【恋愛】再婚を躊躇してしまいます【お悩み相談】


こんにちは。生きづらさを自分らしさへ変える パートナーシップ コンサルタント Studio Sou 竹内えつこです。

今日も『ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします!

ココロノマルシェとは?
根本裕幸カウンセラーの弟子カウンセラーたちが、皆さんからのお悩みを受け付けている掲示板です(無料です)。
皆さま、お気軽にご投稿くださいね。
ココロノマルシェ

今日のお悩みはコチラです。

パートナーシップ、仕事についての自分の気持ち

一度結婚したものの離婚しており、今の彼との結婚話が出てはいるものの、躊躇しています。

元夫と今の彼は似ているタイプで、優しいひとで、私を大切にしてくれます。
しかし以前の結婚の際は結婚を機に転居し、あまりうまくいかず、今回も同じように関東から関西への転居、ということが起きています。

すごく迷っています。
同じことを繰り返しているようで、、自分はこの人が好きなのかどうか、好きだったら迷わず行っていたのではないか、それとも決断できないのは自分の心の問題なのか、、私の両親は熟年離婚しており、子供の頃はケンカもよく目にしており、母親と祖父母の仲も悪く、そういった家庭環境が影響しているのかもしれない、と思ったりもするのですが、、母は現在裕福なパートナーと再婚し、海外に住んでいます。

父親は優しいタイプで、祖父母と一緒に住み、地元に残っています。

結婚に対するモヤモヤを取り去り、後悔のないように進みたいのですが、これ以上は自分ではなかなかわからない領域に入ってきた気がします。。

Nanaさん

怖れと向き合う

ご相談ありがとうございます。

再婚に躊躇している・・・ということなんですね。
私は約3年前に離婚して今は独身ですが、Nanaさんのお気持ちとってもよく分かりますよ。

また同じことを繰り返してしまうかもしれない

これがNanaさんが彼との結婚を躊躇する理由なのですよね。
ご相談には詳しく書かれていませんが、Nanaさんがおっしゃっている『同じこと』とはどんなことなのでしょうか?
Nanaさんご自身が何を繰り返してしまうと思っているのか、何について怖れているのか、ここに向き合う必要があると思います。

漠然とした怖れは正体不明なので、自分ではどうすることもできません。
その怖れの正体を見極めていきましょう。

色んな可能性がありますが、例えば・・・

例①:彼に元旦那さんを投影
>元夫と今の彼は似ているタイプで、優しいひとで、私を大切にしてくれます。

ということですが、Nanaさんは元旦那さんと彼を重ねて見ている(投影)のかもしれません。
彼に元旦那さんを投影(重ねて見る)することで、彼と結婚しても元旦那さんと同じような結果になってしまうと思い込んでいるのかもしれません。

例②:ご両親からの影響
>私の両親は熟年離婚しており、子供の頃はケンカもよく目にしており、母親と祖父母の仲も悪く、そういった家庭環境が影響しているのかもしれない、と思ったりもするのですが、、

Nanaさんがおっしゃるように、ご両親からの影響でパートナーシップがうまくいかないという可能性もあります。

例③:彼にお父さんを投影
>父親は優しいタイプで、祖父母と一緒に住み、地元に残っています。

優しい彼にお父さんを投影しているということもあるかもしれません。
お父さんは結果として熟年離婚してお母さんよりも自分の両親を選んだので(熟年離婚の理由は分からないので、例えばの話ですよ)私のパートナーも自分よりも誰か他の人を選ぶのではないか!?と思い込んでいるのかもしれません。

とにかく。
色々な可能性があるってことです!

色んな可能性があるので、ここら辺はご自身で向き合うのは大変かもしれません。
もし良ければ、どうぞ私のセッションにお越し下さい。
Nanaさんが彼との結婚を躊躇する理由や、Nanaさんが抱えているパートナーシップの問題を一緒に考えていきましょう。

色んな可能性が絡み合ってモヤモヤして自分では分からない・・・!!!という時は、誰かの助けを求めることも必要だと思います。
私はお話を伺って分析・整理整頓したり、問題の原因を探し出すのが得意なので、きっとNanaさんの頭の中をスッキリさせることができると思いますよ。

あ。
ちょっと珍しく自分のことをアピールしましたが・・・実はこのプロセス、私も通ってきたからなんです。
私も離婚後、パートナーシップに問題を抱えていましたが、一人では解決できなかったので何人かのカウンセラーさんのお世話になりました。
おかげで今は結婚にコミットメントできるようになったのです。

一人で抱えていても問題は解決しないかもしれない・・・と思ったら、勇気を出して誰かに『助けて』と言うと、道が開けると思いますよ。

勇気が出たら、ポチッと押してください!↓↓↓
今すぐセッションに申し込む

離婚後の恋愛問題

離婚した後のパートナーシップ(恋愛)では、こんな問題が起こりがちです。

①パートナーができない
これは実は『できない』のではなく、正しくは『作らない』です。
離婚の傷が癒えていないと『パートナーができても、また傷つくことになる』と潜在意識が思い込んでいますので、無意識にパートナーを作らない(作れない)状況を作り出したりします。
手の届かない人に片思いしてみたり・・・ということもあるかもしれません。

②結婚できない相手との恋愛
これも①と同じで、潜在意識が『パートナーができても、また傷つくことになる』と思い込んでいることで、パートナーはできたとしても結婚には向かない相手(セカンド、ダメンズ、不倫など)を無意識に選んでしまいます。
自分が結婚して再び傷つかないように、結婚と遠い相手を無意識的に選んでしまうのです。

③幸せになれない相手を選ぶ
離婚したことで『私には幸せになる資格はない』『私が悪かったんだ』と罪悪感を抱えてしまった場合、自分を傷つけるようなパートナーを選ぶこともあります。
DV、モラハラなど・・・自分を傷つけたり、幸せになれない相手を選ぶことで、無意識的に自分を罰しているのです。

④何か他のものに夢中になる
①ではパートナーを作らないということでしたが、その代わりに何か他のものに夢中になることもあります。
仕事、買い物、食べ物、アルコール、ギャンブルなど・・・パートナーシップに代わるものに依存することもあります。

いくつか思い浮かぶものを書いてみましたが、全ての問題に共通するのは【親密感の怖れ】だと思います。
離婚後のパートナーシップ(恋愛)でまず考えるべきなのは

離婚の傷は癒えている?

ということだと思います。
離婚してすぐの恋愛相手は『傷を癒すための絆創膏君』だったり『恋愛戦線に戻るためのリハビリ君』だったりすることもあります。
私もそんな絆創膏君やリハビリ君を華麗に経由して、今日があります(笑)

そしてそもそも、

Nanaさんってまた結婚したいの??

とも、私はお聞きしたいです。
『彼がしたいと言ってくれたから』『彼以外にはこんな私(バツイチ)と結婚したいと言ってくれる人はいないから』と思っているのなら、その結婚はあまりオススメしません。
ご自身が『私はこの人と結婚したい』と思える相手と再婚されると良いなぁと私は思いますよ。

結婚 = 幸せ

ではないと私は思いますが、結婚するならば 結婚 → 幸せ になると良いですよね。

ご相談ありがとうございました。

==============
・共感だけのカウンセリングじゃ物足りない!
・スバっと言ってもらいたい!
・現実的で理論的なアドバイスが欲しい!

そんなあなたをお待ちしています♡

対面セッション【池袋・オンライン】
体験セッション90分:23,000円(税別)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
今すぐセッションに申し込む

【インスタ始めました!】
良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

【LINE@やってます!】
LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。
ブログの更新情報やセミナー情報などをお届けします。
お友達登録お願いします♡
友だち追加

ブログの感想などは、下記のコメント欄または
info@counseling-sou.com
までメールをお送りくださいませ。

もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ

竹内えつこのプロフィールはこちら

Studio Souは東京 池袋・目白にあるカウンセリングルーム。
恋愛・夫婦問題・パートナーシップ・人間関係に関するカウンセリング、悩み相談を行っています。
様々な問題をズバッと解決する提案型カウンセリングです。
Studio Sou HP

関連記事

  1. 【恋愛】彼に夢中になって欲しいけど、どうすれば良いですか?【…

  2. 【お悩み相談】毎朝お仕事に行くまでが面倒だと思うのに、帰りに…

  3. 女子はバーでどうやってカクテルをオーダーすれば良いの?:カウ…

  4. 【恋愛】男性とお付き合いした経験がない私は、どうやって性的魅…

  5. 【恋愛】友人の旦那さんの浮気が発覚!婚外恋愛中の私の罪悪感が…

  6. 【恋愛】家庭のある彼といたい気持ちと、自分の結婚願望について…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP