【お悩み相談】今まで1度も自分の事を「かわいい」「きれいだ」と思ったことはありません。

あなたらしい自分軸人生へのリデザインをサポートする ライフビジョン アドバイザーのえつこです。

今日はブログ読者の方からお悩み相談をいただきましたので、それにお答えしたいと思います。

Mさんからのお悩み相談:今まで1度も自分の事を「かわいい」「きれいだ」と思ったことはありません。

私の悩みは自分の容姿の事です。

今まで1度も自分の事を「かわいい」「きれいだ」と思ったことはありません。
どちらかといえばバランスが悪く、人前に出ると隠れたくなるような気持ちになります。
外出先などで自分の姿が鏡やガラスに映ると、ものすごくガッカリして気落ちします。

こんな私でも、マニアックな趣味の人がいて
お付き合いした事はありますが、一緒にいても

こんな私では不釣り合いではないか??

と自分が情けなくなる事も沢山ありました。

幼少期に少しだけ成長が早く背が高かった事もあり、大きさ的にも「かわいい」とは言われず
対照的に近所に住んでいた1歳下のいとこはお人形さんのようで、随分と羨ましいなぁと思っていました。
(いとこはその容姿から子供モデルとして誘いがひっきりなしで、その関連で私も子供モデルの仕事をしていた時期があります。が、どの写真も私だけバランスがとれていなくて見るのもイヤでした。)

アファメーションで鏡を見て『私かわいいから♡』というのを続けてみましたが、1か月続けられず、鏡を見て声を出そうとするとゲンナリしてやめてしまいました。

お化粧したり、お肌のお手入れを頑張ったり
女性として素敵になりたいという気持ちはあるのですが、自分で自分を見たときにどうしても自分の事を受け入れてあげられません。

今は以前よりは『私は普通の容姿だろうな』とは思えるようになったのですが、やはりまだ、受け取れきれないものがあります。

ありがたいことに
人から容姿のことをけなされたりする事はないのですが、自分で自分の容姿を嫌う私は、どうしたら自分の容姿を許せるようになるのでしょうか?
ヒントがあればぜひ、教えてください。
よろしくお願いします。

M

===============

Mさん、ご相談ありがとうございます。

うーん・・・Mさん、自分の容姿を好きになれないって・・・辛いですね。
外出先で鏡に映った自分を見ると、ガッカリして気落ちしちゃうんですね。

私、Mさんのその気持ちすごく分かります。
私も自分の容姿(私は顔より、スタイルにコンプレックスがあります)に自信がある方ではないので、外出先で鏡に映った自分を見て『わー!でぶ!!』って思います。
写真に写った自分も『わー!顔が丸いなぁ!でぶ!』って思ってガッカリします。

分かるなぁ・・・ホント、嫌な気持ちですよね。
自分を見るたびに自分が嫌いになったり・・・ううう。考えると私も苦しくなってきます。

私がダメだって、誰が決めたの?

私たち人間って、自分が持っていないものを欲しがるくせがありますよね。

自分は頭が良くないと思っている人は、頭がいい人に憧れたり、頭が良くなりたい!と思います。
背が低い人は、背が高い人に憧れたり、背が高くなりたい!と思います。
一重の人は、二重に憧れたり、二重になりたい!と思います。

自分が持っていないものに憧れたり、欲しいと思うことは良いんです。
問題なのはその先です。

『こう』じゃない(頭が良くない、背が低い、一重な)自分はダメ。欲しいものを手に入れられていない自分はダメだと決めてしまうんです。

問題なのはこれです。
『持っていない私はダメだと思ってしまっていること』

Mさんを苦しめている正体はこれなんじゃないでしょうか。

Mさんは子どもの頃にご近所に住んでいたいとこさんのことを『可愛い』って思っていたんですよね。
そして『それに比べて私は・・・』と思ったのではないでしょうか。
きっとMさんは、子どもの頃に自分で思い込んでしまったんです。

いとこはお人形さんみたいで可愛い

羨ましいなぁ

私はお人形さんみたいじゃない

私はダメだ

こんな図式になっているんだと思います。
子どもの頃に感じた事なので、こんなに理路整然とはしていないと思いますが『持っていない私はダメ(可愛くない私はダメ)』と、どこかで思い込んでしまったのではないでしょうか。

でも、本当にそうなんでしょうか?
Mさんは『人から容姿をけなされたコトはない』と書いていらっしゃるし、今までお付き合いした男性もいたので、文章を読んだ限りでは女性としての魅力がある方なんだと思います。

そして、今まで人から『可愛いね』って言われたこともあったと思います。
一度も、一度もありませんでしたか?

褒められても受け取れない

自分がコンプレックスに思っている事を人から褒められても、聞こえない事があります。耳には届いていても、スルーしてしまうんです。

それが聞こえちゃうと、自分が作り出した『私は可愛くない』という世界が壊れてしまうから。
その言葉を受け取ってしまうと、自分が自分じゃなくなってしまうから。

怖いんです。
自分の世界が壊れてしまうのが。

Mさんも、きっとそうだと思いますよ。
『Mちゃんって可愛いね』って、ご両親からはもちろん、歴代の彼氏からも言われてきたと思います。
でも『私は可愛くない』という世界を作ってしまった後は、その言葉はMさんに届かなくなってしまいました。

じゃぁ、その世界をどう変えていけばいいのでしょうか?

私が気になったのは、Mさんの書いていた
どうしたら自分の容姿を許せるようになるのでしょうか?
という言葉です。

え?
容姿って誰かに許されるべきものなの??
なんか・・・細かいけど、そこが気になります。

自分が可愛くても、可愛くなくても、どうして許されなきゃいけないんでしょうか?
私はそこにも子どもの頃のMさんが作った思い込みがあるんじゃないかなぁと思います。
『可愛くない私は、誰かに許されなきゃいけない』
こんな感じかな。

私は容姿って、別に誰かに許されるものではないと思います。だって、それは個性だから。
でもMさんの世界では『可愛くない私はダメだし、誰かに許されなきゃいけない』なのだとしたら・・・自分の姿を見るのが辛くなりますよね。

自分を好きになる為に

ここからようやく(長くてすいません)Mさんに実践的なアドバイスをしたいと思います!

まず①
『容姿は個性であって、誰かに許されなくても良い』

これは簡単なアファメーションが良いと思います。

『私の容姿は個性』
『私は私だから、誰かに許されなくても良い』

鏡に映るご自身を見た時に言ってあげてください。
お家でも、外でも。
お家の鏡の横にポストイットで貼っても良いと思います。

そして②
次は自分の容姿を好きになる為に。

Mさんはご自分のパーツの中で、好きなところはどこですか?
全体としては『かわいい』『きれい』とは思えていないMさんですが、パーツだったらお気に入りのところはあるんじゃないですか?

くりくりした目
とか
くるくるふわふわした髪の毛
とか

1つ挙げてみてください。

そして鏡に映った自分を見る時に、まず最初にそのパーツを見ましょう。
自分のお気入りのパーツ → 全体 を見るようにしましょう。
今までとはちょっと気持ちが変わるハズです。

まずはここから、始めてみましょう。

自分の中の1つのパーツを好きになるところから始めて、少しずつそれを増やしていければ・・・少しずつ自分を受け入れていけるのではないでしょうか。
もし『お気に入りのパーツは1つ以上増やせません!!』なのだとしたら、それでもOKです。
自分の中にお気に入りが1つあるだけでも、今までとは感じ方が変わると思います。

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

=========

冒頭では私は自分のスタイルに自信がないと書きましたが、以前は自分の顔が嫌いでした。と言うか、私もMさんと同じように自分のことを『可愛い』とか『きれい』とは思えませんでした。

でも、今は自分の顔はワリと好きです(褒められることには、まだ少し抵抗がありますが)
私の場合は『あっ。私の顔って、フタゴの姉さんと似てるところがある!』と思ってから好きになりました。
私たちは一卵性双生児なので似ているのは当たり前なんですけど、私はずっと『姉さんは可愛いけど、私は可愛くない』って思っていたんです。

でもある日『私の中にも姉さんと同じような魅力があるんだ』と分かった時、自分の顔が嫌いじゃなくなりました。
そして『大好きな姉さんと似たような顔を私は持っている』と思って、ちょっと嬉しくなりました。

Mさんのケースとは違うのですが、こんな乗り越え方もありますというお話。

Mさんに当てはめるとしたら・・・
『私のここは、憧れの女優さんにちょっと似てるかも?』とか、そんな感じかな。

Mさんがにっこりして鏡に向かえる日が来ることを願っています。

相談してくださって本当にありがとうございます。

Mさんのようにブログに取り上げて欲しいお悩み、ネタ、質問などありましたら下記までどうぞ!!
メールはこちら

開けない方は
info@counseling-sou.com
までメールをお送りくださいませ。

==========

Studio Souの体験セッションは60分32,400円(税込)
お得なセットコースもありますよ。
Studio Souの面談セッション

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ
Studio Sou HP

関連記事

  1. 明るい未来はどこにある?

  2. 【恋愛】最近知り合った男子がちょっと違うタイプで、どう振る舞…

  3. 【ライフワーク】前に進んでいない停滞感を感じます。これって心…

  4. 『頑張る』って難しい

  5. 【夫婦関係】旦那から離婚したいと言われ4ヶ月がたちました。理…

  6. セッションの感想をいただきました!②

PAGE TOP