『女の子』な私を取り戻すと、もっと愛される?


鋭い洞察力と『楽しい』を取り戻す感覚メソッドで問題の本質を最短最速で解決し、自分軸人生へのリデザインをサポートするライフビジョン アドバイザー Studio Sou えつこです。

昨日は2つのお悩み相談にお答えしたのですが(クリックするとそのブログ記事に飛びます)
【お悩み相談】生きがいは恋愛にしたいのに、うまくいかない相手にこだわってしまいます。
【お悩み相談】婚活をしていますが、結婚できません

今日ふと、恋愛や婚活で悩んでいる女子って・・・自分の中の『女の子』の部分を忘れていないかなぁ?と思ったのです。
なので今日は私も含め、みんな『女の子』である私を取り戻そう!というお話。

『女性』と『女の子』の違い

私は自他共に認める心は武士な『武士女』なのですが、このブログを読んでいる皆さんはどうですか?
心が武士な女子ってどんな感じかと言うと・・・

・人に頼るくらいなら切腹する!
・いつも心の中で何かと戦っている
・苦しい表情は見せずにいつもポーカーフェイス
・負けるくらいなら自害する!
・特に男性には負けたくない!
・一人でも生きていける
・一人もけっこう好きだし楽しめる

こんな感じでしょうか。

私は昔とある心理学の講座で『今まで人に頼るくらいなら死ぬ!って思っていたんですけど・・・』って話をシェアしたら、他の受講生のみんなにすごく驚かれた事があります。
人から見た私は『見た目が女性らしくやさしい印象』らしいので、そのギャップにみんな驚いたようです。

で。
武士女の皆さん、ここで質問です。

自分が『女の子』ってことは、好きですか??

あえて『女性』と書かずに『女の子』と書いているのは、私の中で『女の子』のイメージの中には『弱さ』とか『誰かに守ってもらう』とか『可愛らしさ』とか『無垢で純粋』とか、『無邪気さ』とか、そんなイメージがあるからです。

『武士女』ってもちろん『女性』だから、当然『女性』としての自分には自信を持っていると思います。
メイクやファッションに気をつかう人も多いと思うのですが、それは『女性』としての自分を輝かせるためですよね。

でも男性と競争したりいつも心の中は合戦中(笑)な日常なので、自分の中の『女の子』の部分を隠したり消そうとしていませんか?
たまには戦うのをやめて自分の中にある可愛らしさとか純粋さとか、そういうものを感じてみるのはどうでしょう?

『女の子』な自分を見つけよう

先日、私のアロマ教室の生徒さんにお菓子をいただきました。

パッケージはこんな感じで

中はいちごが花束みたいになっているんです!!!
めっちゃ可愛い!!!

これをくださった生徒さんは私が甘いものはあまり好きじゃないのを知っていて
『先生、これあんまり甘くないから。可愛くてテンションあがるよ!』
と言って、くれました(本当にありがとうございます♡)

確かに・・・こんな可愛いお菓子を見たら・・・テンション上がるよぉ〜!!!可愛い〜!!!!

そこで、私は気づいたんです。
・・・あれ?
私、最近こんなに無邪気に『可愛い〜!!』って思ってテンション上がったことあったっけ?

私は毎日心の中で戦い続けているので、どうやら無邪気で可愛らしい『女の子』な部分を忘れていたみたいです。

ちょっと待って!これって、まずいのでは!?
もっともっと大好きな人に愛される私になりたいと思ったら、きっとそういう無邪気さとか可愛らしさも必要だよね??
いつも心の中は合戦中な女子はモテない!!

ということで今日のブログを書くに至ったわけです。

つまり・・・

自分の中の『女の子』の部分を感じることで、もっと愛される私になろう!!

ということです。
大丈夫?みんなついて来てる?(笑)

『女の子』を取り戻せ!

自分の中の『女の子』を取り戻す方法は簡単です。

一人の時に、何か可愛いものに『可愛い〜!!!!!』って、全力でときめくこと!
スイーツでも、可愛い動物の動画でも、ファッション誌でも、アイドルでも、何でも良いです。
自分の中の『女の子』のテンションが上がるものを探しましょう!

とにかく全力で(!!)ときめいてください。

そして自分の中にも『女の子』がいるんだなぁと思って
・弱さ
・誰かに守ってもらうこと
・可愛らしさ
・無垢で純粋
・無邪気さ
があるということを認めてください。

これって、赤ちゃんやペットが持っている要素ですよね。そして、赤ちゃんやペットって誰からも無条件に愛される存在だと思います。
もちろんこの要素は大人の女性になった私たちの中にもちゃんとあるんです。
でも、社会に出て働いたり人と関わっているうちに、どんどん奥の方へ追いやられている要素なんじゃないでしょうか。
だって弱いと社会で一人で生きていけないし、無垢で純粋すぎると人から傷つけられちゃうから。

私はパートナーシップで愛されるために必要なのは女性としての魅力だけじゃなく、可愛らしさとか、無邪気さとか、弱さを見せて相手に頼るとか、そういう『女の子』の要素も大事だと思います。

だからまず最初のステップは、自分で自分の『女の子』な部分を認めてあげましょう。

そして、次のステップではパートナーに自分の『女の子』の部分もちょっとずつ見せてみましょう。
きっと今までより、もっと愛されると思いますよ。

武士女だから『男性に守ってもらおう』なんて本当の所は思ってないけどぉ・・・愛されたいんだから良いじゃん!(あ。本音を暴露しました)

えー。
私の中に『女の子』な部分なんてないよ!という方は面談セッションにお越しください。
私があなたの中の隠れた『女の子』を引っ張り出しますよ!

Studio Souの体験セッションは60分32,400円(税込)
お得なセットコースもありますよ。
Studio Souの面談セッション

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ
Studio Sou HP

ブログに取り上げて欲しいお悩み、ネタ、質問などありましたら下記までどうぞ!!
メールはこちら

開けない方は
info@counseling-sou.com
までメールをお送りくださいませ。

私はまずは手始めに前述のお菓子をテンション高く『女の子』として美味しくいただきました。
たったこれだけでパートナーから今までよりもっと愛されるんだとしたら、めっちゃ良くないですか?

今はパートナーがいない人も、自分をもっと大切に愛してくれる人ときっと巡り会えるハズですよ。

ではまた。

関連記事

  1. 【恋愛】彼が主夫希望で理解できません【お悩み相談】

  2. 【恋愛】パートナーは欲しいのに、邪魔をする人のように感じてし…

  3. 【恋愛】婚活中ですが、どう頑張っても恋が始まりません【お悩み…

  4. 【お悩み相談】毎朝お仕事に行くまでが面倒だと思うのに、帰りに…

  5. セッションの感想をいただきました!③

  6. 【ライフワーク】支社の立ち上げを任されたが、相談できる相手も…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP