【恋愛】結婚相談所のカウンセラーさんといつも喧嘩になってしまいます【お悩み相談】


こんにちは。離婚・浮気・不倫・モラハラ・・・夫婦問題・恋愛のお悩みをズバッと解決! パートナーシップ コンサルタント竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが、皆さんからのお悩みを受け付けている掲示板です(無料です)。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

結婚相談所のカウンセラーさんといつも喧嘩になってしまいます

こんにちは。
現在、私の悩みを解決するサポートをしてくださる心理カウンセラーの方を探しています。
今回ご回答いただけた方の中から、相性の良さそうな方にぜひ個別カウンセリングをお願いしたいと思っています。
以下に相談内容と質問事項を記載いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

【相談内容】
私は過去6件もの結婚相談所に登録してきたのですが、
いつも同じようなパターンで成婚しないまま退会してしまっています。
最初はカウンセラーさんも「あなたならすぐ結婚できる」と(恐らくは本心から)言うのですが、
しばらくするとカウンセラーさんと口論するようになり、私がイヤになって辞めてしまうのです。
異性との交際どころか、まずカウンセラーさんと上手く行っていない状況です……。

よく考えたら、仕事でも上司と喧嘩して2年以内に辞めるというパターンを繰り返しており、
私としては、自分のコミュニケーションのあり方に問題意識を感じています。

カウンセラーさんとの喧嘩は、
「私のことをわかってくれていない」「私の言いたいことが伝わっていない」
と感じたことを発端として起きていることが多いように思います。

最初は私も「いい子」ぶって、お見合い相手のことを良いように報告するのですが、
実は最初からお相手に対して何かしらの違和感を感じており、
「でもカウンセラーさんが折角進めてくれるから……」「私もいい年齢だし、贅沢を言える立場じゃない」
などの思いから、その違和感を我慢し続け、結果、ある時一気に爆発してしまう、という感じです。

【質問事項】

同じようなパターンを繰り返してしまう原因はなんだと思いますか?


①を踏まえ、どうすれば同じパターンから抜け出してカウンセラーさんと良好な関係が築けると思いますか?
良好な関係=「私のことをわかってくれている」という気持ちを持つことが出来ている、という状態です。

エンドウさん

いつも『良い子』を演じてしまう

ご相談ありがとうございます。

婚活以前に結婚相談所のカウンセラーさんと上手くいっていないのですね・・・
もちろん人間同士なので相性というのもあると思うのですが、エンドウさんは職場でも同じパターンを繰り返していらっしゃるとのこと。

ご自身でそのパターンに気づけたこと、素晴らしいことだと思いますよ^ ^

それでは、早速エンドウさんのご質問にお答えしましょう!

>①同じようなパターンを繰り返してしまう原因はなんだと思いますか?

そうですねぇ・・・
お伺いしている少ない情報の中で、考えられる原因は3つあります。

>② ①を踏まえ、どうすれば同じパターンから抜け出してカウンセラーさんと良好な関係が築けると思いますか?

これも回答の中で合わせてお話ししますね。

まずは1つ目。

いつも『良い子』を演じていませんでしたか?

これはエンドウさんご自身も

>最初は私も「いい子」ぶって、お見合い相手のことを良いように報告するのですが、

こう書いてくださっているので、自覚がおありかと思います。

エンドウさんは、子どもの頃からずっと優等生を演じていませんでしたか?
いつも自分の言いたいことを言えなかったり、やりたいことを我慢したりしていませんでしたか?

長年『良い子』でいることに慣れてしまっていると、大人になってもいつも『良い子』でいようとします。
でも、それは本来のご自身とは違う姿なので、いつしか不満が溜まって爆発してしまうのではないでしょうか。

『良い子』を演じていた原因には人それぞれ、色々なものがあると思います。
自分が『良い子』を続けていた原因を見つけ、向き合っていかれることをオススメします。

誰かを投影している?

2つ目は

誰かを投影していませんか?

です。

結婚相談所のカウンセラーさんと今までの職場の上司との間に何か共通点はありませんか?

年齢
性別
性格の特徴

などなど・・・

もしかしたら、エンドウさんは結婚相談所のカウンセラーさんや上司に誰かを『投影』しているのかもしれません。

『投影』とは人に誰か他の人を重ねて見ている(映し出している)という意味の言葉です。
例えば・・・上司とお母さんを重ねて見ていることで、実際には上司と向き合っているのに心理的にはお母さんと向き合っている気持ちになるのです。

『私のことを分かって欲しい!!』
というエンドウさんの気持ちは、もしかしたら誰か他の人(投影の元になっている人)に言いたかった言葉なのかもしれません。

この場合は投影していた相手を特定し、その相手と向き合っていくことが必要だと思います。

期待は裏切られる

3つ目は

期待は裏切られる

と言うことです。

心理学では『期待は裏切られる』という言葉があります。
誰かに『こうして欲しい』と思っていると・・・それは必ず裏切られるということです。

なんだか書いていて悲しい気持ちになってきましたが(涙)これは依存の気持ちがベースになっているから起こることなんです。

『期待』は、自分の希望を全て相手に委ねている状態で、自分では何も行動していません。

『私の希望を叶えるのはあなたの役割なんだから、やってよね!』
と、やってもらって当然という意識(や態度)になっているのです。

そして、期待が裏切られると『私は被害者だ!』と感じ、被害者意識を持って相手に接することになります。
そして相手を責め、怒りをぶつけてしまいます。

被害者・加害者の関係では、相手と良好な人間関係を作るのは難しいですよね・・・

『あなたは結婚相談所のカウンセラーなんだから、分かってくれて当たり前でしょ!』
『私のことを分かってくれないなんて・・・私は被害者だ!』

まずは、この『期待』や『被害者の立場』を手放していくことが必要だと思います。

人と繋がりたい人

最後は私からのアドバイスです。

エンドウさんは結婚相談所のカウンセラーさんとの関係、職場の上司との関係に悩んでいらっしゃること。
そして相手に『私のことを分かって欲しい』と思うとのこと。

エンドウさんはとても人との繋がりを大切にしていて、人と繋がりたいと思っていらっしゃる方だからこそ、この問題を悩まれているのではないでしょうか。

自分のことを分かって欲しいのは、相手と繋がりたいからではないでしょうか?

これって素晴らしいことではありませんか?
問題を解決しようと思うと、ついつい自分の悪いとことにばかり目が行きがちです。
でも、ご自身の良い部分にもぜひ目を向けてもらいたいと私は思います。

コミュニケーションにおいてはある程度の自己開示が必要ですよね。
もしかしたらエンドウさんのコミュニケーションは、自己開示しているつもりが、あまり相手に伝わっていないのかもしれません。

コミュニケーションはテクニックです。

信頼
自己開示
共感

これらが大切だと私は思います。

長年のコミュニケーション方法を少し変えてみませんか?

もし良ければ、私にお話しを聞かせくださいね。

エンドウさんの人間関係が円滑にいくことを願っています!

ご相談ありがとうございました。

==============
・共感だけのカウンセリングじゃ物足りない!
・スバっと言ってもらいたい!
・現実的で理論的なアドバイスが欲しい!

そんなあなたをお待ちしています♡

対面セッション【東京 恵比寿・オンライン】
※お悩みに合わせたアロマを使用した アロマハンドトリートメントつき♡(対面のみ)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
セッションメニューを見る

【インスタ始めました!】
良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

【LINE@やってます!】
LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。
ブログの更新情報やセミナー情報などをお届けします。
お友達登録お願いします♡
友だち追加

ブログの感想などは、下記のコメント欄または
info@counseling-sou.com
までメールをお送りくださいませ。

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ

竹内えつこのプロフィールはこちら

Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。
離婚・浮気・不倫・モラハラなど、夫婦関係・恋愛に関するカウンセリング、悩み相談を行っています。
様々な問題をズバッと解決する提案型カウンセリングです。
Studio Sou HP

関連記事

  1. 女子はバーでどうやってカクテルをオーダーすれば良いの?:カウ…

  2. 【人間関係】会話をする時、どこまで自分を出して良いか分かりま…

  3. 【ライフワーク】心が不安定で涙がでてしまいます【お悩み相談】…

  4. 【人間関係】私に対して否定的な母と、どう向き合っていけば良い…

  5. 【恋愛】失恋から立ち直っていると思っていたのに・・・【お悩み…

  6. 【恋愛】野良猫男子に結婚のけの字が言えません・・・!【お悩み…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP