【恋愛】幸せがこわいです【お悩み相談】


幸せがこわい原因は、親との関係や罪悪感かもしれません。

自分自身とのパートナーシップを取り戻すことで、自分に幸せを許可しましょう。
==============
生きづらさを自分らしさへ変える パートナーシップ コンサルタント Studio Sou 竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーのお弟子さんたちが、皆さんからのお悩みを受け付けている掲示板です。
お気軽にご投稿ください。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

幸せになると周りから嫉妬されたりいじめられたりするんじゃないかって思うんです。

私は好きな人と結婚して幸せになることが夢なんですがとても幸せになることに抵抗があります。

現在彼氏はいませんが、気になる人はいます。

ただ幸せがとてもこわいです。
幸せになって、それがいつまで続くのだろうという不安、彼に見捨てられる、飽きられる不安がずっとあります。
でも、彼氏を作って結婚したいのです。

でもそういう思い込みがあるので、幸せが来たら急いで逃げてしまいます。
幸せになると周りから嫉妬されたりいじめられたりするんじゃないかって思うんです。

こんな私、、幸せになれる日が来るのでしょうか。

きぼうさん

ご相談ありがとうございます!

『幸せになるのがこわい』

この気持ちを持ち続けている限り、『私はこわいから幸せにならないっ!!』と自分で自分に宣言しているようなものですよね・・・
それって、とっても辛いことだと思います。
幸せになりたいのに幸せになれない・・・

今日はきぼうさんがどうしてそう思い込んでいるのか、考えてみたいと思います。

男性への価値観はお父さんが基本

>幸せになって、それがいつまで続くのだろうという不安、彼に見捨てられる、飽きられる不安がずっとあります。

この3つを挙げていただいていますが、この中で一番こわいのはどれなんでしょうか??
どれも同じくらいなのでしょうか?
3つを無理やりにまとめると・・・

私は彼にずっと愛してもらえる人間ではない

ということになるのでしょうか。

今日はメールなので直接きぼうさんにお聞きできないのですが、セッションだったらまずは私はきぼうさんにお父様との関係をお伺いすると思います。
子どもの頃、お父様とどんな関係だったのでしょうか?

私たちが一番最初に大好きになる異性はお父さんです。
なので、お父さんとの関係で傷ついたことを『もう同じように繰り返したくない!』と思って回避しようとします。

例えば・・・こんなお父さんだった場合
・毎日ハードワークで家にいなかった
・お休みの日も遊んでくれなかった。または自分の趣味に出かけてしまった。
・小さい頃に家を出ている

などなど。

こういう経験があると、『男性はいつも私と一緒にいてくれない』『男性はいつかいなくなってしまう』という価値観を作り出すことがあります。

なので、まずはお父様との関係を見直してみても良いかもしれません。

セッションの場合は、子ども時代のきぼうさんと向き合ってみたり、お父さんと向き合ってみたり・・・いくつかの段階を経て、過去の傷を癒していきます。

今回のケースではお父様との関係が不明なので、ここまでにしましょう。

自分とのパートナーシップ

>幸せになると周りから嫉妬されたりいじめられたりするんじゃないかって思うんです。

次に気になるのはここですね。

きぼうさんって『自分が恵まれていると周りの人に申し訳ない!』と思ったりしますか?
実はこれも罪悪感の1つなんです。※詳しくは根本師匠の罪悪感本を読んでくださいね。コチラ→ いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本

『私が恵まれていてゴメンなさい』

と思ってしまう罪悪感。
なので、自分が幸せになると周りに責められると思って幸せを拒否します。
きぼうさんが幸せが近づいてきたら逃げるのも、これが原因かもしれません。

罪悪感は、自分を幸せにしないために色んなことをしてきます。
本当にやっかいですね。

でも、だからと言って『罪悪感がある私はダメなんだ〜!!!!』ということはないんです。

罪悪感があっても、上手に付き合っていけば良いんです。

私は『パートナーシップ コンサルタント』と名乗っているのですが、このパートナーシップって男女だけじゃなくて『自分とのパートナーシップ』というのもあるんです。
自分とのパートナーシップを深めていけば、きっと自分に幸せを許すことができます!

まずはとっても簡単なことから始めましょう!
プレゼントのワークです。

ルールは1つだけです。
【ルール①】
必ず自分を『幸せにするもの』を選ぶこと

プレゼントするのはいつでもOK!できれば日常的にあげるのが良いですが、何かできた時や、嬉しいことがあった時のご褒美としてでも良いです。
プレゼントと言ってもたいそうなものではなくて良いんです。
ちょっとした欲しいものでも、好きな食べ物でも、ゆったりできる時間でも、何でも良いです。
喉が渇いている時にお水をプレゼントする、でも良いですよ。

自分のために、自分を幸せにするものを選んでください。

そのためには、自分にいっぱい聞いてあげてくださいね。
自分は何が好きなんだろう?
自分は今、何がしたいんだろう?
自分は今、どんな気持ちなんだろう?
自分は何を求めているんだろう?

自分とたくさん対話していくことで、自分とのパートナーシップを深めていきましょう。

幸せは誰かにしてもらうものではなく、自分が作る、感じるものです。
自分で自分を幸せな気持ちにできたのなら、その幸せは自分が作ったものです。
それはきぼうさんの自信につながると思います。
自分で手に入れた幸せなんだから、誰かから責められる筋合いはないのではないでしょうか?

ワークをしばらく続けた後にオススメのアファメーションをご紹介しますね。

私は幸せにふさわしい
私が幸せになると、みんなが幸せになる

1日の最後、お布団に入る前に自分に言ってあげてください。

最初は口に出すことに抵抗感が出るかもしれません。
そんな時も『何が嫌なの?』『どうして言えないの?』と自分に聞いてあげてください。
そして、何でも否定せずに『そうかー。まだ怖いんだね。じゃぁ仕方ないね』って言えない気持ちを尊重してあげてください。

時間はかかるかもしれないけど、いつか言える日がくると思います。

自分を幸せにしてあげ続けたり、自分は幸せにふさわしいと受け入れられると、周りからも幸せがやってきます。
その時のきぼうさんは、きっと幸せを素直に受け取れると思いますよ。
そして、周りの人に幸せをあげられる人になれます。

ご相談ありがとうございました。

=================
幸せになりたいのに、つい幸せがくると逃げてしまう!
これは罪悪感が原因かもしれません。

Studio Souのセッションは、なぜそうなってしまうの??の『なぜ?』を鋭い洞察力で見つけます。

・なんだか分からないけど生きづらい
・私は幸せになれないと思う
・罪悪感で押しつぶされそう

こんな方はぜひセッションにお越しください
罪悪感と上手に付き合って、自分に幸せを許可しましょう。

体験セッション、お得なセットコースもあります。

Studio Souの面談セッション

LINE@ ブログの更新情報やセミナー情報などをお届けします。
お友達登録お願いします♡
友だち追加

私に直接ブログや動画でに取り上げて欲しいお悩み、ネタ、質問などありましたら下記までどうぞ!!
メールはこちら

開けない方は
info@counseling-sou.com
までメールをお送りくださいませ。

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ
Studio Sou HP

関連記事

  1. 【人間関係】自己開示できないことを『嘘をついている』と感じて…

  2. 【人間関係】お母さんとの距離感をどう持てばいいでしょうか?【…

  3. 【お悩み相談】私の頭の中には裁判所のようなものがあるみたいで…

  4. 【自分自身】ジェットコースターのような感情の上下から抜け出し…

  5. 【人間関係】母子癒着で、母に怒りが出せません【お悩み相談】

  6. 自分と向き合うこと⑦:自分らしい、自分の為の人生を生きる

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP