改めて自己肯定感について考えてみた


avatar

思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築!

パートナーシップ コンサルタント 竹内えつこです。

昨日、根本裕幸カウンセラー主催の「自己肯定感を本気で高めたい方のための3か月で6回短期集中セミナー」が始まりました。

私はオブザーバーとして参加しているので、受講生の皆さんと初めて画面上でお会いしました。


↑根本カウンセラーがこっそり撮っていたスクショ(笑)奇跡的に笑顔なワタシ。

今回の講座は80名以上の方が参加される事になったのですが、そんなに大人数になるとは予想していなかったので、ファシリテーターもオブザーバーも内心あわあわしております^^;

昨日は自己肯定感とは何か?というお話を中心に皆さんの質問にお答えする内容でした。

そこで。
私も一緒に受講しながら改めて自己肯定感について考えてみました。

自己肯定感が高い=自信がある?

私は元々、自己肯定感が高い方ではありません・・・と思っていました。

昔の私は 自己肯定感が高い人=自分に自信がある人 だと思っていたのです。

私は自分の中には3人の自分がいると思っています。

仕事人としての私

女としての私

人間としての私

この3人です。

仕事人の私は、その名の通り仕事をする場面だったり、世間の人と関わる時に出てくる私。

女としての私は『生物上のメス』としての私と言うか、主に恋愛方面の時だったり人から女性として扱われる場面で出てくる私。

最後の人間としての私は、仕事でも女でもないただの素の私。プライベートの時の私です。

私はこのように3つの仮面を使って生きていると認識しています。

私は仕事人としての私と、女としての私にはある程度自信があるのですが、人間としての私については未だにあまり自信がありません。

『仕事』や『女』という仮面を被っている時はうまくやれるけど、何の仮面もない素の私には魅力や価値はないと思っているからです。

※ちなみに私は酔っ払うと素が出てしまうので、翌日に激しく後悔&自己嫌悪する事になります。笑※

私は『自分の中の1/3には自信がないから、私って自己肯定感が高いワケじゃないよなぁ・・・』と思っていたのですが、自己肯定感って、実は自信のあるなしとは全く関係がなかったのです!

昨日の講座での根本カウンセラーの言葉をお借りするのなら

自己肯定感は現在地を知ること

です。

今の自分がどんな状態なのかを知って、それを受け入れることが自己肯定なのです。

なので、私が自分の中の1/3に自信がなかったとしても『今の私は自分の1/3には自信が持てないんだよなぁ』と、自分で認めることができれば、それは自己肯定できているという事になるのです。

それを知った時、私は目から鱗!!!でした(え?私だけ?)

もしかしたら、このブログを読んでくださっている人の中にも『私は自分に自信がないから、自己肯定感が高くない』と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

大丈夫です!自分に自信がなくても、自己肯定感を高めることはできます!

ポイントは『今の私は』のように『今は』と前置きして、自分のネガティブだと思う部分を受容する事だと思います。

『今』は永遠じゃありません。

また自分のネガティブな部分を受け入れることができたら、そこに隠れていた魅力や価値を見つけられるかもしれません。

長所と短所は表裏一体です。

自分の短所だと思う部分を受け入れることで、それを長所として捉え直すこともできると思います。

私もこれからもっと素の自分を認めてあげようと思います^ ^(でも、お酒とは多少ディスタンスしたい2022年・・・)

自己肯定感が高い人=自己中心的?

あとは、私は昔『自己肯定感を上げる』と聞いたときに、こんな疑問を感じたことがあります。

自己肯定感が高くなると、自己中心的な人になるのでは?

先程お話したように私には 自己肯定感が高い人=自分に自信がある人 というイメージがあったので、自分に自信をつけて自信満々になると、自己中心的で自分勝手な人になるんじゃないの!??と誤解していました。

これも『自己肯定感は現在地を知ること』であるならば、自己肯定感が上がったとしても自己中心的や自分勝手にはならないですよね。

今の自分がどういう状態なのかを知って、自分がどう行動したいのかを考えるだけですから。

そして、更に自分の行動を肯定できたら良いのではないでしょうか^ ^

自分の行動を見た人が『うわぁ。自己中心的な人だなぁ』と思うかどうかは・・・それは『知らんけど』で良いと思います(笑)

他人の感情はコントロールできません。

『本当はAを選択したいけど、他人がどう思うか不安だからBを選択しよう』というのは、Aを選択したい自分を肯定できていないですし、他人軸な考え方になっていますよね。

まぁ・・・でも『私は他人の目を気にしがちだから、今はBを選択しよう!』と、Bを選択した自分を受容することができたとしたら、自己肯定できていると私は思います。

自己肯定、なかなか奥が深いですねぇ。

ところで。
受講生の方から出た質問で『自己肯定感が低い言葉は自分へのダメ出しを強化してしまうような気がするので、何か他に良い言い方はありませんか?』というものがありました。

確かに・・・良い質問!!!!

『自己肯定感が低い』って自分のことを評価すること自体がダメ出しになっている感じがしますよね。

自分で自分で『私は自己肯定感が低いからダメ!』って責めている感じもします。。。

この質問に対する根本カウンセラーの回答は『自分で考えてみよう!』ということでしたが、『自己肯定感が低い』に変わる表現を自分で見つけることができたら、自己肯定も進むような気がします。

私も次の講座までに考えてみたいと思います。

今日は昨日の講座を受けて、私が自己肯定感について考えたことを色々と書いてみました。

この「自己肯定感を本気で高めたい方のための3か月で6回短期集中セミナー」は、終了後はサポートとして参加した弟子カウンセラーが自主開催OK!!というありがたい許可を根本カウンセラーよりいただいております。

なので、私もいずれ自己肯定感をアップするための講座を開催したいと思います!

またこのブログやメルマガなどでお伝えしますね。

お楽しみに〜。

ではまた。

==============

夫婦問題 / 恋愛 / パートナーシップでお悩みの3-40代の女性へ

【思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築!】

潜在意識にアプローチする ヒプノティックカウンセリング


【こんな問題に悩んでいませんか?】

・離婚を切り出された

・家庭内別居

・浮気 / 不倫

・モラハラ

・セックスレス

・ダメンズ / 問題があるパートナー

・不倫 / 複雑恋愛 / 離婚後の恋愛

【こんな人にオススメ】

・普通のカウンセリングでは解消できなかった悩みがある

・いつもと違う角度から問題にアプローチしたい

・過去と向き合うよりも、未来を変えたい


ヒプノセラピーで潜在意識にアプローチして、あなたのお悩みを解決に導きます!


【東京 恵比寿・オンライン】

思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築する ヒプノティックカウンセリング

※お悩みに合わせたアロマを使用した アロマハンドトリートメントつき♡(対面のみ)




体験カウンセリング60分:9,800円(税込)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

カウンセリング メニューを見る




竹内えつこのプロフィールはこちら



☆★☆お知らせ☆★☆

このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!


メルマガは

・お悩み相談 / ブログ更新情報
・メルマガ読者限定!特別カウンセリングのお知らせ
・セミナー・ワークショップ情報


などの内容でお送りします。
ほぼ毎日20時頃にお届けします。


ご登録はコチラからどうぞ!


Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録


【インスタ始めました!】

良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

YouTubeチャンネルはこちら



【LINE@やってます!】

LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。

お友達登録お願いします♡

友だち追加


もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ


Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。

夫婦問題・恋愛・パートナーシップをテーマにしたカウンセリング、悩み相談を行っています。

ヒプノセラピーを使って様々な問題を潜在意識からズバッと解決する 提案型カウンセリングです。

Studio Sou HP

アメブロで恋愛テクニックに関するブログを書いています。

ダメンズ・2番手の女はもう卒業!20年以上彼氏が途切れない! モテ女 恋愛心理カウンセラーが教える【恋愛のお作法】

Amebaブログはこちら

関連記事

  1. 【心理学講座】癒着とパートナーシップ 心理学ミニ講座 無事に…

  2. 【カウンセリングバー】カクテルの度数ってどれくらいなの?【次…

  3. 憧れの優雅なバスタイム

  4. 【癒着・共依存】について心理学ミニ講座をやることになった話

  5. 立花岳志さん:カウンセラーのための“ファンができる”“継続で…

  6. 年末年始の気づき:相手を信頼すること、自分を信頼すること

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

PAGE TOP