『頑張る』って難しい

ライフビジョンアドバイザーのえつこです。

私が好きで、だけど嫌いな言葉・・・それが『頑張る』という言葉です。

これ以上、頑張らなきゃいけないの?

今は旅行中で家族と一緒にいるのですが、私の父が別れ際に私によくいう言葉が『まぁ、頑張ってや』という言葉です。

父は別に何の意識もなく『じゃぁまたね』くらいの感じで使っていると思うのですが、私・・・それが本当に苦手で・・・を超えて腹が立つんです!

だって私、いつも頑張っているから!

私は個人事業主として起業して、もうすぐで7年です。
その間、色んな人に支えてもらって助けてもらってここまでやってきましたが、究極のところは頑張ったのは私なんです。

ホームページを更新するのも私、営業するのも私、現場でお客さまと対応するのも私、経理も私・・・私わたしワタシ!!なんです(笑)
そんな私なので、最近は人から『頑張ってね』と言われると『もう頑張ってますけど何か?え?何か!?』と自動的に心の中で思ってしまうようになりました。

頑張るのが好きな私

私の場合、問題なのは自分が無理をして頑張っているのではなく、頑張るのが辛いのではなく、私は頑張るのが好きなのです。
昔、アロマの教室のホームページを作った時に、その作業を夜中までやっていて元夫に呆れられたことがあります。
教室の仕込みが終わらない時は、0時近くまで教室で作業するときもあります。
でも、別に辛くないんです。
好きでやっていることだし、なんなら頑張る自分が好きだから!(笑)

そんな私なので、自発的に頑張るのは大好きだけど、人から頑張ってと言われると『私はこれ以上に頑張らないとダメなの!?』
と思ってしまうんです。
自分では最大に頑張っているのに、これ以上頑張らないとダメって言われたら・・・それってキツくないですか?

『頑張らなくて良いですよ』ってアドバイスはどうなの?

よくカウンセリングでは『頑張らなくて良いですよ』とクライアントに言うというような話がありますが・・・でも、それってホント!?
私のような人の場合は『ええぇっ!?頑張らなくて良いってことは・・・もう死ねってこと?(大げさ)』と感じてしまうかもしれません。

そんな人には『頑張ってますね!』と頑張りを認めてあげる方が良いかもしれません。

あなたの場合はどうですか?
『頑張って』と言われて、どんな気持ちになりますか?
私は頑張っていないのか・・・と思いますか?
こんなに頑張っているのにダメなの!?と思いますか?

誰のために頑張っていますか?

『頑張る』と一言に言っても、色々な種類があると思います。

自分のために、頑張るのが好きで『頑張る』
誰かのために、仕方なく犠牲的に『頑張る』
誰かを幸せにしたいから『頑張る』
誰かに認めてもらいたいから、無理して『頑張る』
頑張らない自分には価値がないと思って『頑張る』

どうでしょう?
あなたはどういう理由で『頑張って』いますか?

今、頑張るのが辛いあなたは、誰かのために犠牲的に頑張っているあなたは、誰かに認めてもらいたくてがんばっているあなたは、少し肩の力を抜いてみましょう。
頑張らないと死んじゃう!というあなたは・・・私と同類ですね!(嬉しくないって?)そのまま突き進みましょう!途中で自分の為にちょっと休憩することだけは忘れずに!
誰かを幸せにしたくて頑張っているあなたは・・・優しい愛の人ですね。
少し周りを見渡してみてください。そんなあなたの事を同じように幸せにしたくて頑張っている人の存在に気づくでしょう。

ちなみに。
私の父は旅行中、私に『お父さん!私にもう二度と頑張れって言わないでよね!私、頑張ってるんだから!!』と怒られた事をご報告します。
お父さん、ごめんね。
でも。重いスーツケースを階段で運んでいる時は『頑張れ』って言ってもいいんだよ・・・

ではまた。

========

3/18〜4/3までお休みをいただいております。
セッションのお申し込みやお問い合わせは受け付けておりますので、お気軽にどうぞ。

セッションメニューはこちらからどうぞ

Studio Souの面談セッション

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ
Studio Sou HP

ブログに取り上げて欲しいお悩み、ネタ、質問などありましたら下記までどうぞ!!

メールはこちら

関連記事

  1. 【お悩み相談】今まで1度も自分の事を「かわいい」「きれいだ」…

  2. 『with レモン』にレモンキャンドルが掲載されました!

  3. 【恋愛】セックスができなくなってしまいま した【お悩み相談】…

  4. タイミングの神様っているの?

  5. 【自分自身】すぐ人に合わせようとしてしまう【お悩み相談】

  6. 【人間関係】人と繋がるのが怖いです【お悩み相談】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP