私らしさと私の魅力

根本裕幸カウンセラーのカウンセラートレーニングコース(お弟子さん制度)2回目の講座に参加してきました!

今日はその中での1つの気づきについてシェアします。

 

私らしさって?

講座冒頭で師匠から『弟子たちの出来が良すぎる』というお褒めの言葉をいただいたのですが(嬉)ただ喜んでもいられないんです。
なんと、出来が良い人たちが陥る問題は『型にハマりたがる』なんですって!

出来がいい人ほど、うまくやろうとして『カウンセラーとはこういうもの』という型にハマろうとする。
それは、自分らしさとは違う場合がある。

そう言われると、そうだなぁ・・・と、納得。

『私らしいカウンセリングとは?』『私はどんなカウンセラーなのか?』

これってすごく大事!
カウンセリングは人間対人間で行うものなので、カウンセラーがどんな人なのかということがとても重視されます。
それはどれだけそのカウンセラーを信用、信頼できるか?ということです。

自分の人生を生きている人って、キラキラ輝いていてとても魅力的です。
でも誰かに決められた人生や嘘の人生を生きている人って(望むか望まないかに関わらず)それほど魅力的ではないのではないかと思います。

自分を知れば相手のことが分かる

魅力的な人は、自分がどういう人なのか、自分をどう見せれば良いのか知っています。
そして同じように相手の魅力を見ることができます。
カウンセラーも、きっと同じ。
自分を知っているカウンセラーは、クライアントさんのことも深く理解できるはず。
自分を知っていれば、自分と照らし合わせて相手のことを考えることができるからです。

自分を知ること、そして自分らしさを大事にしたカウンセラーでありたい!
改めてそう思った講座でした。

自分を知る近道

自分を知る為の近道は『周りの人に聞く』ということ。
自分が知っていると自分と、周りの人が知っている自分って全然違うかもしれません。
また自分が『魅力』だと思っていることが、周りの人には伝わっていなかったり、自分が『隠したい』『受け入れたくない』と思っている部分が周りからは魅力と映ることもあります。

そう言えば昔、こんなことがありました。
その日は講座のお昼休みに心理学仲間の女性7人くらいでランチをしていたんです。
突然、少し離れた席にいたお友達が私にこう言いました
『えっちゃん、今日も可愛いね!』
突然だったのでビックリしましたが、私はにっこりして『ありがとう』と答えました。

その直後、お友達は目の前の席の女性にこう言いました。
『ほらね。えつこはちゃんと受け取ってるじゃん!○○ちゃんも受け取りなよ〜!今日も可愛いよ〜!!ほらほら〜!!』

なんと言うか・・・私はその女性に見せるための『例』だったのでした。

これはどういう話なのかというと(私が可愛いかどうかという話ではないですよ)『自分の魅力を受け取る』という話です。
自分で自分の魅力を受け入れられていないと、人から褒められた時に『えぇ〜っ!そんなことないですよ〜!!絶対ないない!!』と大げさに否定してしまいます。
またはその時は言葉を受け入れたとしても、後になって『私なんて大したことないのに・・・』と自己嫌悪に陥ります。
これってもったいない!!!
せっかく周りの人が魅力を伝えてくれているのに!!!
自分の魅力を見てくれた相手に感謝して、気持ちだけでも受け取りましょう。

『ありがとう』と言えなかったら『そう思ってくれて、ありがとう』と言えば良いのです。
そして、後で一人になった時にゆっくり無理のないペースで受け入れていければ良いんです。

褒められても嬉しくない

今は『受け取らないと、もったいない!!』と言っている私ですが、人の評価を受け取れない気持ち・・・すごく分かります。
私は『可愛いね』と言われるのが嫌でした。
自分が可愛いかどうかはさて置き、『可愛い』と言われれると『外見だけで、中身は空っぽだね!』と言われている気持ちになったからです。
一体いつこの観念が生まれたのか分かりませんが、言われる度にバカにされている気がして・・・なんかすごい嫌な気持ちでした。

本当は周りの人は『えっちゃんって、中身は空っぽだね!!』と思ってはいないんです。
でも、なぜかそう思えてしまう。
これって、不幸ですよね・・・
『ありがとう!そう言ってもらえて嬉しい!』
そう言えれば良いだけなのに。。。

その後の私は、魅力を受け取る練習をしました。ぐぐぐぐぐ・・・と歯を食いしばりつつ(大げさ)
最初はかなりの抵抗感が出ましたが、少しずつ少しずつ周りの人の評価を受け入れられるようになってきました。
同時に『自分は空っぽではない』と思えるようになってきました(自己肯定感が上がった、ということですね)

今すぐには難しいかもしれないけど、まずは形から始めるのもアリです!いつか心がついてくるから!
『そう思ってくれて、ありがとう』
そう答えてみましょう。

『○○さんって、頭が良いね!』
『そう思ってくれて、ありがとう』

『○○さんって、気がきくね!』
『そう思ってくれて、ありがとう』

『○○さんって、美人だね』
『そう思ってくれて、ありがとう』

こんな感じです。
まずは第一歩。

ちょっとずつ、初めてみましょ。
私にもできたのだから、あなたにもきっとできますよ。

ではまた。

=========

セッションメニューはこちらからどうぞ

Studio Souの面談セッション

ブログに取り上げて欲しいお悩み、ネタ、質問などありましたら下記までどうぞ!!

メールはこちら

関連記事

  1. 価値を受け取った、その後の私

  2. 【自分自身】頭が固く気持ちの切り替えが下手なので、柔軟性が欲…

  3. 【次回は2/9(日)】カウンセリングバーの感想をいただきまし…

  4. 【残席4】ココロノマルシェ カウンセリング体験イベント【事前…

  5. 【自分自身】いい人病から抜け出せません【お悩み相談】

  6. 2019年振り返りセミナー 開催しました!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP