【人間関係】静かな環境に対して恐怖心を抱いて、音を気にしてしまいます【お悩み相談】


恐怖心の元は
・自分が周りから責められると感じる
・自分が周りに迷惑をかけるんじゃないかと思っている
ではないでしょうか。
周りよりも責めているのは自分自身かもしれません。
自分を責めずに受け入れること、周りを信頼することで恐怖心が薄れていくと思います。
==============
生きづらさを自分らしさへ変える パートナーシップ コンサルタント Studio Sou 竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーのお弟子さんたちが、皆さんからのお悩みを受け付けている掲示板です。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

静かな環境に対して恐怖心を抱いてしまい、家族といる時でも無意識に音を気にしています

きっかけは、席替えで一番前の席になったことです。

その頃から周りの視線を気にすることはほかの友達よりかは多くて、一番前になっただけでみんな私のことを見ているんじゃないかとすごく心配になっていました。

その日はお腹が痛くて授業中抜けるのは目立つから我慢していました。
そのときお腹から響くような大きな音が出て本当に恥ずかしかったのをよく覚えています。
後ろの男の子が「すっげーな」と言っていて授業ざわざわしてて私のことじゃなかったかもしれないけど、私には自分に言われてるように思いました。

その日から授業になるとお腹を壊すようになって、また音が出るんじゃないかと気にすれば気にするほどお腹が痛くなって、音も出るしおならもでてしまってにおいも気にするようになりました。

周りに迷惑をかけてしまっていると考えれば考えるほど動悸がしたりして勉強に集中できません。

静かな環境に対して恐怖心を抱いてしまい、家族といる時でも無意識に音を気にしています。
この恐怖心を払拭するにはどうすればいいですか。

ちーさん

自分と仲直り

ご相談ありがとうございます。

ちーさんのご相談を読んで、静けさに対する恐怖心の元になっていることを考えてみました。

・自分が周りから見られていると感じる
・自分が周りに迷惑をかけるんじゃないかと思っている

簡単にまとめてしまいましたが、この2つに集約されているのではないかと思います。

ではまず1つ目ですが『自分が周りから見られていると感じる』こと自体は悪いことではないと思うのです。
でも、ちーさんの場合は自分が周りから見られることでどんな感情を感じるのでしょうか?
おそらくネガティブな感情ではないでしょうか。

だって自分が周りから見られることで『みんなが私を見ているってことは・・・私のコトめっちゃ可愛いってみんな思ってるんだわ!』とか『みんなが私を見ているってことは・・・みんな私に憧れてるのね!!』とか思っている人は、ちーさんのように見られることが『すごく心配』になったりはしないからです。

とすると、ちーさんの中にどんなネガティブな感情があるのでしょうか?
ちょっと私の想像で例を挙げてみますね。

・自分が人より劣っていると感じる?
・この場にいるのにふさわしくないと感じる?
・自分の欠点を指摘されるように感じる?

ネガティブな感情は全て『自分は良くないものだ』という信念(ビリーフ)が元になっているように私は感じます。

ちーさんの信念はどこから来たのでしょうか?

・ご両親から『ちーちゃんはダメだ!』というように厳しく注意されていたり、自分の価値を下げるようなことを言われたことがある?
・ご両親から十分に愛されなかったと思っている?
・子どもの頃に誰かからひどい悪口を言われたりして深く傷ついたことがある?
・子どもの頃に誰かに自分の価値を否定されるような経験をした?
・そもそも罪悪感が強いタイプ?
・子どもの頃から優等生タイプ?

いろんな原因で信念が作られていったのだと思います。
アプローチとしては両親との関係を見つめ直したり、子どもの頃に受けた傷を癒したり、罪悪感を手放したり、色々とできるのですが・・・

【えつこからズバッと一言♡】
自分を一番厳しい目で見ているのは、ちーさんご自身なんじゃない?

『周りから悪く見られている』と感じる以上に、ちーさんご自身がちーさんのことを悪く見ていませんか?自分を責めていませんか?
私はそう感じました。

自分を責めることはやめて自分のことを受け入れ、認め、自己肯定感を上げていくことが今のちーさんには必要なのではないでしょうか。

<自分と仲直りするワーク>
①目を閉じてゆっくり深呼吸してください
②ちーさんの目の前にもう一人のちーさんが立っているところをイメージしてください
③もう一人のちーさんはどんな風に立っていますか?そしてどんな表情をしていますか?
④もう一人のちーさんは、ずっとずっと周りから責められて辛い思いをしてきました。ずっとずっとひとりぼっちでした。そんなもう一人のちーさんに言葉をかけてあげるとしたら、どんな言葉をかけてあげますか?
⑤その言葉を聞いたもう一人のちーさんは、どんな顔をしていますか?
⑥他にも、もう一人のちーさんにかけてあげたい言葉があったらかけてあげましょう。
⑦最後に『ひとりぼっちで寂しかったね。一人でいっぱい頑張ってきたね。今までごめんね』と伝え、2人でハグをしましょう。
⑧お互いの暖かさを感じて、心が落ち着いてきたら・・・深呼吸をして、イメージの世界から戻ってきましょう。

『自分と仲直りするワーク』と書きましたが、自分を責めるのをやめて、過去の自分を受け入れてあげるワークです。
やれそうかも?と思ったタイミングでやってみてくださいね。

周りを信頼すること

2つ目は『自分が周りに迷惑をかけるんじゃないかと思っている』ですが、これは周りの人を気遣う優しい心からの発想だと思うので、悪いものではないのですが・・・

周りの人はちーさんに迷惑をかけられたら・・・本当に迷惑なの??

この視点を持ってみませんか?

仮に助けを求めることが周りの人にとっては迷惑だとちーさんが考えているとしましょう。
ちーさんの周りにいる人(例えばご家族)はちーさんに助けを求められたらどう思うのでしょうか?

喜んで助けてくれるのではないですか?
だって・・・ご家族はちーさんのことを愛していると思うんです。
だから自分の大切な人(ちーさん)が助けを求めてくれたら、迷惑に感じるどころか嬉しいと感じると思います。

ちょっと脱線して私の話なのですが、聞いてください。
私にもちーさんと同じようなエピソードがあります。
とある日、私は彼と映画を観に行きました。私たちが二人で映画を観に行ったのは初めてでした。
『映画を観た後、ランチをしよう!』という話になっていたので、午前中に映画館に集合して映画を観ることにしました。

ここまで読んで、なんとなくカンづいた人は鋭いっ!!

そうです・・・
映画館の中で、私のお腹がぐぅぐぅ鳴ってしまったのです!!!
しかも彼が選んだ映画はシリアスな映画だったのでBGMがほとんどなく・・・鳴り響く私のお腹の音・・・(苦笑)
いつもお腹が鳴ることなんてほとんどないのに、なんで今!?しかも一回では飽き足らず何度も・・・

で。
どうなったと思います?

まぁ・・・もちろん恥ずかしかったですよ。でも、何回も鳴っちゃうものだから『これはごまかせない!!』と思って観念しました。
そこで隣にいる彼にこっそり言ったんです。
『ねぇねぇ。すごいお腹鳴っちゃってるよ!えへへへ』
って。
そしたら彼は私のお腹をぽんぽん触って
『ゴハンまでもうちょっと待っててね』
って言ってくれたんですよ。

その後も私のお腹が鳴ったらお腹を撫でてくれました。

あ。
ただのノロケかよ!!じゃなくてですねぇ・・・これは何が起こったかと言うと

私は彼を信頼して、助けを求めた

ということなんです。
一人で恥ずかしい思いをして、気まずく映画を観終わることもできたでしょう。
彼も私が恥ずかしいだろうと気を遣って聞かなかったフリをしてくれたかもしれません。どうしたらいいのか、困ったかもしれません(実際、後で『どうしようかと思った』って言ってました。笑)
でも、そこで私が相手を信頼して助けを求めることで、状況が変わったんです。

ちーさんも同じようにできるんじゃないかと思うんです。
周りの人を信頼して、何かあったら助けを求めることができたら、周りの人がちーさんを助けてくれると信頼できたら・・・恐怖心は薄くなるのではないでしょうか。

ちーさんの周りで、ちーさんのことを愛してくれている人は誰でしょうか?ちーさんを受け入れてくれている人は誰でしょうか?
その人たちのことを思い出して、信頼してみませんか?助けを求めてみませんか?
『周りの人の愛を受け取る』これがもう一つのちーさんへのアドバイスです。

周りに愛されている私がいる場所は、安心安全な場所です。
安心安全な場所は誰かが作ってくれるのではなく、自分が作るのではないでしょうか。

ちーさんの恐怖心が少しでも解消できることを願っています。

ご相談ありがとうございました。

================
Studio Sou のセッション
【対面:池袋・zoom】
体験セッション
60分:15,000円 120分: 30,000円

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
今すぐセッションに申し込む

LINE@ではぷちお悩み相談をやっています。
ブログの更新情報やセミナー情報などをお届けします。
お友達登録お願いします♡
友だち追加

私に直接ブログや動画でに取り上げて欲しいお悩み、ネタ、質問などありましたら下記までどうぞ!!
メールはこちら

開けない方は
info@counseling-sou.com
までメールをお送りくださいませ。

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ
Studio Sou HP

メルマガ配信しています!

今週のテーマは【えつこ黒歴史シリーズ1:夢見る男】です。
ついに黒歴史シリーズ発動!

週2-3回配信予定。
ぜひ読者登録してくださいね!

【女性向け】心理カウンセラーがこっそり教える♡恋愛のお作法

 

【男性向け】女ゴコロが分からない!そんなあなたに心理カウンセラーが教える♡恋愛テクニック

 

関連記事

  1. 【人間関係】競争心を抱かず、対等な目線で友人と交流したい【お…

  2. パートナーシップが上手くいくコツは『一緒に◯◯する』こと!?…

  3. 【人間関係】亡くなった方への罪悪感をどうしたらいいのでしょう…

  4. 【ライフワーク】社会復帰についてアドバイスしていただければ幸…

  5. 【恋愛】ロックマン?の彼が、会いたい!会う!になってくれるに…

  6. 【恋愛】彼を好きになれない、訳もなく別れたいと思ってしまう罪…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP