もしかして、罪悪感が私の人生を作っていた!?

avatar

思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築!

パートナーシップ コンサルタント 竹内えつこです。

私は最近ずっと『罪悪感』について考えています。

その理由は6月から罪悪感をテーマにしたセミナーを開催する予定だからです(このセミナーの詳細は明日、お知らせしますね!)

私はいつもセミナーを企画すると、セミナーを開催するまでずっとそのテーマについて考えてしまうんですよ。

去年は夏から私の師匠である根本裕幸カウンセラーの『お弟子さん制度』のカウンセリング症例の解説を担当していたのですが、その期間はずっと症例の解説について考えながら生きていました。

私、意外と不器用な人なのかもしれません・・・

と言うことで、今は罪悪感について考えながら生きています。

せっかく罪悪感について考えているところですし、今日は私と罪悪感の話を書いてみたいと思います。

私はいつもあまり自分の話は書かないのでうまく書けるか分かりませんが・・・最後まで読んでいただけると嬉しいです♡

『歩く罪悪感』の私が罪悪感に気づいた時

私は前述の根本カウンセラーから『歩く罪悪感』という大変光栄な(?)異名をいただくほど、罪悪感と共に生きてきました。

でも。
私はずっと自分の中に罪悪感があるなんて全く思ってもいなかったのです。

私が自分の中の罪悪感に気づいたのは大学生の時以来、再び心理学の勉強を始めてからのことでした。

私は2度の離婚を経験しているのですが、2度目の離婚の後『このままの私でいたら、また同じような相手と出会って結婚して、モラハラされて離婚するハメになる!!同じことは繰り返してはなるまい!!!』と思い、自分の人生の棚卸しをする為に心理学のスクールに通うことにしました。

当時スクールで学んだり、カウンセリングを受けたりもしていましたが、私は巧妙に『罪悪感』という言葉をスルーしていたように思います。

『罪悪感を感じる人って、大変だよなぁ』
『罪悪感を感じる人って、きっとそれだけ優しい人なんだよねぇ』

と、まるで他人事のように思っていました。

そして時は流れて私は『自分の経験を活かして世の女性たちを助けたい!』と思うようになり、カウンセラーになるべく根本カウンセラーの元で学び始めました。

そんなある日、仲間と私の恋愛問題を話していた時にこんなことを言われました。

『えっちゃん。それは罪悪感があるからだよ!』

私の中に罪悪感が!????
いや、ないないない!!!

私は即座に心の中で否定したのですが、なんだか『罪悪感』という言葉が気になるのです。

そこで、私は自分の人生を振り返ってみることにしました。

そしたら出てくる出てくる罪悪感!!!

私が今まで罪悪感を巧みにスルーしていたのは、自分の中の罪悪感があまりにも大きくて直視できなかったからだったのでした。

仲間の言葉をきっかけに、私は自分の中にある罪悪感を発見することになりました。

そしてほどなくして師匠の根本カウンセラーから『歩く罪悪感』という異名をいただくことに・・・(笑)とほほ。。。

もう、罪悪感から逃げられない。。。

逃げられないなら、立ち向かうしかないっ!

そこで私は武士の如く意を決して、自分の罪悪感と向き合ってみることにしたのです。

罪悪感が私の人生を作っていた

まず私は自分の人生を振り返ってみることにしました。

そこで分かったのは、私が最初に感じていた罪悪感は『私がいてごめんなさい』というものでした。

私は双子なのですが『2人いる必要ないよね?1人いれば良いんじゃない?だったら姉さんだけで良いじゃん』と思っていたのです。

無意識に私は『姉さんのスペア』として自分を扱っていました(本気で自分は『生きるドナー』だと思っていました)

でも、それと同時に『私がここにいて良い証拠』を探してもいました。

私が『姉さんのスペア』じゃない『ここにいて良い理由』が欲しかったのです。

結果、私は『自分しかできない仕事』をすることを選びました。

バーテンダーという職業を選んだのは興味があったということもありますが、『私が作ったカクテル』は私がいないと提供できないと思ったからです。

お客様から『えっちゃんがお店にいてくれた時、とても癒されたよ』と言ってもらえた時は、自分の存在が認められた気がして何より嬉しかったことを覚えています。

そしてそこから私はどんどんハードワークになっていきました。

仕事をすればするほど、同僚や後輩に頼りにされればされるほど『私がここにいて良い』と思えるからです(もちろん当時の私にはそんな意識はありませんでしたが)

その結果・・・命に関わるような大きな交通事故に遭って左手が全く動かなくなり、バーテンダー生命を絶たれるという結末を迎えました。

自立系の人にありがちな事故や病気による強制終了!!ですね。

※今は左手も動くようになり、バーテンダーとして復帰することもできましたのでご安心ください^ ^

=====

当時の自分を分析してみたところ、私の中にある『私がいてごめんなさい』という罪悪感が『ここにいても良いと思われる為には、自分しかできないことをしなければいけない』というネガティブな思い込みを作り出していたことが分かりました。

そして、その思い込みが原因で様々な問題が起きていたのです。

私がいてごめんなさい

自分しかできない仕事をするんだ!

でも・・・私は本当にここにいて良いのかな?

たくさん仕事をすれば認められる?

ハードワーク

無意識にこんな感じの流れになっていたのだと思います。

私の中のネガティブな思い込みは、パートナーシップでも同じような影響を与えていました。

自分の存在理由を確かめる為に、私はダメンズとの恋愛を繰り返していたのです。

ダメンズを助ければ助けるほど『私はここにいて良い』と思えるからです。

『次こそはダメンズじゃない男性と付き合いたい!』と思ってもダメンズしかやって来なかったのは、私の中の罪悪感が原因だったとは・・・

そう考えると、罪悪感が私の人生を作っていたということになりますね。。。

罪悪感が罪悪感を引き寄せる

罪悪感という感情を『ぜひ感じたい!!』という人はいないと思います。

なので、人は罪悪感という感情に気づかないように閉じ込めます。

でも、閉じ込められていたとしても罪悪感は存在しているので『ここにいるよ!!!』とその存在をアピールしてきます。

その存在をアピールするために、罪悪感は思い込みを使って『罪悪感を感じる出来事』を引き起こすのです。

そして最初は少しの『罪悪感を感じる出来事』だったものが、どんどんエスカレートしていきます。

辛いものを食べた時、最初は『辛いっ!こんなの食べられない!!』と思っていたとしても、繰り返し食べるうちに『え?これくらいじゃ辛いと感じないよ?』と、どんどん辛さに耐性がついてくることがありますよね。

それと同じように罪悪感にも耐性がついてくるので、最初は小さな問題や出来事で罪悪感を感じていたのが、どんどん大きな問題や出来事を自分自身に与えないと罪悪感を感じられなくなっていくのです。

私の場合はどうでしょう・・・

ハードワーク/ダメンズ恋愛

交通事故

1度目の結婚

浮気と借金が原因で離婚

起業

2度目の結婚

モラハラが原因で離婚

問題のある恋愛を繰り返す

カウンセラーとして活動 ←イマココ

こんな感じでしょうか。

確かにどんどん罪悪感を感じるレベルが上がっている気がします。

最初の夫よりも2番目の夫に対して『幸せにしてあげられなくてごめんね』と思っているなぁ・・・

罪悪感、恐るべし!!!

罪悪感を手放すプロセス

今日は私の話を書いていますが、人それぞれ持っている罪悪感の種類やそこから生まれたネガティブな思い込みは違うと思います。

罪悪感と向き合う為にはまずは自分がどんな罪悪感を持っているのか?そしてそこからどんなネガティブな思い込みを持っているのか?を考えてみましょう。

私の場合は『私がいてごめんなさい』から『ここにいても良いと思われる為には、自分しかできないことをしなければいけない』というネガティブな思い込みが生まれていました。

罪悪感を手放す為には、罪悪感が生まれた理由、自分がネガティブな思い込みを必要としている理由を考えることが必要です。

なぜ私は『私がいてごめんなさい』って思ったんだろう?
『ここにいても良いと思われる為には、自分しかできないことをしなければいけない』という思い込みが私に必要な理由は?

自分と向き合って考えてみました。

『私がいてごめんなさい』と思ったのは、両親のことを大切に思っていたから。
私がいない方が、両親の負担にならないと思ったのです。

『私がいてごめんなさい』と思ったのは、姉さんらしく生きて欲しいと思っていたから。
私がいない方が、姉さんがもっと自分らしく生きられると思ったのです。

そこには優しい気持ちや愛がありました。

心理学では 罪悪感が大きい人は愛が大きい人 と言われています。

愛があるから『ごめんなさい』『私が悪かった』と思うのです。

こうやって自分と向き合うことで、私は罪悪感を愛に変換してくことができました。

そして罪悪感を愛に変換することで、必要なくなった様々なネガティブな思い込みを手放していきました。

ただ、このプロセスを1人でやるのはなかなか大変です。

私もカウンセリングやセミナーを受けながら、罪悪感との付き合い方を色々と模索してきました。

私たちが罪悪感と向き合えないのはなぜでしょう?

それは罪悪感があることが普通になってしまっていて、罪悪感の存在に気づけないからです。

そしてネガティブな思い込みは時間が経てば経つほど自分のアイデンティティになるので、手放すことが難しくなるのです。

・罪悪感はどういうものなのか?
・自分はどんな罪悪感を持っているのか?
・なぜ罪悪感を感じるのか?
・罪悪感=悪いものなのか?
・罪悪感が問題を起こす仕組み
・どうしたら罪悪感から生まれた思い込みを手放せるのか?

この罪悪感を手放すプロセスを1つずつ進んでいくセミナーを6月から開催します。

罪悪感を手放す3ヶ月集中プログラム始めます!

2023年6月から私の友人の田村洋子カウンセラーと罪悪感をテーマにした3ヶ月集中プログラムを開催します。

<罪悪感を手放して自分を生きるための3ヶ月集中プログラム>

今回の講座は私と洋子カウンセラーの2人で担当します。

なぜこの2人なのか?と言うと・・・

私は理論を説明したり、事例を分かりやすくお話しするのが得意な講師です。

対して洋子さんは感覚を扱ったり、体を使ってアプローチするのが得意な講師です。

このプログラムは2人の良いとこ取りをした、理論で罪悪感の仕組みを学び、感覚を使って罪悪感を手放していける内容になっています。

3ヶ月のプログラムを受けると、こんな風に変化することができます。

・人とのつながりを感じられる
・意外と周りも自分も愛していたと気づく

・「私は私で良い」と思える
・自分の中にある愛に気づける
・こんな自分もありだねと思える
・思っていたよりも、あいまいな「自分」に気づく

・パートナーからの愛に気づく
・「幸せになっても良い」と思える

・心が軽くなる
・今がもうちょっとごきげんになる
・エネルギーを転換するポイントに気づく

『罪悪感』という言葉は重いですし、良いイメージがありませんよね。

でもそんな罪悪感の仕組みを知ることで、今の自分の問題を理解することができます。

そして罪悪感の裏にある愛にフォーカスすることで、自分の中の愛と繋がることができます。

このセミナーを受けた後は、罪悪感を必要以上に毛嫌いすることはなくなると思いますよ。

罪悪感を持っていても、幸せになって良いのです♡

このセミナーを通じて、皆さんが罪悪感をポジティブに変換できるようなお手伝いができればと思っています。

そして、セミナー受講生だけの特別価格のカウンセリングコースもご用意しています。

セミナーで学び、カウンセリングで自分の問題と向き合うことで、さらに変化を実感してもらえると思いますよ。

ピンと来た方はお早めにお申し込みくださいね〜!

それではセミナーの詳細です。

罪悪感を手放して自分を生きるための3ヶ月集中プログラム 詳細

【日程】
2023年6月7日(水)、6月21日(水)、7月12日(水)、7月26日(水)、8月9日(水)、8月30日(水)

【時間】
20:00〜22:00

【会場】
オンライン
※zoomを利用します。

【Facebookグループについて】
受講生の皆さんにはFacebookグループに入っていただきます。
Facebookグループでは講座のURLのお知らせ、資料配布、アーカイブのお知らせ、ワークのシェア、受講生同士の交流などを行います。

Facebookのアカウント持ってないよ!と言う方はこちらをご覧ください↓
Facebookアカウントを作成するにはどうすればよいですか。

<1回目:6/7(水)20:00-22:00>
担当:竹内えつこ
テーマ:罪悪感とは?
・罪悪感の種類
・罪悪感があると、どうなる?

<2回目:6/21(水)20:00-22:00>
担当:田村洋子
テーマ:自分らしさと罪悪感
・自分を知る
・両親からの影響

<3回目:7/12(水)20:00-22:00>
担当:竹内えつこ
テーマ:人間関係と罪悪感
・罪悪感が引き起こす人間関係の仕組み
・自分の中の愛を知る

<4回目:7/26(水)20:00-22:00>
担当:竹内えつこ
テーマ:パートナーシップと罪悪感
・罪悪感が幸せなパートナーシップを妨げる
・「ごめんなさい」より「ありがとう」

<5回目:8/9(水)20:00-22:00>
担当:田村洋子
テーマ:ビジョンと罪悪感
・ビジョンが思い浮かばない理由
・ビジョンを生きる感覚を知る

<6回目:8/30(水)20:00-22:00>
担当:田村洋子
テーマ:自分をゆるす
・1〜5のまとめ
・わたしが、わたしでよかったと思うために

【アーカイブ配信】
アーカイブ配信あり。
アーカイブは9/13までの期間限定でお楽しみください。

【受講料】
セミナーのみ:77,000円(税込)

3ヶ月集中プログラムのお申し込みはこちら

※事前払い制です。銀行振込、またはPayPal(クレジットカード)にてお支払いください。
※お申込み頂くと(自動返信メール)がお手元に届きます。銀行振込をお選びの方はそのメール内に振込先の口座が記載されておりますので1週間以内にお振込みください。
※受講料のお支払い確認後、申込確定となります。
※振込手数料はご負担下さい。
※領収書は振込票にて代理ください。
※このセミナーは20歳以上の方を対象としております。
※このセミナーはスムーズな進行のためお子様連れでの参加はご遠慮頂いております。

【受講生特別カウンセリングコース】
田村洋子のセッション60分3回コース(各回まとめメールつき)
105,000円(税込)→ 99,000円(税込)

竹内えつこのヒプノティックカウンセリング90分3回コース(メールサポートつき)
118,800円(税込)→ 99,000円(税込)
※メールサポートはカウンセリングまとめメール+3ヶ月メールし放題

【セミナー申し込み締め切り】
2023年6月6日(火)18:00

★キャンセル規定★
キャンセル料:セミナーの1週間前までのキャンセルは50%、それ以降は100%となります。
返金の際の振込手数料はご負担ください。

3ヶ月集中プログラムのお申し込みはこちら

私たちと一緒に3ヶ月、罪悪感を手放していきましょう!

皆様のお申し込みをお待ちしています。

洋子カウンセラーもこのセミナーについてブログを書いてくれています。

洋子さんのブログもぜひチェックしてみてくださいね!

田村洋子カウンセラーの告知ブログはこちら

特に感覚派の方にはとっても伝わる内容だと思います^ ^

私のカウンセラーの師匠、根本裕幸カウンセラーもこのセミナーをブログで紹介してくれました!

洋子カウンセラーと二人で 5/17(水)20:00〜 YouTubeライブを開催します!

セミナーに関するご質問も大歓迎です。

セミナーの関連ブログはこちら↓

告知動画はこちら

==============

夫婦問題 / 恋愛 / パートナーシップでお悩みの3-40代の女性へ

【思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築!】

潜在意識にアプローチする ヒプノティックカウンセリング


【こんな問題に悩んでいませんか?】

・離婚を切り出された

・家庭内別居

・浮気 / 不倫

・モラハラ

・セックスレス

・ダメンズ / 問題があるパートナー

・不倫 / 複雑恋愛 / 離婚後の恋愛

【こんな人にオススメ】

・普通のカウンセリングでは解消できなかった悩みがある

・いつもと違う角度から問題にアプローチしたい

・過去と向き合うよりも、未来を変えたい


ヒプノセラピーで潜在意識にアプローチして、あなたのお悩みを解決に導きます!


【東京 恵比寿・オンライン】

思い込みを手放して、パートナーシップを改善・再構築する ヒプノティックカウンセリング

※カウンセリングの後、お悩みに合わせたアロマを使用したアロマクラフトを作ります(対面のみ)




体験カウンセリング60分:9,800円(税込)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

カウンセリング メニューを見る




竹内えつこのプロフィールはこちら



メディア、雑誌などに200本以上の記事を掲載。

取材・メディア掲載情報


※取材、心理学コラムなどの執筆依頼、講演依頼、その他に関するお問い合わせはお問い合わせフォームからどうぞ

お問い合わせ


☆★☆お知らせ☆★☆

このブログの更新情報などをメルマガでお届けします!


メルマガは

・お悩み相談 / ブログ更新情報
・メルマガ読者限定!特別カウンセリングのお知らせ
・セミナー・ワークショップ情報


などの内容でお送りします。
いつもブログでは書かない私のプライベートの話なんかもありますヨ^ ^


ご登録はコチラからどうぞ!


Studio Sou 竹内えつこ メルマガ登録


【インスタ始めました!】

良ければフォローお願いしますっ!!!
下記アイコンをクリックしてね!

counseling_sou

YouTubeチャンネルはこちら



【LINE@やってます!】

LINE@ではぷちお悩み相談(一往復 無料!)をやっています。

お友達登録お願いします♡

友だち追加


もっと詳しくStudio Souについて知りたい方はホームページへ


Studio Souは東京 恵比寿にあるカウンセリングルーム。

夫婦問題・恋愛・パートナーシップをテーマにしたカウンセリング、悩み相談を行っています。

ヒプノセラピーを使って様々な問題を潜在意識からズバッと解決する 提案型カウンセリングです。

Studio Sou HP

アメブロで恋愛テクニックに関するブログを書いています。

ダメンズ・2番手の女はもう卒業!20年以上彼氏が途切れない! モテ女 恋愛心理カウンセラーが教える【恋愛のお作法】

Amebaブログはこちら

関連記事

  1. 【恋愛】既婚者に騙されて中絶しました【お悩み相談】

  2. 【恋愛】不倫に罪悪感を感じない自分は、何なのでしょうか?【お…

  3. ストレングスファインダーで自分の強みを知ろう

  4. 私がカウンセラーとしてあなたにお約束すること

  5. 【動画】彼と会話のテンポが合わない!どうしたら良いの!?【恋…

  6. なぜあなたは、自分の価値を受け取れないのか【4/17(水)パ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

PAGE TOP