自分に優しく

こんばんは。アロマ心理カウンセラーのえつこです。

今日は午前中の仕事が急にキャンセルになったので、スタジオの近所の美容院に行ってきました。
私は2ヶ月に1度くらい美容院に行くのですが、そこでの時間がけっこう好きです。
いつも読まない雑誌をパラパラ見たり、美容師さんとたわいない話をしたり。

 

髪を切ったり、カラーリングしたりするのはリラクゼーションじゃないけれど、すごく気分転換になります。
パッサパサだった髪の毛が、最後にはつるつるになるし、いい気分で帰ることができます。

自分のこと、大切にしてる?

私はいつも美容師さんに勧められるままにトリートメントやら何やら、色々オプションをつけてしまうのですが(だから毎回、トリートメント代とかの方が高いんじゃないかと思う)今日は髪を洗った後にスチームを当ててくれました。
そのスチームが何なのか、どういう効果なのか知らないけど(聞いたけど覚えてない)目を閉じて髪の毛にシューシュー蒸気を当ててもらっている間に考えたんです。

私の髪の毛、めっちゃ優しくされている!!
でも、私の他の部分(顔とか身体とか、心も)って・・・おざなり!!

ちょっとショックでした。
でも自分に優しくするって、なかなかできていないと思いませんか?
どうです、みなさん?自分の胸に手を当てて考えてみて?

『もっと私に優しくしてよ!!』
と彼氏や旦那さんに怒っているあなた。
自分で自分に優しくできているかなぁ?

誰からも優しくされない自分のことなんて、自分でも優しくできないと思っていませんか?
でも人に求める前に、まずは自分から始めてみましょ。

小さなことから始めよう

『自分に優しくする』って、『自分を甘やかす』(ポジティブじゃない甘やかす、ね)とは違うと思うんです。

うーん。
言葉を変えるなら『自分を気遣う』という言葉がしっくりくるかもしれません。
例えば、自分の身体の為に良い(高級という意味ではなく)食べ物を食べさせてあげる、とか。
ゆっくりお風呂に入って身体を休ませてあげる、とか。
美味しいハーブティーをいれてあげる、とか。
次の恋愛に向けて自分に可愛い下着を買ってあげる、とか。

そんなに大層なことじゃなくて良いんです。
ポイントは、それを『自分の為にしている』って意識して行動することです。

小さくても、簡単でも良いんです。自分の為に、何かしてあげましょう。自分に優しくしてあげましょう。

自分に優しくできる人は、きっと周りの人にも優しくできるハズ。
そして、きっと優しさは返ってきます。
誰だっていつも優しくしてくれるパートナーには、優しさを返したくなるじゃないですか!
私が彼に優しくする分だけ、彼も私に優しくしてくれるものです。それって、「負の連鎖』じゃなくて「正の連鎖』だよね。

だから人に『優しくしてよー!!』と怒る前に、自分で自分に優しくしてあげましょう。
それなら、すぐできますよね。

私は今ブログを書いている自分の為に、ハーバルコーヒーを淹れてあげました(インスタントだけど)。
うん。今日の私、優しいぞ。
次は、あなたですね。

ではまた。

関連記事

  1. 【恋愛】婚活で出会う人が生理的に無理です【お悩み相談】

  2. 私が人間でも、人間じゃなくても

  3. 【メルマガ】恋愛のお作法:デートでNGな話って何?

  4. 【恋愛】好きという気持ちが伝わってくると逃げたくなってしまい…

  5. 罪悪感本 講演会にスタッフとして行ってきました!

  6. 【恋愛】自由恋愛への罪悪感【お悩み相談】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP