【恋愛】婚活のモチベーションが上がらないのは、母子癒着のせいですか!?【お悩み相談】


こんにちは。

【生きづらさを自分らしさへ 潜在意識から生まれ変わる】

ライフビジョン カウンセラー 竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが回答する、無料お悩み相談掲示板です。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

これって母子癒着というやつでしょうか

35歳から始まる高齢出産が現実味を帯びてきて、これは本気出さな!と、ようやく最近本気婚活ギアが入った、彼氏いない歴=年齢な33歳会社員です。
彼氏ができないのは太ってるからだ!モテないからだ!仕事ばかりしてるからだ!とか言っていたのですが、
最近、ふと、大好きなお父さんお母さんに「いい旦那さん見つかってよかったね、幸せになってね」と言われるといった結婚挨拶でのワンシーンを想像するだけで、とっても苦しくなることに気が付きました。置いていかないで、離れていかないで、そんな寂しさが押し寄せてきます。

子育てに対しては楽しみなイメージがわんさかあるのですが、彼氏をつくる、結婚する、結婚生活、そういうことに対しては、不安や重苦しいイメージの方が強く、婚活モチベーションがすぐ下がってしまいます。
やっぱりこれって、癒着ってやつが影響しているんでしょうか。

仕事で成果あげてきているし、充分、私は自立できてると思ってたし、なんなら、小さい頃から兄の面倒まで見るしっかり者として育ってきたので、正直ショックでした。
共働きの両親に甘えられず、面倒見てくれた厳しい祖母に兄と比較され寂しい思いをしたという自覚はあります。両親の注目を独り占めしたい思いは昔からあったように思います。
不安や焦り、苦しさ、みたいなものを手放して、婚活や結婚に前向きになりたいです。

きゃりおんぬさん

子どもの自分と大人の自分

ご相談ありがとうございます。

ご相談を読んで、私はきゃりおんぬさんってすごくご両親想いの方なんだなぁと感じました。

その反面、ちょっとご両親のことを背負いすぎている感もあるのかなぁと思いました。

ご両親は共働きで甘えらなかったこと、そして小さい頃からお兄さんの面倒まで見るくらいしっかりされていたということなので、ご両親は子どもの頃から今まできゃりおんぬさんに頼っていた部分が大きかったのでしょうね。

そのような環境で育つと、大人になってから2つの感情を抱えると思います。

1つは『もっと両親に甘えたかった!』という子どもの自分の感情。

そしてもう1つは『私はずっと両親を助け続けなければいけない!』という大人の自分の感情。

子どもの自分は今も両親からの愛をもらおうとして、両親から離れること(物理的ではなく精神的に)を拒みます。

そして、大人の自分は『私はずっと両親を助け続けなければいけない!』という義務感や責任感に似た気持ちや、両親から離れようとすると罪悪感を感じて離れることができなくなります。

だから

>最近、ふと、大好きなお父さんお母さんに「いい旦那さん見つかってよかったね、幸せになってね」と言われるといった結婚挨拶でのワンシーンを想像するだけで、とっても苦しくなることに気が付きました。置いていかないで、離れていかないで、そんな寂しさが押し寄せてきます。

結婚式の挨拶を想像すると『置いていかないで!』『離れていかないで!』という気持ちや『もう私の助けは必要じゃないの!?』という寂しさを感じるのだと思います。

なので、きゃりおんぬさんの場合は子どもの自分も大人の自分も、どちらも両親(家・家族)に癒着している状態なのだと思います。

この状態で婚活がうまくいったとしても・・・結婚生活に何か問題が起きるかもしれません。。。

そもそも結婚に向かない男性と結婚してしまってすぐに離婚したり、結婚してもきゃりおんぬさんと実家との心の距離が近いので夫が嫉妬したり・・・そんなことが起きる可能性があります。

な・・・なんか・・・書いているうちに自分の事のように感じて来てしまいました^^;

今振り返ると、私が結婚と離婚を繰り返しているのは(私はバツ2です)家族との癒着が原因だったと思います。

最初の夫は結婚に向かない男性(借金・浮気)だったし、2人目の夫は私の家族に嫉妬しまくって最終的にはモラハラ夫になりました(汗)

きゃりおんぬさんが私のようにならないように、今日は精一杯アドバイスをお話しします!

『癒着』の『罪悪感』のベースには・・・

>不安や焦り、苦しさ、みたいなものを手放して、婚活や結婚に前向きになりたいです。

じゃぁ具体的に何をしていけば良いのか?という話なのですが、私は『癒着』も『罪悪感』もそんなに悪い感情だとは思っていません。

『癒着』も『罪悪感』も、元々はベースに愛情があるからです。

人は好きでもないし興味もない相手には癒着することはないでしょうし、自分が大切に思っていない相手に対して罪悪感を感じることもないからです。

なので自分の中に『癒着』や『罪悪感』を発見したとしても、どうか落ち込まないでください。

まずは『癒着』の『罪悪感』のベースには愛があることを認識しましょう。

きゃりおんぬさんの場合だったら、ご自身の中にあるご両親への愛情を再認識しましょう!ということです。

>共働きの両親に甘えられず、面倒見てくれた厳しい祖母に兄と比較され寂しい思いをしたという自覚はあります。両親の注目を独り占めしたい思いは昔からあったように思います。

両親に甘えられずに寂しい思いをしたけど、それを我慢していたのはなぜでしょう?

厳しいおばあさんにお兄さんと比較されても、それを自分の心の中に収めていたのはなぜでしょう?

両親の注目を独り占めしたい!という思いがあるのはなぜでしょう?

子どもの頃の自分をイメージしてみてください。

そこにはきっと、ご両親への大きな愛があったのではないでしょうか。

両親が大好きだから寂しくても我慢したし、お兄さんと比較されて悲しくても心の中に収めていたし、両親の注目を独り占めしたい!と思うのですよね。

自分の中にある両親への大きな愛情を感じてみてください。

そして、その愛情を認めてあげましょう。

目を閉じて、自分のハートに大きな愛情があるところをイメージしてみてください。

胸の内側が少し温かくなるような、ホッとするような、そんな感覚になるのではないでしょうか。

過去の寂しかった感情を解放するという方法もありますが、きゃりおんぬさんは自分の愛情と繋がることの方が必要だと感じました。

信頼して、手放す

>子育てに対しては楽しみなイメージがわんさかあるのですが、彼氏をつくる、結婚する、結婚生活、そういうことに対しては、不安や重苦しいイメージの方が強く、婚活モチベーションがすぐ下がってしまいます。

彼氏を作る・結婚すると想像すると、ご両親を見捨ててしまうように感じてしまうのかもしれないですね。

次はこの不安や重苦しいイメージを何とかしたいですよね。

その為には上記で説明したように、まずは自分の中の愛情と繋がること。

そして、その次は相手を信頼する事です。

私は 信頼すること=愛すること だと思っています。

※ちなみに 愛と信頼をベースにしたコミュニケーション術の講座を2/8に開催します!
信頼と愛することについても詳しくお話ししますので、良ければご参加ください^ ^

【2/8(火)】もっと愛される私になる♡超コミュニケーション術【心理学講座】

信頼とは、相手の中にある魅力や価値・可能性などを見ること。

そして相手に全てを委ねている状態のことです。

きゃりおんぬさんはご両親の魅力や価値を十分に知っていますよね。

そして、ご両親が自分たちの力で幸せになることができるということも分かりますよね。

両親の幸せはきゃりおんぬさんが叶えるべきことではありません。

ご両親が、自分の力で幸せを選んでいくのです。

今までのきゃりおんぬさんは『自分が両親を助けなきゃ!』と思っていたと思いますが、これから先は自分の中の愛と繋がって、ご両親を信頼して、手放しましょう。

信頼は愛する行為の一つです。

相手を愛していれば、信頼することができると思いますよ。

信頼して手放すことは、癒着を切ることでもあります。

『手放し』も『癒着を切る』も、どちらも相手との距離感を正常に戻すということです。

両親からの愛を受け取る

そして、最後は『受け取る』ということだと思います。

ご両親との癒着を切って距離感が変わると、お互いが自立した大人としての関係を築くことができます。

『もっと両親に甘えたかった!』という子どもの視点でもなく、『私はずっと両親を助け続けなければいけない!』という両親を背負った大人の視点でもなく、対等な大人同士の関係になれるのです。

そこで初めて両親からの愛情を『受け取る』ことができると思います。

ご両親は誰よりもきゃりおんぬさんの幸せを願っていると思いますよ。

そして、これからはその願いや応援を元にきゃりおんぬさんが自分で幸せを掴み取って行くのです。

彼氏を作ること、結婚すること、それらの全てに両親からの応援や祝福やあると実感できれば、婚活へのモチベーションも上がるのではないでしょうか。

自分の中の愛を認める

両親を信頼して手放す(癒着を切る)

両親からの愛を受け取る

というプロセスを説明して来ましたが、なかなかこのプロセスを1人で進めるのは難しいかもしれません。

本気で取り組もう!と思われた時は、プロの手を借りて進んでいかれることをオススメします。

1人でやるよりもスピードも早いですし、困った時にサポートしてくれたりアドバイスしてくれたりする人がいると心強いですよね。

私はヒプノセラピーを使ったカウンセリングを提供しています。

インナーチャイルドセラピーで子どもの頃の感情と繋がったり、イメージ療法を使ってこのプロセスをサポートできると思います^ ^

カウンセリングはこちらからどうぞ↓
ヒプノティックカウンセリングメニュー

きゃりおんぬさんが幸せに手を伸ばせますように!

応援しています。

ブログの感想などは、下記のコメント欄または

info@counseling-sou.com

までメールをお送りくださいませ。

==============

・普通のカウンセリングでは解消できなかった悩みがある

・いつもと違う角度から問題にアプローチしたい

・過去と向き合うよりも、未来を変えたい


ヒプノセラピーで潜在意識にアプローチして、あなたのお悩みを解決に導きます!


自分らしさで未来を書き換える ヒプノティックカウンセリング 【東京 恵比寿・オンライン】

※お悩みに合わせたアロマを使用した アロマハンドトリートメントつき♡(対面のみ)



まずは一度、竹内えつこに相談してみませんか?

体験カウンセリング40分:9,800円(税込)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

カウンセリング メニューを見る




☆★☆お知らせ☆★☆

このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!


メルマガは

・お悩み相談 / ブログ更新情報
・メルマガ読者限定!特別カウンセリングのお知らせ
・セミナー・ワークショップ情報


などの内容でお送りします。
ほぼ毎日20時頃にお届けします。


ご登録はコチラからどうぞ!


Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録


【インスタ始めました!】

良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

YouTubeチャンネルはこちら



【LINE@やってます!】

LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。

お友達登録お願いします♡

友だち追加


もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ


竹内えつこのプロフィールはこちら



Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。

人間関係・恋愛・生きづらさをテーマにしたカウンセリング、悩み相談を行っています。

ヒプノセラピーを使って様々な問題を潜在意識からズバッと解決する 提案型カウンセリングです。

Studio Sou HP

アメブロで恋愛テクニックに関するブログを書いています。

ダメンズ・2番手の女はもう卒業!20年以上彼氏が途切れない! モテ女 恋愛心理カウンセラーが教える【恋愛のお作法】

Amebaブログはこちら

関連記事

  1. 【恋愛】結婚相談所のカウンセラーさんといつも喧嘩になってしま…

  2. あの人だったら、なんて言う?

  3. 【恋愛】今すぐ仕事を辞めて結婚したい!でも、退職すると迷惑を…

  4. 【人間関係】母親から言われたことから解放されたい【お悩み相談…

  5. 【夫婦関係】モラハラ離婚後、どうやって気持ちを回復すれば良い…

  6. 【恋愛】今の彼と気になる彼・・・フラフラしてしまって選べませ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

PAGE TOP