【ヒプノセラピー】ヒプノセラピーでできること②:年齢退行・インナーチャイルドセラピー


こんにちは。

【生きづらさを自分らしさへ 潜在意識から生まれ変わる】

ライフビジョン カウンセラー 竹内えつこです。

今日はヒプノセラピーのお話。

これまでのブログはこちら↓

今回もヒプノセラピーでできることについてお話ししていきたいと思います。

ヒプノセラピーでできることは大きく分けて3つです。

①催眠暗示
②年齢退行 / インナーチャイルドセラピー
③前世療法

今日は②の年齢退行についてお話しします。

年齢退行・インナーチャイルドセラピーの手法について一言で説明するならば・・・

感情や思い込みが起こった最初の出来事に催眠誘導を使って戻るセラピー

です。

原点の出来事に戻る

ヒプノセラピーと言えば『インナーチャイルドセラピー』と思う方も多いと思います。

私もずっとそう思っていました。

でも、ただ自分の子ども時代に戻って、子ども時代を再体験することが年齢退行・インナーチャイルドセラピーではありません。

いつも自分が感じているネガティブな感情があるとします。

怒り
悲しみ
孤独感
罪悪感

などです。

どこか『いつも私は悲しい』と感じていたり『いつも私は孤独だ』と感じているケースです。

または、自分が持っている何らかの思い込みや自分を制限する思考があるとします。

『ちゃんとしていないと、誰かに怒られる』
『私は幸せになる資格がない』
『私は人から愛されない』

こんな思い込みや自分を制限する思考です。

そのネガティブな感情や思い込み、自分を制限する思考は、今まさに感じているものですが、必ずその感情が生まれた時が原点となる出来事があるハズなのです。

年齢退行ではその感情が生まれた原点の出来事にイメージの中で戻ります。

感情や思い込みが生まれるのは0-5歳くらいの間と言われていますので、子どもの頃のイメージに戻ることがほとんどです。

なぜ原点の出来事に戻る必要があるのか?と疑問に思われる方もいるかもしれませんね。

ネガティブな感情や思い込みを抱え続けているのには意味があります。

その出来事が起きたことで何か気づきを得たり学びを得る必要があったのに、それができていないからその学びに気づかせるために潜在意識が何度も同じ感情を感じさせたり、思い込みを強化する出来事が起きているのです。

例を挙げるなら・・・

よく鍵をなくしてしまう人がいたとします。その人は気をつけているつもりだけど、何度も何度も鍵をなくしてしまいます。

それはその人が最初に鍵をなくした時『鍵を入れておく場所を決める』ということを学ぶべきだったのに、学べていなかったから、今も『鍵をなくす』という出来事が起き続けているのです。

イメージの中で最初に鍵をなくした時に戻り『鍵をなくさないように、これからは必ずバッグの内ポケットに入れよう!』と学び直すことができれば、その後その人は鍵をなくすことはなくなります。

何となくイメージできましたでしょうか???

今は『鍵をなくす』という例でしたが、これを『感情』や『思い込み』に置き換えてみてください。

その感情や思い込みができた時に学ぶべきことが学べていないから、その感情を再体験したり思い込みが強化される出来事が再び起こるのです。

年齢退行やインナーチャイルドセラピーでは、原点となった出来事を大人の視点で再解釈し、その出来事から学びを得ることで、ネガティブな感情を手放したり、思い込みを書き換えたりします。

私のインナーチャイルドセラピー体験

私が体験した年齢退行・インナーチャイルドセラピーの話を聞いてください。

私には昔から『ちゃんとしていないと、誰かに怒られる』という思い込みがあります。

私は自分で言うのも何なんですが、子どもこの頃から優等生だったので人から怒られた経験はほとんどありません。

にも関わらず、私はいつも『ちゃんとしていないと、誰かに怒られる』と思っているし、優しい上司と一緒に働いていても『ちゃんとしていないと、この上司に怒られてしまう』と思っていました。

私はヒプノセラピーのセッションで、これをテーマに扱ってもらうことにしました。

何度か年齢退行を繰り返して、その思い込みの原点となる出来事に戻ることができました。

=====

私は3-4歳です。

場所はデパートのようなところでした。催事場のような棚が並んでいます。

私は双子の姉さんと手を繋いでいます。周りには誰もおらず、私たち2人だけです。

そう。私たちは迷子になってしまったのです。

姉さんは不安でわんわん泣いています。

でも、私は『ひろこちゃん(姉)が泣いているから、私まで泣いてしまったらダメだ』と思って、不安で泣きたいのに姉さんと手を繋いで、じっと我慢しています。

=====

『私がちゃんとしていないとダメだ!』私はその時にきっとそう思ったのです。

もしかしたら『迷子になったことを後でお母さんに怒られちゃう!』とも思っていたのかもしれません。

それがいつしか合体して『ちゃんとしていないと、誰かに怒られる』という思い込みに変化していったのかもしれません。

セッションの中では、その時の私に大人の私が会いに行きました。

そして子どもの私とお話ししました。

でも『お姉ちゃんが助けに来たから、もう大丈夫だよ』と言ってみても、子どもの私は『ううん。私、大丈夫!だって、ひろこちゃんが泣いてるから』と、全然私に頼ろうとはしてくれませんでした(苦笑)

子ども時代の私も、今の私に負けずガンコで参りました。。。

まぁ・・・そんなこんなで色々なやり取りがあって、私は子ども時代の自分を癒すことに成功しました。

私がそこから学んだことは

ずっとちゃんとしていなくても大丈夫
不安な時は誰かに頼っても良い
一人で抱え込まなくても良い

ということでした。

このセッションの後、私の中の『ちゃんとしていないと、誰かに怒られる』という思い込みはどうなったかと言うと・・・今までよりも感じることが少なくなりました。

そして『まぁ・・・別にちゃんとしていなくても良いか』と、たまに思えるようになりました。

イメージの正確性よりも大切なこと

このワークで私が体験した過去の出来事は、本当に起こったことだったのでしょうか?(姉さん、どう?覚えてるぅ?と、ここで聞いてみる)

実は年齢退行・インナーチャイルドワーク(前世療法も)で見た過去のイメージが本当に起こったことだったかどうかは、大して重要なことではありません。

なぜ潜在意識がそのイメージを自分に見せたのか?ということの方が大事だからです。

私たちが迷子になったことは本当に起きたことだったのかもしれません。

または潜在意識が私が分かりやすいように、私にイメージを作って見せてくれたのかもしれません。

大切なのはそれが本当に起きた出来事なのか?ではなく、そのイメージからどんな気づきを得たのか?何を学んだのか?ということです。

年齢退行・インナーチャイルドセラピーは『子どもの頃の自分を癒す』と考えている方が多いと思います。

子どもの頃の傷を癒すことも大切ですが、私はそれよりも大切なのは『学び』であったり『出来事の再解釈』だと思っています。

例えば、誰かに心を傷つけられた経験があったとします。

催眠を使ってイメージの中でその当時の自分に会いに行って、気持ちに寄り添ってあげること、心の傷を癒してあげることは大切です。

でも、それだけで終わってはいけないのです。

その経験を大人の視点で再解釈し、何か気づきや学びを得たり、大人の視点で相手を許すことが必要です。

インナーチャイルドセラピーでいくら過去の自分の傷を癒しても、相手に対して怒りや恨みの感情を抱えていたままでは終わりがありません。

怒りや恨みの感情を手放すことができないと、その感情は何度も何度も襲ってきます。

怒りや恨みを感じる度に何度も何度も気持ちに寄り添って癒していくこともできるでしょう。

でも、大人の視点でその出来事を再解釈することで、怒りや恨みの感情や過去の心の傷と折り合いをつけることができたり、自分を傷つけた相手の気持ちを考えて(もし自分がそれを望むのなら)許してあげることができるのではないでしょうか。

そうやって相手を『許す』ことで、初めてその出来事や心の傷を手放すことができるのだと私は思います。

・過去の恨みを手放せない
・どうしても忘れられない出来事がある
・自分を制限している思い込みが手放せない
・今も過去の出来事を思い出して、当時の感情に翻弄されてしまう

そんな方はぜひ一度、ヒプノカウンセリングを受けてみてください。

自分の過去ともう一度、違う視点で向き合うことでネガティブな感情や思い込みを手放しましょう。

カウンセリング メニューはこちら

==============

・共感だけのカウンセリングじゃ物足りない!

・現実的で理論的なアドバイスが欲しい!

・モヤモヤした悩みを根本からズバッと解決したい!


そんなあなたをお待ちしています♡


ヒプノカウンセリング 【東京 恵比寿・オンライン】

※お悩みに合わせたアロマを使用した アロマハンドトリートメントつき♡(対面のみ)


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

カウンセリングンメニューを見る




☆★☆お知らせ☆★☆

このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!


メルマガは

・お悩み相談 / ブログ
・今日の【恋愛のお作法】
・メルマガ読者限定セッションのお知らせ
・セミナー情報


などの内容でお送りします。
ほぼ毎日20時頃にお届けします。


ご登録はコチラからどうぞ!


Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録


【インスタ始めました!】

良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

【LINE@やってます!】

LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。

お友達登録お願いします♡

友だち追加


もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ


竹内えつこのプロフィールはこちら



Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。

人間関係・パートナーシップに関するカウンセリング、悩み相談を行っています。

ヒプノセラピーを使って様々な問題を潜在意識からズバッと解決する 提案型カウンセリングです。

Studio Sou HP

アメブロで恋愛テクニックに関するブログを書いています。

ダメンズ・2番手の女はもう卒業!20年以上彼氏が途切れない! モテ女 恋愛心理カウンセラーが教える【恋愛のお作法】

Amebaブログはこちら

関連記事

  1. 【ヒプノセラピー】催眠ってどんな状態?

  2. 【ヒプノセラピー】ヒプノセラピーでできること③:前世療法

  3. 【ヒプノセラピー】催眠は怖い?? 催眠の誤解

  4. 問題解決の鍵は『ビジョン』にあり!

  5. 【ご感想】悩みに対して短期間で改善したい方にオススメです【ヒ…

  6. 【ご感想】日々感じていた疑問の答えを自分で掘り出せた感じがし…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP