明るい未来はどこにある?

こんばんは。
ライフビジョン アドバイザーのえつこです。今日はカウンセリングルームのご紹介。

Studio Souのカウセリングルームは、こんな感じに日が差し込む明るいカウンセリングルームです。

カウンセリングルームをこの物件に決めた理由は、なんと言っても明るいから!!
明るいお部屋には明るい未来がある!と私はいつも思っています。

明るいお部屋には明るい未来!・・・その逆は?

私が東京で初めて一人暮らししたお部屋は、日当たりの悪い一階の暗いお部屋でした。
東京で初めての一人暮らし、私は土地勘がなかったので

・職場に近い
・実家に帰りやすい
・栄えすぎていないのんびりした街

という条件で、予算内のお部屋を探しました。
当時の私は一人暮らし経験も短く(2年くらいだったかな)あまり何も考えていませんでした。
条件に合ってるから良いかー、くらいの感じ。ちゃんと何軒か内見して決めたのかどうかも???です。

そのお部屋が悪い!とか、そのお部屋が呪われていた!と言いたいワケではないのですが・・・その暗いお部屋に住んでいた間に私は大事故に遭いました。
それは死ぬかどうかくらいの大事故でした。
当時の私はバーテンダーだったのですが、事故が原因で左手が全く動かなくなってしまいました。
手が使えないのですから当然バーテンダーとしては働くことができず、私は職を失うことになりました。

今ではすっかり左手も動くようになり、その後はバーテンダーとして復職したりアロマセラピストとしてマッサージをする仕事に就けるぐらいに回復したのですが、その事故をきっかけにどうやら私の中には

暗いお部屋=暗い未来

という観念ができてしまったようです。

そう言えば、当時付き合っていた男性も典型的なダメンズ!!(10歳年上なのにヒモ状態な男とか、既婚者とか・・・)
やっぱり暗いお部屋=暗い未来!!(笑)

その後は、いつもお部屋を探す時はお部屋の明るさにこだわるようにしています。

最初の離婚後に住んだお部屋はとっても明るいお部屋で、私の人生は好転していったように思います。

まぁ・・・要するに、結局は思い込みです!
でも観念や思い込みって、誰かに迷惑をかけたり誰かとトラブルになったりするものじゃなくて、自分の中だけのジンクスみたいなものだったら私は良いと思っています。

カウンセリングルームが明るかったら、クライアントさんにも私にも明るい未来が訪れるんじゃー!!と、私は本気で思っています。
これって、誰にも迷惑かけてないよね??

素敵な未来に羽ばたく・・・

Studio Sou はカウンセリングルームの壁にウォールステッカーを貼っています。
転写シールのようなもので、剥がした後も跡が残らないものです。

みなさんが素敵な未来に羽ばたいていけるように、可愛い鳥のモチーフです。

カウンセリングでは、時には涙を流したり、辛い気持ちと向き合ったりするワケですが・・・いつも希望は忘れずに!
そんな希望に満ちたカウンセリングルームで皆さんをお待ちしています。

ではまた。

=========

セッションメニューはこちらからどうぞ

Studio Souの面談セッション

ブログに取り上げて欲しいお悩み、ネタ、質問などありましたら下記までどうぞ!!

メールはこちら

関連記事

  1. 【恋愛】不倫の彼と別れた後、穏やかな心に戻ることはできるので…

  2. 【恋愛】私が恋愛をするためにはどのような心持ちであることが必…

  3. 【自分自身】「クセがつよい」「アクがつよい」と人から言われま…

  4. 【ライフワーク】就職活動をしていますが、どんな仕事に就こうか…

  5. 【自分自身】カウンセラーなのに、自己開示ができません【お悩み…

  6. 【人間関係】価値観の違いで友人と疎遠になってしまいました【お…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP