【自分自身】私は自分の意見を伝えることが苦手、自分の意見が他人軸だったことに気づきました【お悩み相談】


長所と短所は紙一重でもあります。
自分の短所だと思っていたところが相手からは長所として見られる事も意外とありますよ。

まずは気づけた事が第一歩です。
少しずつ、自分に聞きながら、自分らしく歩んでいきましょう。

==============
生きづらさを自分らしさへ変える パートナーシップ コンサルタント Studio Sou 竹内えつこです。

今日は『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーのお弟子さんたちが、皆さんからのお悩みを受け付けている掲示板です。
お気軽にご投稿ください。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

彼と過ごした時間で、私は自分の意見を伝えることが苦手、しまいには自分の意見が他人軸だったことに気づきました。

こんにちは。

お弟子さん制度があることを知ってからブログなど読ませて頂き、お師匠さんのお言葉と共に癒しをいただいております35歳の女子です。

初めてメールさせていただきます。

年明けに半年付き合った彼と別れました。
半年間でしたが、セフレから始まったこと、元カノの存在などとても濃い期間でした。

彼と過ごした時間で、私は自分の意見を伝えることが苦手、しまいには自分の意見が他人軸だったことに気づきました。
そしてお師匠さんの本を読んでいく中で父親との関係性が一番影響していたのではという所にたどり着きました。

今は感情を解放すべく手放しワークに取り組んだり、自分が楽しいことをやろうとしているのですが、、なんだか辛いのです。とっても。

より周りが気になるし楽しいことをしようとやっていても肩に常に力が入ってしまっています。。
どうしたらいいのでしょう。。

あんずさん

※相談カテゴリーは【ライフワーク】でいただきましたが、【自分自身】とさせていただきました※

自分の気持ちに寄り添うこと

ご相談ありがとうございます。

年明けに彼とお別れされたということなので、それから半年くらいですか・・・
あんずさん、まだ今は辛い時期なのではないですか?

お付き合いしたのは半年間でも、あんずさんにとってはたくさんの感情を感じた半年間だったのではないでしょうか。
時間の長さは関係ありません。
それくらい情熱を注いだ恋だったのですもの。
そんなに早く立ち直らなくても良いのではないでしょうか?

まずはご自身の気持ちに寄り添ってあげてください。

半年経ったからもう次に進まなくてはいけない

なんて事はありません。

>今は感情を解放すべく手放しワークに取り組んだり、自分が楽しいことをやろうとしているのですが、、なんだか辛いのです。とっても。

そうですよ。『辛い』というのが、今のあんずさんの正直な気持ちなんです。
辛い時は辛い。楽しい事をやろうとしてもできない。
これで良いんじゃないでしょうか。

もしかしたら、辛い自分や楽しめない自分を責めていませんか?

今はそっと自分の気持ちに寄り添って

『私、今は辛いんだなぁ』『私、今は楽しめないんだなぁ』
『そうだよね。それだけ情熱を注いだ恋だったんだもの』『それだけ、彼の事を本気で好きだったんだもの』

こう思ってあげてください。
『今』の自分に寄り添ってあげることが大切です。
無理しなくても良いんです。

まだ傷口からどくどくと血が流れているのに『もう戦場に戻らねば!!』と言っている武士がいたら・・・止めますよね?
心の傷は外からは見えないけれど、そこには確かに傷があるんです。
傷ついている時は休む。身体の傷でも心の傷でも、同じことです。

別れた後の手放し方

私も2年くらい前に大きな失恋をしたことがありました。
とても憧れていて大好きな人だったのですが、ある時から不穏な雰囲気を感じ・・・お互い嫌いになったワケではないのですが、結局は別れることになりました。
私はとても落ち込んで『もうこのままじゃ仕事もできない・・・』くらいに思っていたのですが、さっきその年の手帳を見返してみたらビックリするくらいお仕事が忙しかったのです(笑)
私は自分に仕事を与えまくることで、失恋を乗り越えろうとしていたみたいです(それが良いか悪いかは、あれですけども)

そして2年経った今、その彼のことをどう思っているかと言うと・・・

まだ大好きです

もう連絡することはないけれど、ひょっこり『えつこ、久しぶりだな。今度ゴハンでも行かないか?』と誘われたら、ウキウキして行くと思います。
再会しても恋愛感情を感じるかは分からないけれど、彼を好きな気持ちは変わらないと思います。

別れたからといって嫌いにならなくても良いんです

あんずさんが彼とどのような理由でお別れしたのかは書かれていませんが、別れた後は『感謝』と『幸せを願う』気持ちで手放していければ良いなと思います。
好きなままでも相手に感謝できるし、好きなままでも相手の幸せを願えると思います。

自分が本当に心から愛した人だったら、幸せになって欲しいですよね。
きっと、彼も同じように思ってくれているんじゃないでしょうか。

短所は長所

>彼と過ごした時間で、私は自分の意見を伝えることが苦手、しまいには自分の意見が他人軸だったことに気づきました。
>そしてお師匠さんの本を読んでいく中で父親との関係性が一番影響していたのではという所にたどり着きました。

なるほど・・・!
あんずさん、彼との恋愛の中で自分を見つめることができたのですね。
それって素晴らしいことだと思います!
ちゃんと相手と、自分自身と向き合ったからこそ分かったことですよね。

まずは気づけた事が第一歩です。

『自分の意見を伝えることが苦手』
これは1つの長所ではないですか?

私は長所と短所は紙一重だと思うのですが、自分の意見を伝えるのが苦手って・・・逆に考えると

・控えめ
・奥ゆかしい
・人の気持ちを考えられる

こういう良い面もありますよね。

あんまりガツガツくる女性よりも、控え目な女性の方が好きという男性もいますよね。
自分の短所だと思っていたところが相手からは長所として見られる事も意外とありますよ。

でも自分の意見を伝えることが苦手で、いつも我慢することになって苦しいのだとしたら・・・
『私、自分の意見を言うのが苦手で、いつも我慢しちゃうんだよね・・・だからたまに聞いてもらえると嬉しいな』
と、最初の段階で相手に伝えてみるのはどうでしょうか?

私は恋愛においては彼に
『私、いつも不満を我慢して我慢して溜め込んで・・・それが爆発して終わっちゃうってパターンが多いんだよね』
って言ったりします。
前もって言っておくと相手も理解しやすいだろうし、私も自分が我慢していることに気づいたらそれを少しずつ小出しにしようと思えるからです。

>しまいには自分の意見が他人軸

とありますが、これもあんずさんの長所で『自分より人の気持ちを考えてあげている』って捉え方もできますよね。
でも、それでご自身が辛いのなら
『あっ!私、また人の気持ちを考えて他人軸になっちゃってる!』
って思えば良いんだと思います。
決してご自身を『また他人軸になっちゃった・・・』と、責めないでください。

少しずつ、変わっていけば良いんです。
でも、どうやって変わればいいの??と思われるでしょう。

今日はあんずさんにとっておきの秘儀をお教えしますね。
それは・・・

いつも自分に聞く

ということです。

今、私はどう思っているのかな?
私はどうしたいのかな?

こうやって、いつも自分に問いかけてみてください。これは私のカウンセラー仲間直伝の方法なのですが、すごく良いですよ!
自己肯定感も上がります!実は私も実践中です。

気づいたところが第一歩。
少しずつ、自分に聞きながら、自分らしく歩んでいきましょう。
もちろん、歩めるようになったら・・・ですよ。

ご相談ありがとうございました!

============
私も同じようなお悩みを抱えている〜!!私の場合はどうすれば良いの?という場合はセッションにお越しください。

体験セッション、お得なセットコースもあります。

Studio Souの面談セッション

LINE@ ブログの更新情報やセミナー情報などをお届けします。
お友達登録お願いします♡
友だち追加

私に直接ブログや動画でに取り上げて欲しいお悩み、ネタ、質問などありましたら下記までどうぞ!!
メールはこちら

開けない方は
info@counseling-sou.com
までメールをお送りくださいませ。

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ
Studio Sou HP

関連記事

  1. 【動画】パートナーが欲しいあなたの為に 準備編:STEP2

  2. いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本:根本…

  3. 私の『良いところ』ってどこだろう?

  4. 【恋愛】親密感の恐れ?私の中に大きなブロックがありそうです【…

  5. 【恋愛】彼に対していつも嫉妬、疑い、依存の気持ちを持ってしま…

  6. セッションの感想をいただきました!⑤

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP