【恋愛】ずっと独身でいい!とも言い切れないし、結婚すれば必ず幸せだとも思えません【お悩み相談】


こんにちは。

【生きづらさを自分らしさへ 潜在意識から生まれ変わる】

ライフビジョン カウンセラー 竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが回答する、無料お悩み相談掲示板です。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

パートナーと出会うには?

多趣味で1人でも充実した生活を送っている40代前半独身です。ワークライフバランスが取りやすく、女性が働きやすい制度や環境が整った職場です。仕事のやりがいは感じにくいですが、オフの楽しみでコロナ禍でも気を紛らわしてきました。

ただ、さっぱり出会いの機会がなく、寂しいです。。一人でも楽しめるとはいえ、日常からシェアできるパートナーがいたら、もっと充実度が上がるのにな、と思います。
職場男性は、結婚が早く、独身はかなり年下の新人がほとんどです。年齢差で気が引けていたのですが、以前仕事で関わっていた男性の中にもあの時仲良くなっておけば良かったな、と悔やむことがあります。というのも、コロナを機に原則リモートワークになり、職場の人との関わりが激減したからです。

以前は社外での出会いを求めてイベントや趣味サークルに参加していました。育ちが良さそうな印象や勤め先で男性に引かれたりするのが心外でした。私はキャリア系でも裕福な出身でもないです。何人かとは二人で会いましたが、私のことを気に入ってくれる人には恋愛感情が湧きませんでした。フリータイムでぼっちになってしんどかったり、マルチ商法関係者がいたり、疲れていまは活動休止しています。

これまでも恋愛の優先順位は高くなく、母と仲良しなので母子癒着かもしれません。両親や姉夫婦を見て、あまり結婚にいいイメージを持てなかったです。地元の柄男尊女卑なところや経済的にも苦労する時期があり、母親が犠牲的に家庭に尽くす姿を見て、私はこうはなりたくないと思いました。頑張って勉強し大学進学で上京、Uターンしてくすぶった後30代半ばで東京に転職しました。

やっと仕事が安定した頃は婚活市場で価値が下がると言われる年齢で、「ニーズが少なく、結婚向きの男性は肉食女子に早々に刈り取られてるから妥協しないと結婚できない」と婚活産業界隈では言われているようです。げんなりしてしまい、婚活するのも怖いです。
ならずっと独身でいい!とも言い切れないし、結婚すれば必ず幸せだとも思っていません。ただ、自分にぴったりのパートナーと幸せになりたいです。どうすれば出会えるのでしょう?長くなりましたが、ヒントを頂けると嬉しいです。

風さん

今の私を受け入れる

ご相談ありがとうございます。

>多趣味で1人でも充実した生活を送っている40代前半独身です。

私はここに風さんの気持ちが集約されているように感じました。

風さんにとって恋愛・結婚の目的や、パートナーが欲しい理由ってなんなのでしょうか?

>ただ、さっぱり出会いの機会がなく、寂しいです。。
>一人でも楽しめるとはいえ、日常からシェアできるパートナーがいたら、もっと充実度が上がるのにな、と思います。

『一人でも趣味を楽しめるけど、それをシェアできる人がいたらもっと楽しいかも?』というのが風さんが恋愛したい理由のように私は感じました。

それが悪いという話ではありません。

私も自分の日常をシェアしたり、悩みを話せるパートナーがいるって有り難いことだなぁと思うからです^ ^

だから『自分の日常をシェアできる人が欲しい』という目的で恋活、婚活しても全然アリだと思うのです。

でも。
風さんの場合は、もともと結婚に対するイメージがあまり良くないですよね。。。

>両親や姉夫婦を見て、あまり結婚にいいイメージを持てなかったです。
>地元の柄男尊女卑なところや経済的にも苦労する時期があり、母親が犠牲的に家庭に尽くす姿を見て、私はこうはなりたくないと思いました。

そして母子癒着もあるとのこと。

そうすると・・・なかなか恋愛や婚活へのモチベーションは上がらないように思います。。。

ちょっとここでイメージしてみてください。

風さんの目の前に二股に分かれた二つの道があります。

一方は特に見晴らしも景色も良くないけれど、平坦で歩きやすそうな穏やかな道がずっと先の方まで続いています。

もう一方は、目前に崖が聳え立つ険しい道。でも、崖の上に登ったら今までの人生で見たことないくらい素晴らしい景色が待っています。

でも、いくら『崖の上には素晴らしい景色が広がっていて、それはもう感動モノなんだから!!』と人から言われても、頭ではそう理解していたとしても・・・平坦な道が横にあるのに『私、崖をよじ登りたい♡』と思う人は・・・おそらくいないですよね・・・^^;

今の風さんもそれと同じ状況なのではないでしょうか。『恋愛』や『結婚』を崖をよじ登るルートと感じていませんか?

ここで、ちょっと考え方を変えてみましょう。

今の風さんは平坦で穏やかな道を歩いています。それって・・・ダメなことなのでしょうか?

>やっと仕事が安定した頃は婚活市場で価値が下がると言われる年齢で、「ニーズが少なく、結婚向きの男性は肉食女子に早々に刈り取られてるから妥協しないと結婚できない」と婚活産業界隈では言われているようです。
>げんなりしてしまい、婚活するのも怖いです。
>ならずっと独身でいい!とも言い切れないし、結婚すれば必ず幸せだとも思っていません。
>ただ、自分にぴったりのパートナーと幸せになりたいです。

婚活することが怖いと思っている私、結婚に対して良いイメージがない私。

独身で良い!とも言い切れないけど、結婚が全てだとも思っていない私。

『それが今の私だから』と、それを受け入れるところから始めてみませんか?

風さんが今『怖いけど、いつかは崖をよじ登らなければいけないのかぁ・・・』とゲンナリ思っているのだとしたら、自分を受け入れることで少し肩の荷が降りるのではないでしょうか。

今の私に合った恋愛スタイル

私は今の自分に合わせて恋愛のスタイルを変えていくこともアリだと思います。

今の風さんは結婚に対してあまり良いイメージを持っていらっしゃらないようです。

それなら、今の自分に合わせたパートナーを探せば良いのです!

一案としては『男友達』から始める恋愛のスタイルを模索してみるのはどうでしょう?

風さんは多趣味でいらっしゃるということなので、趣味繋がりの男性とまずはお友達になるところから始めてみませんか?

友達のままでいても良いし、もし『この人のことをもっと知りたい』『この人ともっと距離を縮めたい』と思えるような人が現れたら恋愛にシフトしていけば良いのではないでしょうか。

ちょっと私の個人的な話をさせてください。

私も風さんと同年代なのですが、今は結婚願望があまりありません。

なので、一時期は複数の男性とデートしていました。

私の場合は自分が自営業なので、起業していたり会社を経営している男性をターゲットにしていました。

その男性たちとのお付き合いでは、デートのドキドキ感も感じられるし、話を聞くと勉強になったり刺激をもらえたりするし、自分の仕事の相談にも乗ってもらえるし、私にとっては一石三鳥♡でした。

でも。
当時の私は結婚を目的にはしていなかったので、相手は独身男性に限定せず既婚男性ともデートしていました。

むしろ既婚男性の方が結婚から遠いので気楽・・・とまで思っていました^^;

『ちょっと倫理的にどうなんだ!?』という声も聞こえてきそうですが・・・(汗)

何が言いたいかと言うと

自分の目的に合わせてデートする相手を選んでも良いじゃないか!

と言うことです。

ちょっと極端な例を挙げると、身体の関係だけを求めているならワンナイト専門になっても良いし、年下男性を可愛がりたい♡と思ったらママ活しても良いし。

自分が何を求めているのか?によって、恋愛のスタイルを変えるのは悪いことではないと私は思います。

>一人でも楽しめるとはいえ、日常からシェアできるパートナーがいたら、もっと充実度が上がるのにな、と思います。

風さんにとって日常をシェアできるパートナーは、どんな人が良いですか?

