付き合える場合は多くないでしょうし、
複数の候補から比較して最終的に誰と付き合うか決めるというのは普通にあることだと思います。

ただ、今現在自分が好意を抱いている女性に、わざわざそのことを伝える必要ってあるんでしょうか?
正直知りたくないですし、デリカシーないなと思います。

なんのためにそんな話をするのでしょうか?
その人の中ではもう終わった恋なのでしょうが…モヤモヤします。
男性の心理を知りたいです。

Yurikoさん

それは駆け引き?

ご相談ありがとうございます。

>こんなことがそれぞれ別の男性で3回もありました。

Yurikoさん・・・モテるんですね!!!^ ^
告白されるだなんて羨ましい・・・

私は自分から狩りに行っちゃうので、告白されることってあんまりないんですよねぇ(苦笑)

・・・って!
肉食系女子な私の話は置いといて(笑)

このご相談を読んで私が一番最初に感じたのは『Yurikoさんはその男性たちのことを好きだったのかな?』ということです。

ご相談を読む限りは『私は彼のことが好きなのに、他の女性が好きだった話をするなんて傷ついた!!!』というニュアンスでは受け取れなかったのですが・・・どうでしょうか?

もしかしたら、Yurikoさんは特に相手に好意を持っていなかったのだけど、相手から告白されたというパターンだったのではないでしょうか?

そうだとしたら、相手の男性たちはYurikoさんの気持ちを知る為に他の女性の話をしたのではないでしょうか。
つまり彼らは駆け引きをしたってことですね。

Yurikoさんがおっしゃるように、一般的に好意を持っている相手から他の異性の話をされるのは楽しいものではありません。
少なからず嫉妬心や対抗心が湧いてくるからです。

彼らがわざとそんな話をしたのだとしたら、それはその話をしたときのYurikoさんのリアクションで自分に対して好意があるかどうかを測りたかったのではないでしょうか。

ヤキモチを妬いている雰囲気だったら脈アリ!
ノーリアクションだったら、今は脈ナシ!

そんな風に思っていたのかもしれません。

>でもその後しばらくして告白されるのです。

もしかしたら、Yurikoさんがヤキモチを妬いている素振りを見せたら・・・しばらく後ではなく、すぐに告白されていたかもしれませんね。

>ただ、今現在自分が好意を抱いている女性に、わざわざそのことを伝える必要ってあるんでしょうか?
>正直知りたくないですし、デリカシーないなと思います。

私もこれには激しく同意します!
デリカシーないですよね。。。。

そういう下らない駆け引きをする男ってどうかと思うわぁ。
あっ!個人的な意見ですいません!!!

私は一番に選んでもらえない?

と。
ここまでが男性心理の分析なのですが、実はこの先が本編です(そうなのよ!)

私は気になったのはここです。

>私はその人の代わりなの?その人がダメだったから、私のほうに来たの?というような
>複雑な気持ちになります。

どこかYurikoさんの中に『私は一番に選んでもらえない』という思い込みがあるのではないでしょうか。

男性の発言にデリカシーがあるかどうかとか、発言の意図はさて置き。
同じようなことを男性から話された時、色んなリアクションをする人がいると思うんです。

>「実は〇〇さんのことが好きだったんだけど、
>いつのまにか結婚しちゃってて or 彼氏がいることが分かって
>ショックだったんだよね」

Aさん:そっかー。失恋しちゃったのかぁ・・・つまり!今は私にチャンスがあるってことよね!!!

Bさん:可愛そう・・・私が慰めてあげちゃおうかな♡

Cさん:だっせー男だなぁ。失恋したことをぐちぐち言ってくるんじゃねぇヨ!うざっ!

Dさん:この人、実は恋に臆病な人なのかも。。。じゃぁ私はゆっくりペースで進めていこ♪

以上、全て私が勝手に想像したのですが、同じ発言を受けても色んなリアクションがありますよね。

でも、Yurikoさんは『私はその人の代わりなの?その人がダメだったから、私のほうに来たの?』と思ってしまった。。。
これはなぜなんでしょう?

もしかしたら、過去に自分を1番に選んでもらえなかった経験があるのかもしれません。
もしかしたら、自分の価値を十分に受け取れていないのかもしれません。
もしかしたら、私は2番手くらいが妥当だと自分で思い込んでいるのかもしれません。
もしかしたら、男性に対する怒りや諦めがあるのかもしれません。

一度、ご自身と向き合ってみられると良いのではないでしょうか。

1人で向き合うのが難しい場合は、ぜひ個人セッションでお話しを聞かせてくださいね。
今の思い込みの原因を一緒に探っていきましょう。

ちなみに私は同じ発言を男性からされたら・・・

>「実は〇〇さんのことが好きだったんだけど、
>いつのまにか結婚しちゃってて or 彼氏がいることが分かって
>ショックだったんだよね」

相手に興味がない場合:『ホント!?それは切ないねぇ・・・』と、心から同情します。何なら今後のためのアドバイスをしてあげちゃう。
相手に興味がある場合:『えー。せっかく2人でいる時に他の女性の話とか聞きたくないんだけど・・・傷つくわぁ』と、ハッキリ不快だと伝えます。

相手に何も言わずにモヤモヤするならば、不快なら不快だって相手に伝えるのもアリだと私は思いますよ^ ^

ご相談ありがとうございました。

ブログの感想などは、下記のコメント欄または
info@counseling-sou.com
までメールをお送りくださいませ。

☆★☆お知らせ☆★☆
このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!

メルマガは
・ブログの更新情報(お悩み相談・心理学コラムなど)
・恋愛テクニックについての情報
・セミナー情報
・メルマガ読者限定セッションのお知らせ

などの内容でお送りします。

ご登録はコチラからどうぞ!

Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録

==============
・共感だけのカウンセリングじゃ物足りない!
・スバっと言ってもらいたい!
・現実的で理論的なアドバイスが欲しい!

そんなあなたをお待ちしています♡

対面セッション【東京 恵比寿・オンライン】
※お悩みに合わせたアロマを使用した アロマハンドトリートメントつき♡(対面のみ)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
セッションメニューを見る

【インスタ始めました!】
良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

【LINE@やってます!】
LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。
お友達登録お願いします♡
友だち追加

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ

竹内えつこのプロフィールはこちら

Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。
離婚・浮気・不倫・モラハラなど、夫婦関係・恋愛に関するカウンセリング、悩み相談を行っています。
様々な問題をズバッと解決する提案型カウンセリングです。
Studio Sou HP

関連記事

  1. 可愛いは、誰の為?

  2. 【恋愛】再婚するのがこわいです【お悩み相談】

  3. 【夫婦関係】どうして自分の本当に伝えたいことを言うのが怖いと…

  4. 【私のトリセツ】から見る、カウンセラーとしての私

  5. 【恋愛】男性とお付き合いした経験がない私は、どうやって性的魅…

  6. 【恋愛】彼に対して『怖い』と思ってしまって、何も言えなくなっ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP