【自分自身】心理学を学ぶ前の自分と、後の自分の狭間で葛藤しています【お悩み相談】

avatar

思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築!

パートナーシップ コンサルタント 竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが回答する、無料お悩み相談掲示板です。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

心理学を学ぶ前の自分と、後の自分の狭間で葛藤しています

こんにちは。
40歳独身女です。
今の自分と、過去の自分の狭間で葛藤しています。改めて、私は何をしたらいいのでしょうか。

少し長くなります。
モラハラで何かあると手を挙げることで静かにさせる父と、自己愛が強く気が強いお嬢様気質の母のもと長女(私は双子で性格が真逆の妹がいます)として生まれました。
幼少期から不安と恐怖がとても強く、責任感と真面目さだけが取り柄で、生きづらさを感じていました(小中学校で優等生ぶっててなんかムカつくという意味のわからないいじめられた経験もあり)。誰も信じない、大人も信じられない。早く自分が大人になって自立して自分で生きれるようになりたい。
学力は良い方でなかったので、嫌な事もひたすら我慢して、いい子を演じることで大学に進学し、社会人になりました。
仕事は順調で、ありがたい事に希望していた管理職(一生働けるという思い込み)になれたのですが、人に頼るなら死んだほうがましだと本気で思っていた当時の私は、周りに頼る任せるという事ができず(正確には頼り方、任せ方がどうしたらいいのか全くわからないからどうしたらいいのか途方にくれていた)、30歳に迷いに迷って相談した上司から「君ならできるからもう少し耐えてみてくれないか」という言葉で、「あーやっぱり誰も助けてくれないんだ、このままじゃ無理だ」と思い仕事を逃げるように退職しました。

その後少し休もうと思ったのですが、死にたいほどの無価値、無気力、罪悪感におそわれ、すぐ派遣として働きはじめました。
同時期にこの時(今思えばアンダーグラウンドなのかもしれませんが)、自分を大切にしてくれない男性となんとなくわかっているのに、男性と縁がない焦りから関係を持ってしまい、1つの命を失う出来事がありました(必死に感情を抑え冷静に話をする私を前にして、最後まで逃げ続け母親に言わないでと大泣きする幼稚な相手をみて、男性はいつも逃げる、そして私は男性を見る目がないと自責し、もう誰も信じないと誓いました)。
自責の毎日から1年後、突然食事がとれず、眠れず、立ち上がる事もできず、もう誰かに頼るしか方法はないんだと藁をも掴む気持ちで女医さんの心療内科を訪れ、女性先生のカウンセリングを受けれる施設を自分で探し、今までの自分の好き嫌いもわからず、他人軸で、自己肯定感が低く、無価値、罪悪感を強く持つ自分と向き合う事になりました。

いま10年経ち、振り返るととても苦しい10年でした。
しかし、誰かに頼ったり、自分と向き合うという事を、ここまで追い詰められなければできなかったとも思います。
カウンセラーの先生からも、起こしたことではなくそこから何を学びとするのかが大切といわれ、少しずつ前に進んでいます。
その間、心理学もたくさん勉強し、そのおかげで根本先生はじめお弟子さんのブログにも出会え、新しい価値観も知ることができ、以前より少し生きやすくなっていることは、とても感謝する事だと思えています。

長くなりましたが、ここからが本題なのです。
仕事も派遣として働いており(ありがたい事に、周りの方にとても恵まれ、雇用形態以外は不安もなく働かせていただけています)、
1年前に上司から独身でいい人がいるからと、こんないい人がなぜ独身なのかと思うほど心の広い穏やかな男性を紹介していただきました。
ありがたい事にとんとんと話が進み、お付き合いする事になったのですが、すぐに私が体調を崩してしまい、そのお話はなくなってしまいました。
体調を崩した理由は、昔の私が起こした事を、頭では納得していたつもりでいましたが、心や身体ではまだ自分を許せなく、「こんな私が幸せになるなんて(そんな資格ない)」という気持ちと、「相手にはもっと私なんかじゃなくふさわしいひとがいる」という気持ちでどうしようもできなくなり逃げてしまいました(野良猫気質なのもあると自覚しています)。
この一件で、「あー私は私を大切にしてくれる人とも繋がれないんだ。不安も受け止め対処してくれる彼を受け入れられないなら、私はもう誰とも繋がれない」改めて思ってしまい、生きやすくなったはずの心理学の勉強もなにもかもを投げ出したくなっています(みんながもっている罪悪感は幼少期に勝手に作ったものだから書き換えすればいいけど、私の罪悪感は自分が作ったものだから罪の重さが違うんだ。だから私に関わる人は不幸になるから誰にも近づいてはいけないと悲劇のヒロインになっている自分もいて、それがとても嫌なのに、四面楚歌で自暴自棄になっています)。
過去の自分も自分の一部、受け入れる。
自己受容。しゃーないとおもう。
その上で、私はどうなりたい?
乗り越えたいよね?乗り越えたいと思える相手だよね?
この自問自答を繰り返しても、結局逃げてしまった自分に自己嫌悪しています。

今後、私ができることってなんでしょう。
アドバイスいただけたらうれしいです。

まるさん

心理学から距離を取る

ご相談ありがとうございます。

>今後、私ができることってなんでしょう。
>アドバイスいただけたらうれしいです。

と言うことですが・・・

>過去の自分も自分の一部、受け入れる。
>自己受容。しゃーないとおもう。

まるさんご自身は、頭ではやるべき事は分かっているのだと思います。

>その上で、私はどうなりたい?
>乗り越えたいよね?乗り越えたいと思える相手だよね?
>この自問自答を繰り返しても、結局逃げてしまった自分な自己嫌悪しています。

でも頭ではそれをやるべきだと分かっていても、自己嫌悪してしまって動けないのですよね。

>心理学を学ぶ前の自分と、後の自分の狭間で葛藤しています

このご相談のタイトルにもあるように、今のまるさんは心理学が原因で葛藤を感じているのだと思います。

心理学を投げ出したくなるということでしたが、もしかして『こんなに苦しむなら心理学なんて知らなければ良かった!』と思っていませんか?

心理学は過去の出来事や人の見方を変えることができたり、新たな気づきを与えてくれたりする素晴らしいものだと私は思います。

でも。
時として、その知識が自分自身を苦しめることもあると思います。

まるさんは何か辛い出来事があった時に『この出来事が自作自演だったとしたら??』『私は何に向き合うべきなのか?』などと、心理学を使って考えることが癖になっていませんか?

心理学を使って起きた出来事を分析し、解決していくことは良いことだと思います。

でも、思考で物事が解決すればそれで全てOK!ってワケじゃないですよね。

人には感情があります。

だから辛いことがあった時は思考する前に『辛い〜!!!』『悲しい〜!!』と泣いたり叫んだりジタバタする時間も必要なのではないでしょうか。

今のまるさんは起きた出来事を思考(心理学)を使って解決しようとしていますが、その前に感情を感じることを忘れないでください。

カウンセラーの私が言うのもなんですが、たまには『心理学なんて知らないっ!』『心理学なんてクソ喰らえじゃ!!』ってな気持ちで心理学を投げ出して、自分の感情に身を任せるのはどうでしょうか?

今のまるさんが心理学の知識があることで苦しんでいるのなら、心理学から少し距離を取ると良いと思いますよ。

知識は自分を守ってくれますが、時に邪魔にもなりますよね。

私自身、たまに『心理学を知らなければ良かったのに!』と思うことがあります。

何かが起きた時『これってもしかして自作自演なのかなぁ?』とか『この出来事の学びはなんだろう?』とか、自分の中の心理学の知識に振り回されてしまうことがあります。

でも、なんだかモヤモヤするのです。

そんな時、私は思い切って心理学をポイッと横に置くことにしています。

そうすることで『自作自演とか知らん!学びとか知らん!私は今は悲しいんじゃー!!!!』と、自分の感情を感じることに集中することができます。

そして心理学を置いておくことで『考えるのは後にしよう。とりあえず今は私の為にハーゲンダッツを買いに行こう!』と、自分のケアに意識を向けることができます。

まるさんも『心理学が邪魔!』と思ったら、どうぞポイッと横に置いちゃってください。

そして自分の感情だけの時間を作ってあげてください^ ^

大丈夫です。
心理学はまるさんに怒ったりしませんし、どんな感情も感じ切ったら自然と浮上していきますよ。

プロにお任せ!

>幼少期から不安と恐怖がとても強く、責任感と真面目さだけが取り柄で、生きづらさを感じていました(小中学校で優等生ぶっててなんかムカつくという意味のわからないいじめられた経験もあり)。誰も信じない、大人も信じられない。早く自分が大人になって自立して自分で生きれるようになりたい。

昔から自立して1人で頑張ってきたまるさんですから、今も問題が起きたら1人で解決しようと考えているのだと思います。

でも今のまるさんは頭では分かっていても、心がついて行っていない状態ですよね。

そんな時こそ誰かを頼るべきなのではないでしょうか。

お友達に辛い気持ちを聞いてもらっても良いと思いますし、カウンセリングを利用していただくのも良いと思います。

心理学を使って自分1人で問題を解決しようと思ってもうまくできない時は、プロにお任せしちゃいましょう!

無理に自分でなんとかしようとすると、感情が置いてきぼりになったり違う方向に進んでしまうこともあります。

そこももう思い切って『私は心理学なんか知らない!』と、心理学をポイッと置いておいてカウンセラーに丸投げしちゃうのです。

カウンセリングの効果の1つは『自分の気持ちを聞いてもらうことでスッキリする』ということだと思います。

カウンセリングを受けに行ったから問題と向き合わなきゃいけない!ということもありません。

『今日は自分の気持ちを吐き出しにきました』という目的でカウンセリングを受けることも良いと思いますよ^ ^

自分のことを受け入れるのが難しい時、誰かに自分を受け入れてもらうとホッとしますよね。

カウンセラーは心のプロですから、どーんと任せてみてください。

私が所蔵しているココロノマルシェにはたくさんのカウンセラーがいます。

まるさんに合いそうなカウンセラーを見つけてみてくださいね(あっ!もちろん私でも♡)

ご相談ありがとうございました。

竹内えつこでした。

ブログの感想などは、下記のコメント欄または

info@counseling-sou.com

までメールをお送りくださいませ。

また『私の場合はどうなのかな?』『私も相談したい!』という方はメールでご相談をお送りください。

ブログ上でお答えします^ ^

==============

夫婦問題 / 恋愛 / パートナーシップでお悩みの3-40代の女性へ

【思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築!】

潜在意識にアプローチする ヒプノティックカウンセリング


【こんな問題に悩んでいませんか?】

・離婚を切り出された

・家庭内別居

・浮気 / 不倫

・モラハラ

・セックスレス

・ダメンズ / 問題があるパートナー

・不倫 / 複雑恋愛 / 離婚後の恋愛

【こんな人にオススメ】

・普通のカウンセリングでは解消できなかった悩みがある

・いつもと違う角度から問題にアプローチしたい

・過去と向き合うよりも、未来を変えたい


ヒプノセラピーで潜在意識にアプローチして、あなたのお悩みを解決に導きます!


【東京 恵比寿・オンライン】

思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築する ヒプノティックカウンセリング

※カウンセリングの後、お悩みに合わせたアロマを使用したアロマクラフトを作ります(対面のみ)




体験カウンセリング60分:9,800円(税込)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

カウンセリング メニューを見る




竹内えつこのプロフィールはこちら



メディア、雑誌などに200本以上の記事を掲載。

取材・メディア掲載情報


※取材、心理学コラムなどの執筆依頼、講演依頼、その他に関するお問い合わせはお問い合わせフォームからどうぞ

お問い合わせ


☆★☆お知らせ☆★☆

このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!


メルマガは

・お悩み相談 / ブログ更新情報
・メルマガ読者限定!特別カウンセリングのお知らせ
・セミナー・ワークショップ情報


などの内容でお送りします。
いつもブログでは書かない私のプライベートの話なんかもありますヨ^ ^


ご登録はコチラからどうぞ!


Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録


【インスタ始めました!】

良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

YouTubeチャンネルはこちら



【LINE@やってます!】

LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。

お友達登録お願いします♡

友だち追加


もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ


Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。

夫婦問題・恋愛・パートナーシップをテーマにしたカウンセリング、悩み相談を行っています。

ヒプノセラピーを使って様々な問題を潜在意識からズバッと解決する 提案型カウンセリングです。

Studio Sou HP

アメブロで恋愛テクニックに関するブログを書いています。

ダメンズ・2番手の女はもう卒業!20年以上彼氏が途切れない! モテ女 恋愛心理カウンセラーが教える【恋愛のお作法】

Amebaブログはこちら

関連記事

  1. 【動画】夫に触れられると嫌悪感!なぜ?【夫婦問題】

  2. 【自分自身】罪悪感と、自己否定感(私って駄目だわ)て同じです…

  3. 【恋愛】彼の前ではいつも笑顔でいなければいけないのでしょうか…

  4. 【自分自身】人から好かれると気持ち悪いと感じるのに承認欲求が…

  5. 【取材掲載】男性・女性が見せる脈ありサイン!行動・会話・LI…

  6. 【自分自身】憧れの女性を見つけたいのに、その1人が見つかりま…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

PAGE TOP