今の風さんにはどんな恋愛のスタイルが合っているのでしょうか?

自分と向き合って恋愛・結婚へのイメージを変えていくのも一つの方法ですが(並行して行っても良いと思います)今すぐにできることは『今も私に合った恋愛スタイル』を考えることなのではないでしょうか。

大人の視点でお母さんを見る

最後はやはりカウンセラーとしての見解も述べておきましょう。

>両親や姉夫婦を見て、あまり結婚にいいイメージを持てなかったです。
>地元の柄男尊女卑なところや経済的にも苦労する時期があり、母親が犠牲的に家庭に尽くす姿を見て、私はこうはなりたくないと思いました。

風さんの中にある結婚へのイメージを変えていくのも一つの方法だと思います。

私が提供しているヒプノセラピーでは、催眠を使って子どもの頃のイメージを見にいくインナーチャイルドセラピーを行います。

子どもの頃のイメージを大人の視点で見ることで、新たな発見や気づきを得るためです。

子どもの風さんにとっては『お母さんは大変そう・・・』という印象ですが、今の大人の視点で見てみると見方が変わるかもしれません。

もしかしたら、風さんから見たら辛そうだったかもしれないけれど、お母さんにとっては幸せな生活だったのかもしれません。

もしかしたら、お母さんにはつい犠牲してしまう事情があったのかもしれません。

子どもの視点では気づけなかった事を大人の視点で改めて考えてみましょう。

風さんは母子癒着があるかも?と言うことでしたが、風さんは今も子どもの視点でお母さんと繋がっているのかもしれないですね。

母子癒着を改善するためにもインナーチャイルドワークは有効だと思いますよ。

もし良ければ、一度ヒプノセラピーを試してみてくださいね。

今の風さんに一番フィットする形でパートナーシップが築けるよう、願っています!

ご相談ありがとうございました。

ブログの感想などは、下記のコメント欄または

info@counseling-sou.com

までメールをお送りくださいませ。

==============

・普通のカウンセリングでは解消できなかった悩みがある

・いつもと違う角度から問題にアプローチしたい

・過去と向き合うよりも、未来を変えたい


ヒプノセラピーで潜在意識にアプローチして、あなたのお悩みを解決に導きます!


自分らしさで未来を書き換える ヒプノティックカウンセリング 【東京 恵比寿・オンライン】

※お悩みに合わせたアロマを使用した アロマハンドトリートメントつき♡(対面のみ)


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

カウンセリング メニューを見る




☆★☆お知らせ☆★☆

このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!


メルマガは

・お悩み相談 / ブログ
・今日の【恋愛のお作法】
・メルマガ読者限定セッションのお知らせ
・セミナー情報


などの内容でお送りします。
ほぼ毎日20時頃にお届けします。


ご登録はコチラからどうぞ!


Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録


【インスタ始めました!】

良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

YouTubeチャンネルはこちら



【LINE@やってます!】

LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。

お友達登録お願いします♡

友だち追加


もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ


竹内えつこのプロフィールはこちら



Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。

人間関係・恋愛・生きづらさをテーマにしたカウンセリング、悩み相談を行っています。

ヒプノセラピーを使って様々な問題を潜在意識からズバッと解決する 提案型カウンセリングです。

Studio Sou HP

アメブロで恋愛テクニックに関するブログを書いています。

ダメンズ・2番手の女はもう卒業!20年以上彼氏が途切れない! モテ女 恋愛心理カウンセラーが教える【恋愛のお作法】

Amebaブログはこちら

関連記事

  1. 【恋愛】好みのタイプの男性からだけ好かれません!【お悩み相談…

  2. 【ライフワーク】怒りのパワーを使って仕事をしてしまいます【お…

  3. 自分と向き合うこと②:今が向き合うタイミング?

  4. 【自分自身】誰からも愛されていない私。不安で苦しいです【お悩…

  5. 大丈夫じゃない時もあるよね

  6. 【恋愛】同棲中のモラハラっぽい彼との結婚に悩んでいます【お悩…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP